ブログ

水垢落とし22年!だから水垢洗剤に自信があるんです!

こんにちは!茂木和哉です。

洗剤メーカーに限った話ではないかもしれませんが、洗剤メーカーは、メーカーによって得意分野が違います。

例えば、台所洗剤や洗濯洗剤が得意なメーカー、石けんが得意なメーカー、アルカリ電解水が得意なメーカーなどなど。

ウチの場合はと言うと、断然得意なのが「水垢洗剤」です!

なぜなら、私は水垢が大好きだからです(笑)

どのぐらい好きかと言うと、21歳の頃にハマってから、かれこれ22年間ずーと水垢を独学研究しているぐらい好きです。

そんな私が、秋田県の温泉宿と作業場を何度も何度も往復し、試作品を作っては実際に洗浄テストを繰り返し、何度も何度も改良に改良を重ね、10年ぐたいかけようやく完成させた洗浄剤が「瞬間水あかクリーナー」と「赤鬼」なんです。

その時経験とノウハウが無ければ「茂木和哉」は誕生してませんからね。

 

「赤鬼」が「ウラマヨ」に登場する予定!

その「赤鬼」が来月2月2日(土曜日)放送の関西テレビ「ウラマヨ」で紹介されることになりました!

実際に関西の方の温泉宿で試したVTRが流れる予定です。

カットされなければですが。

もしかしたらチラッと「瞬間水あかクリーナー」も映るかもしれません。

「赤鬼」と「瞬間水あかクリーナー」の違いが気になる方はコチラが参考になります。

水垢洗剤「赤鬼」「青鬼」「黄鬼」に入っている成分の違いと得意な水垢、不得意な水垢の話 こんにちは!茂木和哉(@motegikazuya)です。 清掃業の皆さまと公衆浴場業の皆さまに、私の自信作であり業務用洗剤の人気...

 

実は赤鬼は一度、テレビ東京「ヒャッキン」でも紹介されたことがあるんです。

水垢洗剤「赤鬼」がテレビ東京「ヒャッキン 」で紹介されました! こんにちは!茂木和哉(@motegikazuya)です。 昨日放送されたテレビ東京の「ヒャッキン」で「茂木和哉」と「赤鬼」が紹介...

 

実は、この赤鬼は、発売当初「なまはげ洗浄剤赤鬼」と言う商品名でした。

『「赤鬼」を作ったからには「青鬼」もないとね。』と思って次に作る洗剤には「なまはげ洗浄剤青鬼」と命名する予定でした。

でも、秋田のなまはげって実は鬼ではなく神様なんです。

秋田県民としてウソの情報は流せないと思い「なまはげ」に「鬼」と付けるのを辞めました。

そして「なまはげ洗浄剤赤鬼」は、「赤鬼」に、「なまはげ洗浄剤青鬼」とつける予定だったアルカリ洗浄剤は、「なまはげ」に変えたわけです。

そうです!あの一般向け油汚れ用洗剤「なまはげ」がそれです。

油汚れ用洗剤「なまはげ」の誕生秘話! こんにちは!茂木和哉です。 今回は「なまはげ油汚れ用」が誕生した経緯をお話ししたいと思います。 ちなみに「なまはげ油...

 

ちょっと話がそれましたが、赤鬼は、一般のお風呂の水垢とは比べ物にならないくらいガンコな温泉の水垢(温泉スケール)用に開発した洗浄剤です。

なので水道水が原因の水垢なら抜群に良く落ちます。

さらに錆にも物凄く効果的です。

なぜそんなに凄いのか?詳しく知りたい方はコチラの記事が参考になります。

https://www.yogoreotoshi.com/post-5939/

 

業務用の水垢は、「赤鬼」と「瞬間水あかクリーナー」、そして「カルシュワ」の3つがあれば完璧なので、現在は業務用水垢洗剤より一般向け水垢洗剤の研究に力を入れています。

主婦の皆さんが使うことが多い家庭用洗剤の場合は、ただ洗浄力が高ければ良いわけではありませんからねー

洗浄力以上に重要なポイントが「安全性」と「使いやすさ」です!

今後もより「安全」で「使いやすい」のに「抜群に落ちる」水垢洗剤の追求し、日々研究していきますからね!

 

これが「赤鬼」です!

 

amazonで買うならコチラ!

 

赤鬼と負けず劣らずの大人気商品「瞬間水あかクリーナー」!

 

amazonで買うならコチラ!

 

迷ったらこのスケール洗浄剤のお試しセットがオススメ!

 

コレを読むと大掃除をラクに時間短縮で終わらせられる!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

茂木和哉 落ちない汚れをラクに落とす掃除術 [ 茂木 和哉 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/11/29時点)

 

 

 

電子書籍もあります。

 

 

アマゾンで買うならコチラ。

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /