のぞみの記事

泡で簡単掃除!強力カビハイター排水口スッキリはホントに汚れが落ちる?

のぞみ

こんにちは、のぞみです。

今回はお風呂の排水口の掃除をしていこうと思います。

使う洗剤はこちら!「強力カビハイター排水口スッキリ」です。

ちなみに今回参‌考‌に‌し‌た‌の‌は、‌こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉‌(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動‌画‌で‌す!

「強力カビハイター排水口スッキリ」は何週間ごとに使う?

今回使う「強力カビハイター排水口スッキリ」ですが、実は一度使ったことがあるんですよね。

前回のお掃除では、結構汚れが残ってしまって……残念ながら満足のいく結果とはなりませんでした。

おそらく、しばらくお掃除をしていない排水口に使ったので、汚れがたっぷりとついていたのが原因だったのかなと思っています。

というのも「強力カビハイター排水口スッキリ」の使用の目安については「3〜4週間に1回のご使用をおすすめします」と書かれているんです。

前回「強力カビハイター排水口スッキリ」を使ってお掃除したときは、たしか1ヶ月以上掃除をしていませんでした。

なので「強力カビハイター排水口スッキリ」だけでは、汚れが落ちきらなかったのかな?と思っています。

そこで今回は、前回よりもあまり汚れがひどくない状態の排水口で試してみようと思います!

ちょうど2週間前に排水口のお掃除をしました。

「強力カビハイター排水口スッキリ」の推奨期間は3~4週間ですから、それよりも短いスパンでお掃除をすることになりますね。

目安通りに3週間、4週間……とお掃除をしていなくても、きちんと汚れが落ちるのかもきになるところではありますが、まずは2週間のタイミングで一度お掃除をしてみて、どこまで汚れがたまっていても落ちるのか、何回か実験をしてみたいと思います!

あ、ちなみに前回「強力カビハイター排水口スッキリ」を使ったときの様子が気になる方は、こちらの茂木さんの動画をご覧ください♪

お掃除前の汚れ具合をチェック

それでは早速お掃除を始めていきたいところですが……お掃除前にいまの排水口の汚れ具合をお見せしますね。

排水口の目皿についていた髪の毛は、お見苦しいので先に取っておきました。

目皿をとって中のパーツを出すと……こんな状態です。

前回排水口掃除をしたのが2週間なのですが、ドロッとした汚れがついてますね、

一番汚れているのはこちらのパーツです。

ドロッとしたようなヌメリ汚れと、石けんカスがついています。

一体「強力カビハイター排水口スッキリ」を使って、この泥っと汚れは落とせるのでしょうか!?それでは始めていきましょう。

「強力カビハイター排水口スッキリ」の使い方を確認

それでは「強力カビハイター排水口スッキリ」の使い方を確認していきます。パッケージに記載してある使い方を読んでいきますね。

①約200ml(コップ1杯分程度が目安)の水を準備する。ぬるま湯(40度程度)を使用すると一層効果的。

②排水口周辺に1袋まんべんなく振りかける。(粉が舞い上がらないように低い位置から、かける。)

とあります。主成分が塩素剤ですから、粉が舞ってしまうと塩素の刺激臭がしてきてむせてしまうんですよね。

実は前回も、むせそうになってしまいました。

粉が意外と小さいので、今回も慎重にふりかけていこうかなと思います。

③粉末全体に水をゆっくり注ぐ(水を注ぎすぎると、成分が流れ出し効果が減少する)

とあります。水を回しながらかけることが、結構重要なポイントなのかな?というふうに思いますね。

④発泡して大量の泡が発生する。排水口のフタがある場合はフタを閉める

⑤30分以上放置する(長時間放置しない)

とあります。塩素剤ですから、あまり長時間放置してしまうと素材によっては変色してしまうかもしれません。

汚れはしっかり落としたいところですが、ここは大事なポイントです!

⑥使用後は十分水で洗い流す(※3~4週間に1買いのご使用をおすすめします)

※印に書いてある掃除期間についてはさきほどお伝えしましたね。

目安としては3~4週間に1回程度の使用がおすすめ、となっています。でも今回は2週間で1回使ってみますね。

使用方法をチェックしたら、次は中身をあけていきましょう!

「強力カビハイター排水口スッキリ」で排水口を掃除

「強力カビハイター排水口スッキリ」の箱を開けると、個包装で3袋入っていました。今回は1袋だけ使っていきますね。

他に用意するのは、コップ1杯分程度のお湯だそうです。

コップに39度くらいのお湯を200mほどl入れてきました。すぐに使うので、排水口の近くに置いておきます。

排水口のフタを外し、目皿のところに「強力カビハイター排水口スッキリ」の粉をかけていきます。

高いところからかけてしまうと粉が舞ってしまうので、低いところから慎重にかけます。

つぎはお湯をかけていきます。ここもゆっくりと行きますね!

お湯をかけると、すぐにモコモコと泡がでてきました~!もう目皿はみえなくなりましたね。

ぐんぐんと泡が盛り上がってきました。このへんで排水口のフタを閉めます。

フタを閉めても、まだモコモコと泡が出てきています。

なんか前回「強力カビハイター排水口スッキリ」をつかったときよりも、いい感じがしています♪

だいぶ泡の反応がゆっくりになりましたが……それでもまだモコモコと泡が出てきています。

あとは放置するだけですので、この状態で30分ほど放置しますね!

お掃除後の汚れの落ち具合は?

モコモコの泡が出てきてから、35分ほど経過しました。

いまの泡の状態は……こんな感じです!

まずはこの上からシャワーをかけて、泡を流していきますね。

フタを開けてみると……まだ泡が残っていました。中の泡もしっかりと流しますね。

泡が完全に流れたら、排水口のパーツを取り外して掃除後の様子をお見せします。

まず目皿です。ここはお掃除前からそんなに汚れはひどくなかったのですが……裏面にちょっと汚れついてますね、

これはお掃除前にはなかった汚れです。

おそらく、下のパーツについていた汚れが浮いてきて、目皿に付いたのかな?と思います。

次のパーツを見ていきましょう。

こちらは……汚れは落ちていませんね。しかも結構残っています。

中の方はだいぶキレイになったような感じはしますが……。

最後は一番汚れがひどかったパーツです。

こちらも……全体的にぬるっとしています。ぬるつきは少し薄くなった気もしますが、それでもだいぶ残っていますね。

でも右側に丸く、少しだけキレイになっている箇所があります。これも不思議ですね~!

内側は……全然汚れが落ちていません。だいぶ残ってしまっています。

という感じで、「強力カビハイター排水口スッキリ」では排水口の汚れすべてを落とすことは出来ませんでした。

汚れが結構残ってしまっているので……軽く水で洗ってから元の位置に戻しますね~。

「強力カビハイター排水口スッキリ」を使ってみた感想

ということで今回はこちらの「強力カビハイター排水口スッキリ」を使って、お風呂の排水口の掃除をしてみました。

結果としては、残念ながら満足できるぐらいキレイにはできませんでした。

「強力カビハイター排水口スッキリ」の使用頻度の目安としては「3週間から4週間に1回」とありましたが……2週間に1回のお掃除でも、全然歯が立ちませんでしたね。

汚れは残ってしまいましたが、使い方としては前回よりも上手くできたかな?と思います。

お湯の量もぴったり200ml用意しましたし、粉末も排水口にまんべんなくぐるっとかけられました。

それにおそらく一番重要なポイントであるお湯の注ぎ方も、一気にドバっとかけるのではなく、そーっとかけたことで泡がモコモコと上手く出てきました。

粉末をかけるのも、今回は結構気をつけました。

塩素のニオイで前回は少しせき込んでしまったのですが、今回はむせることなく安全に使えました!

使い方としてはうまく行ったなと思ったのですが……それでも汚れは落ちませんでしたね。

放置時間や温度で変わる?

今回のお掃除では、モコモコの泡が出てから35分ほど放置しました。

使用方法としては30分放置するものですから、使い方としては間違っていませんが……もう少し長めに放置していたら、もっと汚れが落ちたかもしれませんね!

もちろん、その場合は素材の傷みや変色に気をつけなければいけませんが。

それと、汚れ落ちには温度も関係してきます。

きょうの秋田は最高気温でさえもプラスにいかないぐらい寒い日なんですよね。

排水口の中にたまっていたお水も、結構冷たかったと思います。

水を使うよりもお湯を使ったほうが汚れがよく落ちてくれるので、もしかしたら気温も影響しているかもしれません。

お掃除では38度くらいのお湯を使いましたが……排水口の中のお水が冷たかったらすぐに冷えてしまいますしね!

「強力カビハイター排水口スッキリ」では届かないパーツがある?

「強力カビハイター排水口スッキリ」はゴシゴシしないで、放置するだけで汚れを落とす、というものです。

なので隙間やパーツの裏、奥の方についている汚れはうまく落とせないのかもしれませんね。

やっぱり泡がうまく届いてくれない限りは、汚れは落とせません。

パッケージの写真をみてみると汚れはキレイに落ちていますが、あくまでもフタを開けてすぐの場所ですからね。

排水口パーツの中の方までキレイになるよ、とは書かれていません。

メーカーさんとしても、排水口の中のパーツまでキレイになるように作っているのか、それとも見えるところだけキレイになるように作っているのか……そこまでは分かりません。

でも今回のお掃除の結果から、お掃除後2週間という短いスパンで使っても、パーツの入り組んだところや隙間、内側まではキレイにできない、ということがお伝え出来たかな?と思います。

お掃除後1週間ともっと短いスパンで使ったら、また結果は違ってくるのかもしれません。

でもそうなると、今度はコストがかかってしまいますね。

なのでやっぱり「強力カビハイター排水口スッキリ」は、見えるところだけラクにキレイにしたい!という方向けの洗浄剤なのかなぁと思いました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「強力カビハイター排水口スッキリ」を使ってお風呂の排水口をお掃除してみました。

思っていたような結果はでませんでしたが……それでも洗剤の効果や使うときの注意点など、少しでもお伝えできたかなと思います!

また、YouTubeチャンネル「のぞみのお掃除講座」では、お掃除にまつわるいろんな情報をお届けしています。

こちらの動画もみてもらえると嬉しいです!

さらに自分にあったお掃除法を見つけたいという方は、「汚れ落とし研究家 茂木和哉のラクラク掃除術」を読んでみてくださいね。

茂木さんがお掃除ノウハウを、わかりやすくまとめてくれていますよ~!

created by Rinker
¥1,540 (2022/12/07 09:10:30時点 Amazon調べ-詳細)

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました。

またお会いしましょう~♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /