*

【プロ必見】シリカスケールの洗浄剤選びで重要な事

公開日: : 最終更新日:2016/09/06:茂木 和哉 じょうずな洗剤の選び方

bathroom-490781_1920

水あか汚れの中で非常にガンコなのが
このシリカスケールです。

なぜガンコなのかについては
以前こちらに書きました。

シリカスケールを化学的に洗浄するとなると
超危険なフッ酸(フッ化水素酸)を使うしかありません。

でも、ご安心ください。
フッ酸の仲間の
「フッ化アンモニウム」でも落とす事ができるのです。

フッ化アンモニウムが含まれている
酸性洗浄剤を使うとシリカスケールを
落とす事が出来るのです!

ただし、1つ注意があります。

フッ化アンモニウムも種類によっては
とても危険なのです。

ですから、
必ず危険度が低いものをお選びください。

その危険度を知る上で目安になるのが
劇物扱いなのか、そうでないのか、
と言う点です。

フッ化アンモニウム類には
ケイフッ化アンモニウム
ホウフッ化アンモニウム
酸性フッ化アンモニウム(別名:一水素二フッ化アンモニウム)
中性フッ化アンモニウム(別名:フッ化アンモニウム)
があります。

この中で
洗剤にちょっとでも含まれているだけで
劇物扱いになるのが
ケイフッ化アンモニウム
ホウフッ化アンモニウム
です。

酸性フッ化アンモニウムは
4%未満であれば含まれていても毒劇扱いになりません。

そして、
中性フッ化アンモニウムは
いくら含まれていても劇物扱いにはなりません。

なので危険度に順位をつけるとなると
1.ケイフッ化アンモニウム
1.ホウフッ化アンモニウム
3.酸性フッ化アンモニウム(別名:一水素二フッ化アンモニウム)
4.中性フッ化アンモニウム(別名:フッ化アンモニウム)
となります。

ようは、
「劇物の洗浄剤は危険なのでおススメしません。」
と言う事です。

私も現場に入っていた頃はそうでしたが
清掃業者さんなら少しでもキレイにして
お客様に喜ばれたいという気持ちがあります。

なので、
キレイになるなら、危険な洗浄剤でも使ってしまう方がおられます。

しかし、
健康が第一のお仕事です。

使用する洗浄剤は、
劇物でないものをお使いになることを強くお薦めします。

私が開発した洗浄剤には、
シリカスケールも落とせるようにと、
酸性フッ化アンモニウムと中性フッ化アンモニウムを
配合したものがあります。

もちろん安全性のことを考えて劇物扱いにならないような
成分配合で仕上げました。

それが、瞬間水あかクリーナーです!
mizuaka_click

 

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

バスクリーナー選びは「洗浄力」より「泡」が重要です!

バスクリーナーを選ぶ際、「豊かな泡立ち」と「素早い泡切れ」は、とても重要な要素です。

記事を読む

no image

粉末洗剤のおすすめポイントとは?

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。 前回、 酸化鉄スケールについて のお話の中で

記事を読む

【プロ必見】油汚れ用洗浄剤は洗浄力重視?低刺激性重視?

高い洗浄力がが要求される油汚れ洗浄剤には、 苛性ソーダ、苛性カリがよく使われます。

記事を読む

液体洗浄剤と粉末洗浄剤、どちらを選びますか?

清掃業の皆さん、 液体洗浄剤と粉末洗浄剤だったらどっちが好きですか? 私は粉末洗浄剤

記事を読む

【プロ必見】酸性洗浄剤選びのポイントとは?

清掃業者の皆さん、 「水垢落とし用の酸性洗浄剤は、どんなものを選んだらいいの?」 「洗浄

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 ご予約受付中
  • 茂木和哉
硬水と軟水、掃除にはどっちが有利なの?

  硬水と軟水を語る上で外せないのが「硬度」で

猫のマーキング臭にお困りではないですか?

猫の飼い主の皆さん、猫のおしっこの臭いに、お困りではありません

犬の食器洗いの問題点

犬の飼い主の皆さんなら、日々洗っている「犬の食器」 実は、犬

茂木和哉第二弾!茂木和哉バスタブ用がいよいよ登場!

水垢洗剤「茂木和哉」が発売されてから早いもので3年以上が経ちま

「茂木和哉バスタブ用」を新発売

2017年2月27日 きれい研究所株式会社 バスタブの頑固な汚

→もっと見る

PAGE TOP ↑