*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

【プロ必見】塩素系の液体タイプのデメリットと顆粒タイプのメリット

公開日: : :茂木 和哉 商品情報 , , , ,

掃除職人の皆さん、どんなカビ取り剤をお使いですか?

プロの皆さんであれば、洗浄力が高くなければ仕事にならないと思いますので、おそらく「塩素系」ではないでしょうか?

一般的な塩素系と言えば、皆さんご存知「次亜塩素酸ナトリウム」が主成分の液体タイプですよねー

確かに「次亜塩素酸ナトリウム」が含まれているカビ取り剤は良く落ちます。

でも非常に扱いにくいものでもあります。

これまでも私がブログで次亜塩素酸ナトリウムのマイナス点はどこにあるのか、何度もお伝えしてきました。

例えば、
・塩素の消費スピードが速く、未開封でもどんどん塩素濃度が落ちていく。
・残留塩素濃度が不安定で希釈液の持ちが非常に悪い。
・アルカリ性なので刺激が強め。
などです。

なので私は、清掃現場に入っていた頃もそうですが、プロ向けの洗浄剤を作るようになった今でも次亜塩素酸ナトリウムを使った業務用商品の取扱は止めました。
※以前販売していたこともありますが現在はありません。

その代わりに取り扱っているのが「ジクロロイソシアヌル酸塩」が主成分の洗浄剤です。

それの代表的な商品が、茂木和哉のプロショップで売れ筋ランキングナンバー1のバスフレッシュです!

バスフレッシュは、塩素剤でありながらなんと中性です。

そして溶かしても塩素濃度の消費の仕方が穏やかな特徴があるため、先ほど挙げた次亜塩素酸ナトリウムのマイナス点3つを感じることなく使えます。

さらに次亜塩素酸ナトリウム系とバスフレッシュの大きな違いは、次亜塩素酸ナトリウム系が「液体」なのに対し、バスフレッシュは「顆粒」な点です。

これがさらに大きな違いとなるんです!

顆粒は溶かす手間が面倒だから液体の方が良さそうに思いがちですよね?

でも塩素剤は違うんですよー!

液体だからこそのデメリットがあります!

私の経験からざっと考えて3つあります。

1つ目は、キャップのゆるみやうっかり容器を倒してこぼしてしまったときです。

経験者なら分かると思いますが、こぼすともう大変です。

車内でボトルを倒してしまった時なんか特にです。

かなり丁寧に素早く拭かないとサビてしまいます。

室内でうっかりこぼしてしまってももちろん大変です。

カーペットにこぼしと変色したりしますし…

もしお客様のところだと責任問題です。

顆粒ならうっかりこぼれる可能性がとても低いですし、もしこぼれたとしても後始末がラクです。

それと液体タイプのように、こぼしても致命的な状態にはならないのが何よりのメリットです。

 

2つ目が、液はねです。

業務用洗剤は容量が大きいものが多いので、現場で小さいカップなどに使う分だけ入れて使うのですが、その時の液はねが怖いのです。

服につくとたちまち脱色しますし、もし保護メガネをかけ忘れて目に入ったりしたらと考えると非常に怖いです。

 

3つ目が、重くて持ち運びが大変なことです。

2つ目で説明した通りなので、会社から小分けして現場に持っていくようなことはせずに、容器を丸ごと現場に持っていくパターンがほとんどなのですが、大容量の業務用洗剤ですので持ち運びが重くて大変です。

駐車場から現場まで近いとまだいいのですが、なぜか重い荷物があるときってずいぶん長い距離を歩かなければならなかったりしませんか(笑)

しかしバスフレッシュは塩素濃度が60%と高濃度なこともあって通常サイズが1㎏入りです。

大きなものでも3.5kg入りとコンパクトです。

これなら現場にそのまま持っていっても苦にならないサイズですよねー

さらに顆粒なので小分けが非常にラクにできるので会社で使う分だけ持っていくことも容易です。

液体タイプのカビ取り剤しか使ったことのない方は、ぜひ一度顆粒タイプのバスフレッシュをお試しいただき、顆粒ならではのメリットを実感してください!

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤職人茂木和哉株式会社
洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter

関連の記事。こちらもどうぞ

コレがあれば洋服にシミがついても安心です!

新商品シミ抜き剤「マジスカ」の特徴をご紹介します!   高い浸透力で生

記事を読む

赤鬼と瞬間水あかクリーナーの違いとは?

浴場のスケール洗浄剤である ・赤鬼 ・瞬間クリーナー は、どちらも幅広いスケールを洗浄でき

記事を読む

水筒についた茶渋を落とす方法!

皆さん、水筒は何個持っていますか? 我が家では、合計5個あります。 子供達は、水やジュー

記事を読む

猫のマーキング臭にお困りではないですか?

猫の飼い主の皆さん、猫のおしっこの臭いに、お困りではありませんか? おしっこ臭と言って

記事を読む

【プロ必見】油汚れにお困りならスーパークリーナーをお試しください!

ガンコな油汚れの洗浄に苦労してますが、何かいい洗浄剤はありますか? と質問されたら、迷

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
【手荒れ対策】小さなお子さんをお持ちの母親のためのハンドソープ!

小さなお子さんをお持ちの母親の皆さん、こんなお悩みありませんか

no image
【茂木和哉のプロショップ】8月の超得キャンペーンのお知らせ!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

『赤鬼』の誕生秘話!

浴場清掃にかかわる皆さんに絶大な人気を誇る温泉スケール洗浄剤「

過炭酸ナトリウムのマニアックトーク!

こんにちは!酸素系漂白剤研究家の茂木和哉です(笑) 皆さ

酸素系漂白剤の洗浄効果を劇的にアップさせる「茂木漬け」!

皆さん、酸素系漂白剤はお使いですか? キッチンの油汚れや

→もっと見る

PAGE TOP ↑