*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

【プロ必見!】カビが劇的に落ちて使いやすい洗浄剤とは?

公開日: : 最終更新日:2018/04/06:茂木 和哉 茂木和哉のノウハウ上級編

掃除職人の皆さん、カビ取り剤はどんなものを使ってますか?

効果とコストを考えると次亜塩素酸ナトリウム系でしょうか?

次亜塩素酸ナトリウムは、塩素濃度が高ければ高いほどよく落ちます。

しかし、工業用に流通しているもだと最も高いものでも有効塩素濃度12%です。

それ以上濃度が高いものがないのです。

なので、12%のものをお使いになっている方が多いと思います。

しかし、今お手元にあるその商品は、残念ながら12%の濃度はありません…

なぜなら次亜塩素酸ナトリウムは、めちゃくちゃ不安定で、濃度がジワジワ落ちていくからです。

開封していなくてもですよ。

そのあたりについては、こちらの記事に詳しく書いてます。

 

だから私は、現場に入っていた頃、次亜塩素酸ナトリウムが主成分のカビ取り剤はもてっいきませんでした。

使ってみたらカビが全然落ちなくて大変な目にあった経験があるので^^;

では何を持っていってたかと言うと、ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム60%の顆粒タイプです。

そうです。バスフレッシュのことです。

バスフレッシュは、塩素剤でありながら非常に安定性が高く、次亜のように塩素濃度が落ちることはありません。

また、顆粒なので液体のようにうっかり服につけてしまって脱色したりすることもないし、小さなマイボトル現場で使う分だけ持っていくので非常にコンパクトで軽いし手軽に使えます。

しかも塩素臭の少なさも優秀で、次亜と比べ10分の1ぐらいしかありません。

さらに塩素剤でありながらなんと!中性なんです!

木部の黒カビにも安心して使えるんです!

でも一番注目すべきは、なんといっても塩素濃度の高さです。

60%もありますからねー!

しかも、次亜のように濃度が下がっていないので確実に60%濃度の塩素剤を現場で使えるわけです!

これは頼もしいと思いませんか?

でも顆粒なので溶かして使う分、濃度が下がります。

今回はどの程度水に溶けるか実験しました!

 

先ずは水道水20gビーカーに入れます。

ちなみに今の時期(4月上旬)の秋田の水道水なので、まだまだ冷たいので、溶けにくい条件となります。

 

そしてバスフレッシュを入れます。

 

先ずは2g入れました。

 

そして、良くかき混ぜます。

 

すると完全に溶けました。

出来た洗浄液は、水20gに対してバスフレッシュ2gなので塩素濃度5.5%液となります。

ハイター原液ぐらいあることになります。

 

さらにバスフレッシュを1g追加投入します。

 

そして良くかき混ぜると完全に溶けました。

水20gにバスフレッシュ3gなので、塩素濃度7.8%液ですね。

3か月ほど在庫している次亜塩素酸ナトリウム12%液よりは確実に効果のある塩素水です。

 

さらに2ℊ追加します。

 

そして良くかき混ぜます。

乳液状態になりました。

 

完全には溶解しませんでしたが、クリーミーで使いやすそうな状態です♩

水道水がもう少し温かいと溶けたと完全に溶けたと思います。

水20gにバスフレッシュ5gなので塩素濃度12%液と言うことになります。

完全に溶けてないので、正確には12%までないと思いますが、このペースト状をハケで木部の黒カビにつけたら、次亜塩素酸ナトリウム12%よりは確実に効果がありそうですねー!

 

と言うことで、通常のカビ取りに使うのなら11倍希釈液(塩素濃度5.5%)で十分です。

ちなみにバスフレッシュ1㎏入り(2,700円)で、11倍希釈液100gを作ったら、たった25円です。

もちろん大きいさずの商品で作ると単価が安いのでさらに下がりますよね!

実は、コスパも最強なバスフレッシュなんです!

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤職人茂木和哉株式会社
洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter

関連の記事。こちらもどうぞ

カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。 特に浴室は、もっとも油断で

記事を読む

冷蔵庫内の掃除は〇〇が最適です!

食べ物を入れる冷蔵庫内を掃除する場合、 漂白剤や洗浄剤は使いたくないですよね。 かと言って水拭きだ

記事を読む

循環式の浴場ってどんな管理をしているの?

浴槽水を循環して利用している公衆浴場には 必ず濾過装置があります。 その濾過装置で最

記事を読む

【プロ必見!】頑固な水垢の正体とそれを落とす方法と注意点

清掃業の皆さん。 見た目が同じような水垢でも、簡単に落とせるものと、非常に頑固なものと

記事を読む

次亜塩素酸ナトリウムのポンプ注入でつきもののトラブルとその対策

プールや公衆浴場など、 水を循環濾過して利用する場合に 必ず必要なのが塩素管理です。

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
『赤鬼』の誕生秘話!

浴場清掃にかかわる皆さんに絶大な人気を誇る温泉スケール洗浄剤「

過炭酸ナトリウムのマニアックトーク!

こんにちは!酸素系漂白剤研究家の茂木和哉です(笑) 皆さ

酸素系漂白剤の洗浄効果を劇的にアップさせる「茂木漬け」!

皆さん、酸素系漂白剤はお使いですか? キッチンの油汚れや

合成洗剤が「悪」で、ナチュラル系が「善」でしょうか?

最近インスタでよく洗濯洗剤や柔軟剤のことを投稿をしてます。

なぜバスフレッシュは人気なのか?を改めて解説!

茂木和哉のプロショップの先月の売れ筋商品ランキングのトップ3が

→もっと見る

PAGE TOP ↑