のぞみの記事

【新品同然】MacBook Airについたホコリと皮脂汚れを簡単に落とす掃除方法!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はこちらの…、

パソコン(Mac Book Air)についたホコリや手垢汚れを掃除していこうと思います!
画面やキーボードなどとてもデリケートな素材であるため、その点に注意しつつ綺麗にしていきたいですね♪

因みに本記事で参考にしたのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

使うもの

初めに今回使う掃除道具を紹介していきます!

ハンディワイパー

まずはホコリ取りをするためのハンディワイパーを紹介します!
私のおすすめはユニ・チャームの「ウェーブハンディワイパー」です♪

こちらはホコリの吸着力や、ユーティリティ性に優れたワイパーとなっています

なお他にもエアーやキーボード用のブラシ、掃除機等を使ってホコリを落とす手もありますが、今回はパソコン全体を掃除したいため、一気にワイパーでホコリ取りをする予定です♪

ノンアルコールウェットティッシュ

次に手垢やその他の汚れを拭き掃除するためのウェットティッシュです

できるだけ刺激が少ないノンアルコールタイプ、かつ水分量が過多でないものを使いましょう

因みにウェットティッシュ以外で掃除をする場合、洗剤をペーパータオル等にしみ込ませて拭くというやり方もあります
ただしその場合、使用するのは中性洗剤で溶剤が含まれていないもの、かつ絶対に薄めてから使うようにしましょう
大手の食器用洗剤ならば100倍希釈くらいでよいと思われます

乾拭きするもの

最後に乾拭き用布巾の用意も重要です!

今回はマイクロファイバークロスを使用して掃除することとします
しかし理想的なのは…、

このような液晶画面用のメガネ拭き様な素材の布でしょう
(なお上記の画像は東レの「トレシー」という商品です)
用意できる場合はこちらの方が無難だと思われます

実践!ノートパソコン掃除術

では早速ノートパソコンを綺麗にしていきましょう!

掃除の様子

まずはホコリ取りです!
ハンディワイパーを使って…、

このように画面やキーボード、表面部分や裏側もしっかりホコリ取りを行います
面倒ですが、しっかりホコリを取っておかないと拭き掃除をする際、ホコリが散って余計汚れが広がるため、欠かさずやるべきです!

一通りのホコリが落ちたら、次にウェットティッシュで拭き掃除をしていきます!
コツとしては…、

ウェットティッシュで拭いたら、すぐさま乾拭きをすることです
すぐに拭かないとウェットティッシュの水分が自然乾燥してできる筋状の汚れが残ります…
特に画面部分の筋状汚れはかなり目立つため、素早い乾拭きを心がけましょう

こちらも画面やキーボード、表面部分や裏側を一通り拭き終えたら、お掃除終了です!

掃除後の様子

では掃除をして、どれほど綺麗になったのか見てみましょう!

ホコリや手垢まみれだったパソコンが…、

ご覧の通り、ピカピカになりました!
これは新品同然ですね♪
すぐに乾拭きを行ったため、筋状の汚れも残っておらず、透明感のある仕上がりになってよかったです

まとめ

いかがでしたか?
今回はノートパソコンについたホコリや手垢汚れを綺麗に落とす方法について紹介してきました!

因みに同じ液晶機器の掃除という点では、以前テレビの掃除をしたこともあります
同じく素早い乾拭きがネックとなっていますので、液晶画面を掃除する際はポイントにしてくださいm(__)m

あとこれは私事なのですが、最近「のぞみのお掃除講座」と題して掃除に関する色々な内容をお届けするYouTubeチャンネルを開設いたしました!
もしよろしければこちらの方もチャンネル登録、動画視聴のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /