のぞみの記事

【ここが違う】泡ピタでトイレ室内から便器まで丸ごとトイレ掃除!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はトイレの室内と便器を丸ごと洗う掃除法について紹介しようと思います!

何度か同じような内容の記事を出していますが、今回のメインは「泡ピタ」という洗剤を使うということです
果たしてトイレを丸ごと綺麗になんてできるのでしょうか?

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

使うもの

では今回の掃除で使うものを紹介します

泡ピタ

先述した通り、本記事では「泡ピタ」によるトイレ丸ごと洗浄というのがメインテーマになっています

こちらはLION(ライオン)から出ているトイレ用の洗浄スプレーです

売りはなんといっても、商品名にある泡の密着感
トイレは斜面や壁面部分も多いため、密着力の高い泡が出るのは魅力ですよね♪

また中性というのも1つの特徴です
中性洗剤は洗浄力が少し弱い分、素材や人体に対してあまり負担をかけないため、今回のような床・壁などの掃除にも向いています

なおより詳細な泡ピタの解説に関しては、以下の記事にまとめてあるので併せてお読みくださいm(__)m

掃除道具類

ここからは掃除道具をいくつか紹介します

まずはニトリル製の使い捨て手袋です!

使うのは中性の洗剤ですが、トイレの中の掃除ということで基本的にはつけた方がよいでしょう

次にユニ・チャームの「ウェーブハンディワイパー(超ロングタイプ)」です!

こちらはホコリ取りに使います
柄が長い方が便器の裏や壁の奥などをラクにふけるため重宝するでしょう

またワイパー繋がりでいうと花王(kao)の「クイックルミニワイパー」も使います
こちらはスコッティの「洗って使えるペーパータオル」と併用して拭き掃除を行う予定ですが、詳細は後ほど…

created by Rinker
スコッティ
¥1,291 (2022/12/07 03:23:06時点 Amazon調べ-詳細)

実践!泡ピタでトイレ丸ごと掃除

では早速泡ピタによるトイレ丸ごと掃除を実践しましょう!
なお初めにウェーブハンディワイパーによるホコリ取りを行いますが、特筆すべきポイントはないので割愛します
ただしこれをやっておかないと、拭き掃除の際にホコリが散らばって余計に汚れるので、しっかり行いましょう!

便座パーツの拭き掃除

まずは便座やタンク、蓋や各隙間部分を拭き掃除していきます!

なおどの順番で行ってもよいですが、基本的には「綺麗な場所から汚い場所」という順がよいです
これは逆だと汚れたペーパーで綺麗な場所を拭くことになるからですね♪

初めに洗って使えるペーパータオルを半分にカットしたら…、

このように該当箇所に泡ピタを吹きかけて、適宜拭いていきます

ポイントとしては…、
蓋は外せるようなら外してやった方が楽である
便座パーツと便器の間の隙間もしっかり掃除する
といった具合でしょうか

後者の便座パーツと便器の間の隙間に関しては…、

このように奥にあるレバー(赤丸で囲った部分)を下げると便座が浮くので、隙間に手を入れて拭きましょう
なおメーカーによってはレバーがなかったり、設置位置が違ったりする可能性もあるため、その点は各自説明書などでご確認くださいm(__)m

便器内部の掃除

次に便器内部の掃除を行います!

こちらも泡ピタを直接吹きかけたのち、ペーパーで拭いていきます
もちろんブラシを使ってもよいですが…、

このように直接手を突っ込んで洗うことに抵抗がなければ、その方が確実に汚れを落とせるでしょう

あとは流してしまえば内部のお掃除終了です

その他の掃除

最後に壁や床、便器の外側を拭き掃除していきます!

こちらは先述したように、花王(kao)の「クイックルミニワイパー」を使います
実は洗って使えるペーパータオルを半分に切ったものを、クイックルミニワイパーに装着すると…、

このようにシンデレラフィットします!

そしてこの取り付けたペーパーに泡ピタを適量吹きかけてから、壁と床、便器の外側を拭いていきます!
細かいことですが、便器のカーブ部分にミニワイパーのくぼみがフィットするのも、個人的にポイント高めです♪

まとめ

いかがでしたか?
今回はLIONの「泡ピタ」を使って行う、トイレの丸ごと掃除についてご紹介してきました!

因みに今回はペーパータオルを使って拭き掃除しましたが、もちろんトイレットペーパーや流せるトイレシートでもよいです
コスパの良さやすぐに洗い流せるというメリット考えるならトイレットペーパー
途中で破れる心配をせずしっかり掃除したいという方にはペーパータオル
といった具合で使い分けるとよいでしょう

あと実は茂木さんの動画チャンネルとは別に、私のぞみもYouTubeへの動画投稿をしております!
そこでは「のぞみのお掃除講座」と題し、お掃除にまつわるいろんな情報をお届けしています
もしよろしければこちらの方もチャンネル登録、動画視聴していただけると嬉しいです!

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /