キッチン:シンク・蛇口

3MのSWIFT SCRUBで人工大理石製のシンクの水垢をキレイにしてみた!

nishiyama
のぞみ
のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はキッチンシンクのお掃除をしていきます。

洗剤は「キッチンマジックリン泡ジェット」を使い、そして後半は研磨スポンジの3M「SWIFT SCRUB」を使って、シンクの中についた水垢や石けんカスをしっかり落としていきますよ!

ちなみに今回参‌考‌に‌し‌た‌の‌は、‌こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉‌(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動‌画‌で‌す!

目次
  1. 「キッチンマジックリン泡ジェット」とスポンジで予洗い
  2. 排水口をキッチン泡ハイターで予洗い
  3. 3M「SWIFT SCRUB」でキッチンシンクをみがき洗い
  4. 水で洗い流す
  5. お掃除後はどれくらいキレイになった?
  6. 排水口はしっかりキレイにするなら放置時間を作ろう
  7. まとめ

「キッチンマジックリン泡ジェット」とスポンジで予洗い

まずは「キッチンマジックリン泡ジェット」と使い古しのスポンジで、キッチンシンクを予洗いしていきます。

今回メインで落としていきたいのは水垢や石けんカスですから、油汚れのようなカンタンに落とせる汚れは先に落としておきましょう!

「キッチンマジックリン泡ジェット」をキッチンシンクの内側に吹きかけ、スポンジでこすっていきます。

全体を洗ったら、水で洗剤をざっと流しましょう。

「キッチンマジックリン泡ジェット」は中性だから使いやすい

キッチン掃除と言えば、花王さんから出ている「キッチンマジックリン」が定番ですよね。

値段も手ごろで、汚れ落ちもかなりいいのでわたしも愛用しています。

ですが「キッチンマジックリン泡ジェット」もかなり使いやすい洗剤です!

「キッチンマジックリン泡ジェット」の良いところは、液性が中性なこと。

「キッチンマジックリン」は液性がアルカリ性なので、レンジフードのようにアルカリ洗剤NGな場所のお掃除には使えません。

でも「キッチンマジックリン泡ジェット」は中性洗剤なので、素材への刺激を気にせず、安心して使うことができます♪

排水口をキッチン泡ハイターで予洗い

つぎは排水口をお掃除していきます。

排水口のパーツを外して「キッチン泡ハイター」をシュッシュと吹きかけていきますね。

外したパーツ類にも「キッチン泡ハイター」を吹きかけます。

全体に行きわたるように、指で薄く塗り広げますね。

手を洗ってきたら、つけ置き中はラップで覆っておきます。

こうすることで塩素のツーンとしたニオイが広がらなくなりますよ♪

3M「SWIFT SCRUB」でキッチンシンクをみがき洗い

いよいよキッチンシンクの水垢と石けんカスを落としていきます。

水垢も石けんカスもかたくカリカリとした汚れですので、研磨スポンジでこすっていきましょう。

使うのは、3M「SWIFT SCRUB」です。

特別な洗剤を使わなくても、水をつけるだけで水垢や石けんカスが良く落ちるんですよ~!

わたしは以前、お風呂掃除にも使いました!

先ほど予洗いしたときの水気がまだ残っているので、そのまま3M「SWIFT SCRUB」でこすり洗いをしていきます。

塩素系を付けている排水口は、ラップをしているので全然ニオイが気になりません!

こすり洗いをすることで、水垢や石けんカス、そして小さな傷も多少は目立たなくなってくれます。

以前3Mの業務用研磨スポンジを使って、人工大理石製のキッチンシンクのお手入れをしたことがあります。

3Mの業務用研磨スポンジは目の粗さが何種類かあって、番手を使い分けることでキレイに仕上がります。

やり方が気になる方は、ぜひ茂木さんの動画をチェックしてみてくださいね。

水で洗い流す

一通り磨き終えたら、排水口のラップを剥がして水で洗い流していきましょう。

最後にマイクロファイバークロスなどでキッチンシンク内の水気をふき取ったら、お掃除完了です!

お掃除後はどれくらいキレイになった?

キッチンシンクのお掃除が一通り終わりました。

シンクは元々汚れがあまり目立っていなかったので、ビフォーアフター!とはできませんでしたが……お掃除をしてツヤツヤになったかなと思います。

白いキッチンシンクは、同じく白い水垢や金属石けんカスはあまり目立ちません。

逆に色のあるステンレスシンクは、白い水垢がよく目立ちますね。

水垢汚れを目立たせたくない!という人は、はじめから白い人工大理石製のキッチンシンクを使うのも、一つの手かと思います。

人工大理石製のキッチンシンクはプラスチックでできているので、熱いものを置くと溶けてしまうという扱いにくさはありますが……お手入れはかなりしやすいですよ~!

排水口はしっかりキレイにするなら放置時間を作ろう

排水口まわりも見ておきましょう。ヌメリ汚れや黒カビはありませんね。

目皿には少しだけ、黄色っぽい汚れが付いています。

「キッチン泡ハイター」のような塩素系洗浄剤は、長い時間置いたほうが汚れがよく落ちてくれます。

今回は3M「SWIFT SCRUB」でみがき洗いをしている数分しかつけていなかったので、しっかり洗うならもう少し時間をおいたほうがいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「キッチンマジックリン泡ジェット」と3M「SWIFT SCRUB」を使って、キッチンシンクをお掃除していきました。

油汚れと水垢は別のタイプの汚れですので、一度で落とそうとはしないで、洗剤やお掃除アイテムを使い分けることが大切です。

今回のお掃除法を参考に、みなさんも一度試してみてくださいね!

また、YouTubeチャンネル「のぞみのお掃除講座」では、お掃除にまつわるいろんな情報をお届けしています。

こちらの動画もみてもらえると嬉しいです!

さらに自分にあったお掃除法を見つけたいという方は、「汚れ落とし研究家 茂木和哉のラクラク掃除術」を読んでみてくださいね。

茂木さんがお掃除ノウハウを、わかりやすくまとめてくれていますよ~!

created by Rinker
¥1,540 (2024/05/18 09:45:15時点 Amazon調べ-詳細)

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました。

またお会いしましょう~♪

ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました