ブログ

【飲食店店長必見】高い食洗機用洗浄剤を使ってないですか?5,000円以下で買えるものです!

飲食店の店長様、食器洗いに洗浄機をお使いですか?

もしそうなら、洗浄機用洗浄剤の価格を気にされたことはありますか?

ご存知だと思いますが、飲食店で使用する洗剤関係でダントツに高いのが食器洗浄機用洗浄剤です。

なぜ高いのかと言うと、洗浄剤を洗浄機内まで送り込むための「供給装置」の代金と取り付け費用が洗剤に含まれている形になっているからです。

その供給装置を店長さんが「購入」していればいいのですが、そうでなければ供給装置を洗剤メーカーから借りている形になっています。

ここが問題です。

借りていると言うことは、供給装置代と取り付け代、そして必要性がほとんどない供給装置の定期点検代の含まれた洗浄剤を使い続けなければなりません。

ちなみに、私はなかなか壊れない供給装置の点検は必要ないと思っています。

しかし、供給装置をもし購入していたら、もちろん供給装置はお店のものなので、どこのメーカーの洗浄剤を使っても問題ありません。

洗浄機についている供給機専用の洗浄剤を使わないと壊れたり、落ちが悪かったりするようなことないですし。

ネット買うもよし、出入りの業者さんで最も安く届けてくれるとこから買うもよしなんです!

ちなみに茂木和哉のプロショップでも食器洗浄機用洗浄剤の取扱はあります。

それが「リキッドマイルド」です!

リキッドマイルドには、先ほど説明した供給装置関係の代金は一切含まれていないので、シンプルに商品代金のみです。

さらにメーカー直販でお届けしますので、中間マージンが発生しません!

そんなリキッドマイルドのお値段は!20リットル入りで4,920円です!

飲食店の店長さん、コストを削るなら、洗剤で高価な洗浄機用洗浄剤を見直すのが手っ取り早いです!

もちろん汚れ落ちも抜群なリキッドマイルドを、ぜひお試しください!

 

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /