*

落とせる水垢と落とせない水垢

公開日: : 最終更新日:2016/10/25:茂木 和哉 洗剤・掃除・洗濯プロの技 , ,

a0001_012209

水あか汚れは、スケールともいいます。

そして、
水あか汚れで一般的なのがカルシウムスケールです。

カルシウムスケールは、
水あか汚れの中では落としやすいので
ほとんどの酸性洗浄剤で落とすことができます。

しかし、
水あか汚れには、とても頑固なスケールもあります。
それがシリカスケールです!

シリカスケールは、
酸性洗浄剤だから落とせる汚れではありません。

ですから一般的には洗浄剤で
落とすのではなく研磨して落とします。

例えば、
ダイヤモンドパットと使用したり
研磨剤配合の洗浄剤を使用するなどです。

ただし、研磨による洗浄は時間と労力がかかるうえ、
素材に傷を付けないように磨き上げる技術も必要です。

しかし、研磨であっても
シリカスケールを完全に落としきれない場合があります。

特に鏡とガラスに付いた
シリカスケールの洗浄は非常に困難です!

なぜ、困難なのか?

それは、
ガラス、鏡の素材に含まれる成分と
シリカスケールの成分が同じ為
同質化してしまうからです。

ですから、長期間付着している状態の方が
しっかり同質化が進むので洗浄が困難になるというわけです。

そうなってしまっては、洗浄剤はもちろん
こすり洗いでも全く落とせません。

汚れの状況によっては、
コスト、作業負担を考え交換した方がいいでしょう。

実は、そんなガンコなシリカスケールを
落とせる洗浄成分が1つあります!

それが、
フッ化アンモニウム配合の洗浄剤です!

フッ化アンモニウムは、
フッ酸(フッ化水素酸)の仲間ですが
きわめて危険度の高いなフッ酸より、
かなり危険度が低く扱いやすいものになっています。

そんなフッ化アンモニウムで
危険度が低いものとなると
酸性フッ化アンモニウムと中性フッ化アンモニウムの2つです。

簡単な特徴を説明します。

酸性フッ化アンモニウムは、
安全性は中性フッ化アンモニウムより低いが洗浄力が高い。

中性フッ化アンモニウムは、
酸性フッ化アンモニウムと比べ安全性が高いが洗浄力が低い。
です。

ですから、
酸性フッ化アンモニウムが多く含まれている洗浄剤は
洗浄力が高くても安全性が低く目での配合濃度にっては
毒劇扱いになるので注意が必要です。

そこで私がお勧めするシリカスケール用洗浄剤は、
安全性と洗浄力のバランスを考え2種類配合されている洗浄剤です。

2種類使えば酸性フッ化アンモニウムの配合割合を減らせるので
劇物でなくてもシリカスケールに高い洗浄力を持たせることができるのです。

とは言えそんな製品がこれまではありませんでした。

だがら私が開発しました!

それが瞬間水あかクリーナーです。

シリカスケールにお困りの
清掃業の皆さん、浴場施設の管理者の皆さん
ぜひ1度お試しになってください♪

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

シリカスケールの予防方法と洗浄方法を教えます!

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。 前回は、 シリカスケールについてお話しました。

記事を読む

カルシウムスケールの落とし方教えます!

カルシウムスケールは、 水あかの中で、もっもポピュラーな汚れです。 お風呂場の水あか

記事を読む

安全で洗浄力を高めたバスクリーナーを作るには?

業務用洗浄剤より洗浄力が高く水のように安全。 これが、私が思う究極の洗剤です。

記事を読む

クリーニング店で確実に染み抜きしてもらう為に

ガンコなシミと言うと どんなものを思い浮かべますか? 例えば、 しょう油 ケチャ

記事を読む

茂木和哉はサビ落としに最強なアイテムです!

茂木和哉が落とせる汚れは水垢だけではありません。 サビに対しても非常に高い洗浄力を誇る

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

「塩素系」につてい深く掘り下げてみる!

皆さん、「塩素系」漂白剤というと、どんなものをイメージしますか

→もっと見る

PAGE TOP ↑