ブログ

肌が弱い子供や赤ちゃんの体を洗う時に気を付けるポイントとは?

 

こんにちは!茂木和哉です。

肌の弱い小さなお子さんや赤ちゃんの肌トラブルにお困りのお母さん、こんな洗い方してませんか?

・タオルで洗う。
・お湯だけで洗う。
・石鹸をちゃんと泡立てないで使う。

もしかしたらそれが肌トラブルの原因かもしれませんよー

赤ちゃんの肌はとても弱いのタオルだと相当注意しないと肌が痛んでしまうことがあります。

なのでガーゼハンカチで優しく洗うか素手で洗うことをオススメします。

また、お湯で洗うだけでは肌の雑菌や汚れがちゃんと落ちません。

ちゃんと石鹸を使って洗うことをオススメします。

ただし、石鹸はしっかり泡立てて使わないといけません。

そうすることでソフトに洗えるし汚れ落ちも良くなります。

ではどうやって泡立てた方が良いのか?

こんな方法がオススメです。

こんな感じでモフモフに泡立ててから赤ちゃんをガーゼハンカチか素手で洗っていきますが、できれば素手で洗うことをオススメします。

その方が肌への刺激は少ないですからね。

特にアトピーなど肌トラブルがある場合は、素手の方が絶対イイです。

で、肌のために洗う時に注意するポイントは、
・赤ちゃんの肌に湿疹があるところ(顔でも)でもちゃんと泡をつけて洗う。
・全身を洗ったら肌に石鹸が残らないようにお湯でしっかり流す。
・長湯や熱めのお湯は避ける。
の3つです。

またいくら気を付けて体を洗ってあげたとしても少なからず皮脂が流れ落ちてしまいます。

ですので肌の乾燥が気になる場合は、保湿剤をぬってあげてください。

保湿剤をぬる時のポイントは、
・入浴後できるだけ早く(5分以内)ぬる。
・ちょっと多めに感じるぐらいたっぷりぬる。
・すりこむ感じではなく手のひらで優しくぬる。
です。

これから乾燥する季節になりますので、ぜひ以上の点に気をつけながらお子さんの体を洗ってみてください!

「でもどんな石鹸で洗ったらいんだろう…」

と思った方もいるはずです。

そんな方にオススメなのが先ほどの動画にでてきた「綿雪潤石鹸」です!

お子さんの肌にお悩みでしたらぜひ一度お試しください!

使えば必ず他の石鹸にはない良さが分かるはずです。

 

Amazonでも買えます!primeマーク付きです!


手荒れにお困りなら「綿雪ハンドソープ」がオススメ!

 

この泡立てネットが凄くイイ!

 

 

このガーゼハンカチ良かったです!

 

 

コレを読むと大掃除をラクに時間短縮で終わらせられる!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

茂木和哉 落ちない汚れをラクに落とす掃除術 [ 茂木 和哉 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/11/29時点)

 

 

 

電子書籍もあります。

 

 

アマゾンで買うならコチラ。

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /