トイレ:便器

トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」でトイレの汚れ落とし&除菌が同時にできる!

nishiyama
のぞみ
のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はトップバリュで買ってきた塩素系漂白剤「キッチン用漂白泡スプレー」を使ってトイレ掃除してみようと思います。

ちなみに今回参‌考‌に‌し‌た‌の‌は、‌こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉‌(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動‌画‌で‌す!

目次
  1. トイレ掃除で使うアイテムの紹介
  2. トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」でトイレ掃除をしてみました
  3. 激安塩素系洗浄剤でもしっかりトイレ掃除できる!
  4. 塩素系洗浄剤を使えばトイレの除菌ができる!
  5. トイレの拭き掃除には何枚のペーパーが必要?
  6. 塩素系洗浄剤を使うとき注意
  7. まとめ

トイレ掃除で使うアイテムの紹介

お掃除を始める前に、今回のトイレ掃除で使う洗剤やアイテムを紹介していきますね。

メインで使う洗剤はこちら!トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」です。

キッチン用と書かれていますが、実はトイレ掃除でもかなり便利な洗剤なんですよ!

2つ目はスコッティファインの「洗って使えるペーパータオル」です。

トイレシートではなく、ペーパータオルに洗浄液をつけて拭いていきますね。

1枚そのまま使うと大きいので、ハサミで半分にカットしたサイズで拭いていきます。

3つ目は、洗浄液を入れるお掃除用の洗面桶です。

あらかじめ水を50グラム入れておき、そこにトップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」を1プッシュスプレーします。

軽くかき混ぜて、これで拭き掃除用の洗浄液が完成です♪

また、塩素系を使ったお掃除ですから安全のためにゴム手袋を着用します。

準備ができたら、早速お掃除を始めていきましょう~!

トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」でトイレ掃除をしてみました

まずは黒ずみ汚れが付きやすい場所に、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」をかけておきます。

我が家のトイレは水がでてくる穴が汚れやすいので、スプレーを狙い撃ちします。

トイレ用塩素系洗浄剤はボトルに入った物が多いのですが、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」のようにスプレータイプの塩素系洗浄剤なら、穴の奥まで洗剤がしっかり届いてくれます♪

そして便器の中全体に、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」を吹きかけてしばらく放置します。

放置しているあいだに、床などを拭いていきましょう!

さきほど洗面桶で作った希釈液にペーパータオルを浸し、したたらないように固く絞ります。

あとはいつも通り、トイレ室内を拭いていきます!

便器の外側を拭いていきます。

床と便器のあいだは汚れがたまりやすいので、必ず拭いておきましょう。

次は便器回りを拭いていきます。

便器まわりはペーパータオルを新しいものに変えますね。

便座をあげて裏面も拭いていきます。

汚れが多い場所ですが、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」の希釈液で十分汚れを落とすことができます!

最後は便器の中を洗っていきます。

ゴム手袋をしているので、ペーパータオルで直接拭いていきますね。もちろんブラシを使っても大丈夫です!

最後はトイレのレバーをひいて、洗剤を水で流したらOKです!

ペーパータオルはゴム手袋と一緒に捨てましょう。ペーパータオルは水に溶けないのでトイレには流さないでくださいね。

激安塩素系洗浄剤でもしっかりトイレ掃除できる!

ということで今回はトップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」を使ってトイレ掃除をしてみました。

スプレータイプの塩素系洗浄剤は片手で使えますし、トイレの穴の奥まで洗剤が届いてくれるので、意外と便利なんですよね♪

同じような形の洗剤に、「キッチン泡ハイター」がありますね。

「キッチン泡ハイター」でも今回と同じお掃除ができますが、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」のいいところはなんと言っても価格が安いこと!

トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」は1本あたりたったの195円。

「キッチン泡ハイター」よりもトップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」の方が、50〜100円ほど安く買うことができるんです。

同じような効果なら、少しでも安い方がうれしいですしね~♪

塩素系洗浄剤を使えばトイレの除菌ができる!

トイレのように菌が気になる場所は、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」のような塩素系洗浄剤を使ったお掃除がおすすめです。

トイレにはノロウイルスやロタウイルスがついていることがあります。

アルコールでは除菌できないウイルスですので、塩素系を使いましょう!

さらに塩素系洗浄剤は、コロナウイルスにも効果があります。

トイレ室内の手が触れる場所のお掃除には、使っておきたいですね。

トイレの拭き掃除には何枚のペーパーが必要?

今回のトイレ掃除ではペーパータオルを半分にカットして、床を拭くのに1枚、便器を拭くのに1枚と使いましたね。

わたしはキレイな場所から拭いていく派なのですが、トイレを拭く順番も大切ですね。

残念ながら肌が直接触れる便座の座るところは拭くことができませんでした。

あとでトイレットペーパーで拭こうかと思いますが……便座まで拭き上げるとしたら、最低でもペーパータオルは3枚はあったほうがよさそうです!

塩素系洗浄剤を使うとき注意

最後に今回のお掃除での注意点をお伝えしておきます。

1つはトップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」をトイレ掃除に使うのは用途外であること。

トイレ用洗浄剤にも塩素系のものはありますが、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」はあくまでキッチン用として発売されています。

大きな問題はないと思いますが、万が一のことがあったときは自己責任になるので気を付けてください!

また、トップバリュの「キッチン用漂白泡スプレー」のような塩素系洗浄剤は浄化槽のあるおうちでは使うことができません。

ですが少量であれば使ってもいいケースがあるようなので、詳しくはメンテナンスをされている業者さんに確認してくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はトップバリュで買ってきた塩素系漂白剤「キッチン用漂白泡スプレー」を使ってトイレ掃除してみました。

カンタンに汚れが落とせる上に、除菌もできる一石二鳥なお掃除法です。

みなさんも一度試してみてくださいね♪

また、YouTubeチャンネル「のぞみのお掃除講座」では、お掃除にまつわるいろんな情報をお届けしています。

こちらの動画もみてもらえると嬉しいです!

さらに自分にあったお掃除法を見つけたいという方は、「汚れ落とし研究家 茂木和哉のラクラク掃除術」を読んでみてくださいね。

茂木さんがお掃除ノウハウを、わかりやすくまとめてくれていますよ~!

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/19 09:16:25時点 Amazon調べ-詳細)

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました。

またお会いしましょう~♪

ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました