洗面台:排水口

洗面台の汚れは衣料用の酸素系漂白剤ワイドハイター1つででラクに落とせる!?

nishiyama
のぞみ
のぞみ

こんにちは!のぞみです。

酸素系漂白剤の「オキシクリーン」はいろんな汚れが落とせる便利な洗剤ですが、場所によっては使いにくいこともありますよね。

たとえば洗面台のお掃除。粉末タイプの「オキシクリーン」だと排水口や蛇口を上手く洗うことができません。

そこで今回つかっていくのが、泡スプレータイプの酸素系漂白剤!

しかも酸性なので洗面台に付きやすい汚れが良く落ちてくれるんですよ~♪

ちなみに今回参‌考‌に‌し‌た‌の‌は、‌こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉‌(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動‌画‌で‌す!

使用するアイテムの紹介 

まずは今回の洗面台掃除につかうアイテムからご紹介していきます。

スポンジは3COINSで購入した「使い捨てロールススポンジ」を使います!ざらざらとした触り心地で意外と研磨力があるんですよね。

そして自作のお掃除棒も用意しました。

これは割りばしに切った「洗って使えるペーパータオル」を巻きつけて、輪ゴムでくくりつけたものです。

そしてスコッティファインの「洗って使えるペーパータオル」はもう一枚用意してあります。

お掃除棒づくりに使ったので数センチ短くなっています。

またお掃除ですので手荒れ防止にゴム手袋を使用します。

わたしはいつもニトリルゴム製の使い捨てゴム手袋を使っています。

それとお掃除後の拭き上げ用に、マイクロファイバークロスを使います。

そして今回の主役!酸素系漂白剤の「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」です。

衣料用の洗剤なのですが、泡で出てくる酸素系漂白剤はかなり珍しいんですよね。今回はこれで洗面台のお掃除をしていきます♪

お掃除前に汚れ具合をチェック

お掃除を始めるまえに、いまの汚れ具合を見ておきましょう。

まずは洗面ボウルです。フチにはホコリや髪の毛、そしてハンドソープのボトルの跡がついています。

水栓金具のレバーには水垢が付いています。

同じように蛇口には水垢だけでなく石けんカスもついています。おそらく手を洗うときに飛び跳ねているのでしょうね。

そして排水口です。パーツ類にはぬめり汚れや黒カビが付いています。

排水口やオーバーフロー管を覗き込んでみると、黒カビが生えていました。

オーバーフロー管のほうもパーツを外してしっかり洗っていこうと思います。

排水口の掃除

まずは洗面台の排水口からお掃除していきます。

いきなり洗剤は使わず、自作ブラシで軽く水洗いをしておきましょう!こうすることで洗剤の効きがより良くなります。

そして酸素系漂白剤の「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を排水口の奥に向かって吹きかけます!

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は塩素系漂白剤よりも洗浄力・除菌力がマイルドです。

汚れが多めについているのであれば、洗剤を吹きかけてからブラシ洗いも併用しましょう。

排水口パーツ類にも「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を吹きかけたら、あとはしばらく放置します。

それではパーツにも膝結構同じようになっていきます。このまま少し放置しておきます

洗面ボウルと水栓金具の掃除

排水口とパーツ類を洗剤につけているあいだに、洗面ボウルと水栓金具のお掃除をしていきます。

洗面ボウルのフチにはホコリがたくさんのっているので、洗剤を使う前にペーパータオルを濡らして軽く水拭きしましょう。

水拭きだけでだいぶキレイになるので、普段のお掃除ならこれだけでも十分かもしれませんね♪

水拭きしたところに「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を吹きかけ、3COINSの「使い捨てロールスポンジ」でこすっていきます。

「使い捨てロールスポンジ」は結構ザラザラとしているので研磨力があるんですよね。

ザラザラ石けんカスや水垢もある程度落ちてくれると思います!

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は酸性なので水垢やザラザラ石けんカスが良く落ちる

さらに今回使っている「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は液性が酸性です。

おなじ酸素系漂白剤でも「オキシクリーン」は弱アルカリ性なので、真逆ですよね。

水垢やザラザラ石けんカスといった水回りにつきやすい汚れは、研磨して落とす方法の他に、酸で中和して落とす方法があります。

つまり「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」とザラザラのスポンジを同時に使えば、2つの働きで効率よく水垢やザラザラ石けんカスが落とせる、というワケですね♪

引き続きお掃除していきます。

洗面ボウルの突き当たりは水がかかりやすいので、水垢がたくさんついています。

こすっていると、感触が伝わってきますね。

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は皮脂汚れや油汚れも落とせる

さきほど「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は酸性で、「オキシクリーン」は弱アルカリ性とお話ししましたね。

洗剤がアルカリ寄りだと皮脂汚れや油汚れが良く落ちる、という特徴があります。

そう聞くと「オキシクリーン」も捨てきれないのですが……「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」にも皮脂汚れや油汚れを落とすための工夫はされています。

それは界面活性剤!

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」をシュッシュとスプレーしたとき、泡になって出てくるのは成分に界面活性剤が入っているからなんですよね。

なので「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」でお掃除をすれば、水垢やザラザラ石けんカスのように酸で落とせる汚れ、そして皮脂汚れや油汚れのように界面活性剤で落とせる汚れを同時に落とせるんです♪

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」なら安心してお掃除ができる

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は塩素系漂白剤よりも、汚れ落ちや除菌・消臭の効き目は劣ってしまいます。

ですが「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」なら、お掃除中のツーンとした塩素臭はしてきません。

小さいお子さんがおうちにいるときや、キッチン・リビングのような人が多いところで使うときはできるだけ刺激の少ないものを使いたいですしね。

安全性と汚れ落ちの良さ……どっちを取るかはお掃除で重視したいことをベースに考えてみてくださいね♪

洗面台全体をすすぎ洗い

排水口、排水口のパーツ類、洗面ボウル、そして水栓金具と洗ったら最後にすすいでいきます。

仕上げに乾いたマイクロファイバークロスで水気をふき取ります。

蛇口は水垢が目立ちやすいので必ず拭いておきましょう。手が直接触れる場所なので、わたしはクロスがキレイなうちに拭くようにしています。

全体を吹きあげたら、お掃除完了です!

排水口を仕上げお掃除

洗剤をかけておいた排水口のパーツ類を戻すついでに、汚れが残っていないかチェックしていきます。

ゴムのパーツに少しだけ汚れが残っていたのですが、ロールスポンジでこすったらすぐに落ちていきました。洗剤をかけておいたことで汚れが緩んだのかもしれませんね!

排水口の内側も少しだけ汚れが残っているのでブラシでこすっておきます。

やはり「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は酸素系漂白剤なので洗浄力がマイルドですね。こすらずしっかり落とすなら塩素系漂白剤のほうが確実かもしれません。

ちなみに自作ブラシはこのように排水口の内側に使うものなので、ゴシゴシしているときにパーツが外れてしまわないよう輪ゴムでしっかりとめてくださいね!

お掃除後の汚れ具合をチェック

お掃除が終わりましたので、カメラを近づけていまの状態を見ていきましょう。

まずは洗面ボウルのフチです。ホコリや髪の毛、ハンドソープのボトルの跡が付いていましたが、すっかりキレイになりました!

水拭きだけでなく洗剤も使ったのでピカピカですね。

蛇口やレバーについていた水垢や手垢もキレイにおちました!

排水口も穴の奥まで洗ったのでキレイですね!黒ずみ汚れやぬめりが付いていましたが、直接触れることなくお掃除できて良かったです。

今回のお掃除のポイント

ということでここまで「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を使って洗面台掃除をしていきました。

洗濯用の洗剤でお掃除!?と思われたかもしれませんが、実は「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」ならではのメリットもあるんです。

最後に今回のお掃除のポイントをお話していきますね。

スプレータイプなので使いやすい

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」をお掃除に使うメリット、1つ目はスプレータイプの洗剤なので使いやすいことです。

しかも泡で出てくるので密着力がありますし、排水口のように奥まったところにもしっかり洗剤が届きます。

「オキシクリーン」だと洗浄液を作る手間がありますし、排水口掃除につかうとなるとブラシなどで塗りつけなければいけません。

その手間を考えると「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」はかなり便利で使いやすいですよ~!

酸素系漂白剤なので汚れ落とし・除菌・消臭効果がある

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を洗面台掃除に使うメリット、2つ目は酸素系漂白剤であることです。

酸素系漂白剤は汚れ落ちがいいだけでなく、除菌と消臭も同時にしてくれます。

「オキシクリーン」や過炭酸ナトリウムも酸素系漂白剤ですので、同じような効果が期待できますね!

さらに「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」はスプレーすると泡がでてくるように、成分に界面活性剤が入っています。

界面活性剤は皮脂汚れや油汚れも落としてくれるので、酸素のはたらきだけでなく、界面活性剤のはたらきも使えるんです♪

酸性なのでザラザラ汚れがよく落ちる

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は酸素系漂白剤のなかでも、少しレアな酸性洗剤です。

液性が酸性だと、洗面台に付きやすい水垢やザラザラ石けんカスなどが良く落ちるんですよね~!

「オキシクリーン」だと液性がアルカリよりなので、水垢やザラザラ石けんカスを落とすことはできません。

しかも「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は界面活性剤が入っているので、皮脂汚れのような、水垢やザラザラ石けんカスとはまた別のタイプの汚れも落としてくれます

一度のお掃除で違ったタイプの汚れを落とすことができるのは、時短お掃除になりますね♪

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は洗面台以外にもつかえる

今回は「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を洗面台のお掃除に使いましたが、実はそれ以外の場所のお掃除にも使えます。

たとえば茂木さんは以前、トイレのお掃除に「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を使っていましたね!

もちろん衣料用の洗剤なので用途外にはなりますが……「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」ならではのメリットもたくさんあるんですよ。

トイレ掃除に使う方法が気になる方は、ぜひこちらの動画をチェックしてみてくださいね。

汚れ落ち重視なら塩素系漂白剤がおすすめ

「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」は安心して使える酸素系漂白剤ですが、塩素系漂白剤と比べるとどうしても洗浄力・除菌力・消臭力が劣ってしまいます。

特に排水口のように汚れがひどくなりやすい場所は、洗剤をかけるだけでは落としきれないかもしれませんね。

汚れ落ちを重視するのであれば、やっぱり「カビキラー」や「キッチン泡ハイター」のような塩素系漂白剤を使ったほうがいいかもしれません。

以前茂木さんが、泡タイプの塩素系漂白剤で排水パイプの中までしっかり洗う方法を動画で説明してくれていました!

どのおうちにもあるラップを使うことで、専用のパイプクリーナーでなくてもぴったり密着させることができるんですよ。

気になる方はぜひ動画をご覧ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は酸素系漂白剤の「ワイドハイターPRO ラク泡スプレー」を使って洗面台をお掃除していきました。

意外な使い方かもしれませんが、メリットも多いのでおすすめのお掃除法です。みなさんも一度試してみてくださいね!

また、YouTubeチャンネル「のぞみのお掃除講座」では、お掃除にまつわるいろんな情報をお届けしています。

こちらの動画もみてもらえると嬉しいです!

さらに自分にあったお掃除法を見つけたいという方は、「汚れ落とし研究家 茂木和哉のラクラク掃除術」を読んでみてくださいね。

茂木さんがお掃除ノウハウを、わかりやすくまとめてくれていますよ~!

created by Rinker
¥1,540 (2024/06/18 10:30:35時点 Amazon調べ-詳細)

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました。

またお会いしましょう~♪

ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました