お風呂:排水口

【裏技伝授】排水口内のヌメリ汚れや黒ずみ汚れを排水口スッキリで残さず落とす掃除術!

osaki

今回は「強力カビハイター 排水口スッキリ」を使って、お風呂の排水口の掃除をやっていきます。

のぞみ
のぞみ

簡単にお風呂の排水口掃除ができる「排水口スッキリ」ですが、汚れを完璧に落としきるのは正直難しいです…

汚れを残さず落としたいのなら、今回の方法がおすすめです。

この記事で分かること
  • 掃除前と後の様子
  • 「強力カビハイター 排水口スッキリ」の使い方
  • 「強力カビハイター 排水口スッキリ」を使ったお風呂の排水口掃除の方法
  • 「強力カビハイター 排水口スッキリ」を効果的に使う方法

「強力カビハイター 排水口スッキリ」を使って、お風呂の排水口を掃除する方法を動画で見たい場合は、こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動画へどうぞ!

掃除前の様子

まずはじめに、汚れ具合を見ていきましょう。
筒の裏側は、ブヨブヨ石けんカスと生き物汚れが結構ついています。

ヘアキャッチャーを外して、裏側も見てみましょう。
ちなみに、ヘアキャッチャーに溜まったゴミや毛はあらかじめ取り除いています。

弁にも、ブヨブヨ石けんカスと生き物汚れがついています。

汚れの種類
  • ブヨブヨ石けんカス…皮脂や油と石けんが反応してできるブヨブヨした汚れ。浴室やシンクの排水口などに出現
  • 生き物汚れ…黒カビ、ヌメリ、ピンク汚れなど。塩素系漂白剤に弱い。

汚れ具合をチェックできたので、パーツ類は戻しておきます。

「強力カビハイター 排水口スッキリ」の使い方を確認

それでは掃除を始めていきますが、最初に「強力カビハイター 排水口スッキリ」の使い方を確認してきます。
以下が箱の裏側に記載されている使い方です。

  1. 約200mlの水を用意する
    ※ぬるま湯(40℃程度)を使用すると、いっそう効果的
  2. 排水口周辺に1袋をまんべんなく振りかける
  3. 粉末全体に水をゆっくり注ぐ
  4. 発泡して大量の泡が発生する
    ※排水口のフタがある場合はフタを閉める
  5. 30分以上放置する
    ※長時間放置しない
  6. 使用後は十分水で洗い流す
    ※3~4週間に1度の使用がおすすめ
のぞみ
のぞみ

今回は40℃ぐらいのお湯を用意しました。

created by Rinker
ワイドハイター
¥1,250 (2024/06/22 07:51:56時点 Amazon調べ-詳細)

掃除を実践

では、掃除を始めていきましょう。
まずは排水口の周りに、「強力カビハイター 排水口スッキリ」を1袋かけていきます。

次に、40℃ぐらいのお湯をゆっくりかけていきます。
早速モコモコと泡が出てきました。

ではフタをして、このまま30分放置します。

のぞみ
のぞみ

放置後にフタを開けて、すすいでいきましょう。

掃除後の様子

すすいだら、どこまで落ちたのかパーツ類を取り外して見ていきましょう。
まず筒を見てみると、まだ泡がついていたのでシャワーで流します。
汚れも多少残っていましたが、シャワーをかけるだけで流れ落ちていきました。

ヘアキャッチャーもかなりキレイになりました。

弁はやや汚れが残っていますが、ほぼ完璧に落とせています。

それではパーツ類を戻して終了です。

のぞみ
のぞみ

汚れが多少残っていても緩んでいるので、シャワーでしっかりすすぐだけで流れ落ちていきました!

「強力カビハイター 排水口スッキリ」を効果的に使う方法

今回掃除した排水口は、1週間ぶりの掃除でした。
「強力カビハイター 排水口スッキリ」で推奨されている、3~4週間と比べるとかなり短いタイミングでの掃除となりましたが、使い方通りのやり方ではある程度汚れは落とせたとしても完璧に落とし切ることはできません

のぞみ
のぞみ

過去に2回ほど使ってきましたが、同じ結果でした。

今回はパーツ類を取り外してから丁寧にシャワーですすぐというやり方にしましたが、そこまでやるとほぼ完璧に汚れ落とし切ることができました。
そのため、汚れを完璧に落としきるぐらいまでキレイに仕上げたい場合は、パーツ類を分解して流すというやり方をおすすめします。

3~4週間経った後の汚れでもシャワーで流しただけでキレイになるのかどうかは、試していないのでなんとも言えませんが、お風呂の使用頻度や季節でも汚れ方は変わってきます。

のぞみ
のぞみ

状況によっては、パーツ類を取り外してシャワーですすいだとしても、汚れが残ってしまうことも考えられるかもしれませんね。

まとめ

今回は「強力カビハイター 排水口スッキリ」を使って、お風呂の排水口の掃除をやってみましたがいかがでしたでしょうか。

「強力カビハイター 排水口スッキリ」の1番の特徴は、排水口の周りに振りかけて30分放置して流すだけということです。
そういった商品なので、パーツ類を分解して掃除する場合は、「キッチンハイター」や「パイプユニッシュ」などを使った掃除の方が、効果的にもコスパ的にもいいのかもしれません。

のぞみ
のぞみ

ただ、今回の排水口は排水口周りに黒カビや黒ずみ汚れがつきやすいタイプでした。

「強力カビハイター 排水口スッキリ」は泡が出てからフタをして30分放置というやり方なので、泡が溢れてきた状態をキープしたまま長い時間放置できますよね。
そうすると排水口周りの黒カビや黒ずみ汚れが落ちてくるので、そこは嬉しいポイントだと思います。

もう1つ気づいた点としては、「強力カビハイター 排水口スッキリ」を振りかけている最中に塩素臭がしました。
塩素臭がするため、換気扇を回したりマスクをして行うことをおすすめします。

のぞみ
のぞみ

ちなみに、「キッチンハイター」を使った掃除方法は以下の動画で紹介しています。

今回の記事が少しでもみなさんの掃除のやる気につながれば嬉しいです。

created by Rinker
ハイター
¥369 (2024/06/22 01:40:30時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました