のぞみの記事

【知って得する】牛乳石鹸「赤箱」でキッチン掃除をしてみた!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はこちらの…、

牛乳石鹸「赤箱」を使って、キッチンのコンロ周りの油汚れを落としていきます!
本当に落とせる見込みがあるのか、また使い方はどのようなものなのか、などの疑問も含めて記事としてまとめていく予定です♪

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

赤箱について

まず今回使う牛乳石鹸「赤箱」についての予備知識と工夫です

長所と短所

商品名にあるようにこの洗剤は石鹸です
石鹸といえば体を洗うときなどに重宝しますが、あれは石鹸に人間の皮脂汚れを落とす効能があるからです

そして今回落としたい油汚れも皮脂汚れ同様油脂汚れに分類されます
よってコンロ周りを綺麗にすることができるのです♪

ただし…、

このような目立つIH天板のこげつき汚れなどは、石鹸では落とせないため今回はお掃除しません
洗剤にも得意な汚れと苦手な汚れがあるのですね♪

使いやすくするために

石鹸で落とせない汚れもある、というデメリットを紹介しましたが、実は牛乳石鹸「赤箱」をキッチンの油汚れ落としに使う場合、デメリットはもう1つあります
それが石鹸の形状です!
実際イメージしていただければお分かりになると思いますが、固形の石鹸で壁を掃除するというのはとても面倒ですよね…

そこで今回は…、

このように牛乳石鹸を削った粉石鹸を水に溶かし、水石鹸を作ってから掃除をしていきます!
具体的には、牛乳石鹸をおろし金で細かな粉状におろして、それをお湯19:粉石鹸1の割合で溶かして完成です♪
少なく作ってしまうと単純に足りなくなりますし、多く作ってしまうと日持ちしない水石鹸を保存あるいは破棄しなくてはならなくなるので、丁度良い量を作りましょう
なお参考にした動画内ではお湯285gに対し粉石鹸を15g入れて、水石鹸を300g作っていました

実践

では早速お掃除をしていきましょう!

壁の掃除

まずは跳ねた油が多く付着している壁の拭き掃除です!

初めにペーパータオルを用意し…、

このようにペーパーにしっかり水石鹸が浸透するくらいの量をかけて浸していきます
なお強度の弱いペーパーだと水石鹸の染み込みで破れてしまいかねないので、使うのは強度に定評のあるスコッティの「洗って使えるペーパータオル」がおすすめです♪

created by Rinker
スコッティファイン
¥3,711 (2023/01/30 15:18:17時点 Amazon調べ-詳細)

ペーパーに水石鹸が浸ったら、しっかり手袋をはめ…、

このように直接壁を拭いていきます!

仕上げに石鹸成分が壁に残らないよう、二度拭き(水拭きをしてから乾拭き)をやっておけば壁掃除終了です♪

排気口掃除

次に排気口周辺の掃除に入っていきます!
しかしその前に排気口のパーツを取り外して、こちらも洗っておきましょう♪

取り外せるパーツ類を…、

このように外して桶などに入れて、上から適量の水石鹸を周りかけたら…、

このように古歯ブラシなどで磨き洗いを施し、その後数分間洗浄液の中で放置しておきましょう

放置している間に排気口周辺の方を掃除していきます
方法は簡単で…、

パーツ類同様洗浄液をつけたブラシで磨き洗いしていくだけです♪
ある程度磨いたらペーパーによる水拭きとクロスによる乾拭きで洗浄液と汚れを拭き上げておきましょう

なお今回は排気口内部の掃除については行いません
その模様をお知りになりたい方は、以前取り上げたコンロ排気口内部の掃除方法に関する下記の記事を併せてお読みくださいm(__)m

こうして排気口周辺の掃除を行っている間にパーツ類の放置洗浄も進んでいるはずです
ただし残っている汚れがあるようなら…、

このように適宜硬いスポンジなどで再度磨き洗いを施しましょう
因みに上記の画像内で使われているのは水垢落としにも使える「超人たわしZ」という硬いスポンジです

これで磨けば、洗浄液によって柔らかくなっているだろう油汚れはすんなり落ちてくれます♪

最後に洗浄液をパーツから洗い流したら、水気を拭き取ってから元の場所に戻して、全体のお掃除終了です

まとめ

いかがでしたか?
今回は牛乳石鹸「赤箱」を使ったキッチンのコンロ周りの油汚れ掃除について紹介をしてきました!

なお今回石鹸では落とせない、と紹介したIH天板のこげつき汚れですが、こちらを落とす方法もちゃんと存在します
実際茂木さんが投稿した以下のショートムービー内で、こげつき汚れを落とす様子が確認できますので、ご興味ある方は併せてご覧くださいm(__)m


あとこれは私事なのですが、最近「のぞみのお掃除講座」と題して掃除に関する色々な内容をお届けするYouTubeチャンネルを開設いたしました!
もしよろしければこちらの方もチャンネル登録、動画視聴のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /