ブログ

その汚れ、酸性洗浄剤とアルカリ洗浄剤どちらで落としますか?

a0001_010534

洗浄剤には、
・アルカリ性洗浄剤
・酸性洗浄剤
の2種類があります。

汚れ落としの基本ですが
アルカリ性洗浄剤ではどんな汚れを落とせるのか?
酸性洗浄剤ではどんな汚れを落とせるのか?
そこをちゃんとわかっていると、
洗剤選びで失敗しませんし掃除の幅が広がります。

そこで、
今回はアルカリ性浄剤と酸性洗浄剤で
落とせる汚れについて説明していきます!

まず初めにアルカリ洗浄剤です。

うちの商品でアルカリ性洗浄剤となると、
なまはげが代表格です。
namahage_click

アルカリ洗浄剤は
油脂
タンパク質
炭水化物
の汚れに適しています。

特に、油脂汚れの洗浄力は
アルカリ度の強さにもよりますが
中性洗剤(界面活性剤)より数段上です。

油脂汚れを具体的に言うなら
キッチンの油汚れ
お風呂の皮脂汚れ
衣類の皮脂汚れ
などです。

また、
「アルカリ洗浄剤は危険」
という理由の1つが
タンパク質汚れを落とせる点です。

人間の体もタンパク質ですからね。

なので体に付かないように注意が必要です。

 

次に、酸性洗浄剤です。

うちの商品で酸性洗浄剤となると、
茂木和哉やおふろのなまはげです。
motegikazuya_click

ofurononamahage_click

酸性洗浄剤は
水あか
尿石
サビ
などの汚れが落とせます。

ちなみに、
通販なので見かける万能洗剤では
これらの汚れを落とす事はできないのでご注意ください。

実は、家庭用として
酸性洗浄剤は、ほとんど売られていません。
あるとしたらトイレの尿石落としぐらいです。

これらの汚れがガンコなのは
そもそも、落とせる洗剤がお店で
ほとんど売られていないからなのです。

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /