のぞみの記事

【実践!】IHクッキングヒーターのガンコ汚れは「重曹」や「歯磨き粉」で落とせるのか?【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はIHクッキングヒーターの天板についた茶色い汚れについての記事です


そして私は以前、この汚れの落とし方について、「水垢掃除に特化した茂木和哉シリーズのクレンザーを使うとよい」と紹介しました

しかし今回は重曹や歯磨き粉など、クレンザーの代替品でこの汚れを落とせないものか、と思い、その実践の様子を紹介します!

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

茶色い汚れの正体

まず実践に入る前に、この茶色い汚れについて、その正体を確かめていきたいと思います!

油汚れ?

キッチンの乾いた茶色い汚れといえば真っ先に油汚れが思い浮かぶ方も多いでしょうが、実際どうでしょうか?
ということで、初めに油汚れに効く「マジックリン」を吹きかけて掃除をしてみます


しかし結果はこちら…

多少茶色が薄くなった箇所はあるものの、誤差の範囲内といっていいほどです

ガンコな理由

油汚れ落としの方法では全く落ちなかった茶色い汚れ
実はこの汚れ、油汚れやコゲつき汚れも混じっていますが、ガンコな理由は他にあります
なんとこの汚れ、水垢が混じっているのです!

水場の汚れの中でも1,2を争うガンコさをもつことでお馴染みの水垢
これを攻略しなければ天板が綺麗なることはありません
よって先述した記事の中でも、「水垢掃除に特化した茂木和哉シリーズのクレンザーを使うとよい」と紹介したのです!

クレンザーの代替掃除

では今回扱う汚れの正体について軽くおさらいしたところで、本題であるクレンザーの代替品による天板掃除を行っていきます!
今回はその代表として「重曹」、そして「歯磨き粉」をピックアップし、それぞれどの程度この特殊な水垢掃除に有効なのか確かめます

重曹クレンジング

まず使うのは重曹です
重曹というとコゲ汚れにとても効くイメージがあると思います
しかしそれは、重曹のアルカリがコゲや油汚れの酸に触れた際に起こる中和作用を利用した掃除法です
今回は中和ではなく、クレンザーの代替品として研磨洗浄を行います
(なお比較のために重曹クレンジングは画像にあるIHクッキングヒーターの下半分のみ行います)

初めにIHクッキングヒーターに軽く水をつけ、そこに重曹をかけます

次に指でこの重曹を塗り広げるようにしつつ擦り洗いをしていきます

一通り擦り終わったら粉を拭き取り終了です
その結果がこちら…

以外にも結構綺麗になりましたね!
ただ数か所汚れが濃かった部分にはまだ茶色っぽい跡が残っているようです
また擦る際はそれなりに力をかけないと汚れは落ちず、時間もかかった感触です
そして何より拭き取りが面倒でした
今回は重曹が水に溶けにくいという性質を利用し、クレンジングを行いましたが、それゆえに掃除後の粉を拭き取る作業が大変でしたね…

汚れの落ち具合は及第点、安全性は十分なものの、後処理の面倒さが足を引っ張っている、といったイメージです

歯磨き粉クレンジング

次に使うクレンザーの代替品は歯磨き粉です!
歯磨き粉には研磨成分として無水ケイ酸というものが含まれており、今回はこれを利用したクレンジングを行います
(なお比較のために歯磨き粉クレンジングは画像にあるIHクッキングヒーターの上半分のみ行います)

クレンジングをやっている時の感触としては、重曹と同じくある程度強く力を加えないと汚れが落ちないという印象でした
しかし拭きに関しては重曹の比にならないくらい楽でしたね
ただ結果は…

この通り…。
下半分よりも上半分の方が元のコゲがひどかったという点を差し置いても、重曹より落ちが悪いことは明白です

後処理の面倒さはないですが、汚れの落ち具合が微妙というのが結論ですね

茂木和哉のクレンザー

これまでクレンザーの代わりになるものとして「重曹」や「歯磨き粉」を使いましたが、それぞれ面倒な部分や汚れの落ち具合が微妙な点がありました
ということで、まだ汚れも残っていることですし、最後に茂木和哉シリーズの「水アカ用クレンザー」を使い、汚れを綺麗に落としてしまいましょう♪

まずクレンザーを天板に適量出し、これまでと同じように手袋をした指で擦っていきます


ここで主張したいのは擦る際の力加減です!
重曹や歯磨き粉の時よりもはるかに弱い力しかかけていないのですが、みるみるうちに汚れが落ちていきます!
しかも歯磨き粉の時と同様に、吹き上げも大変楽です♪
なんと最終的には…

この通り!
残っていた汚れもきれいさっぱりなくなりました!

もちろん安全性や価格、手に入れやすさでは重曹や歯磨き粉に敵わない部分もあります
しかし、汚れの落ち具合や強い力をかけなくていい点、掃除のスムーズさや拭き取りの落さに関しては、どれをとっても最高評価です!
是非ご購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
茂木和哉
¥1,436 (2021/09/26 17:31:18時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたか?
今回はIHクッキングヒーターについた茶色い水垢汚れをクレンザー以外の洗剤で落とす、という内容を紹介してきました!

もちろんそれぞれに長所・短所があるものの、さすが水垢に特化したクレンザーというだけはあって、使いやすさや汚れの落ち具合ではクレンザーが圧勝、といった感じでしたね♪
ただクレンザーを持っておらず、多少掃除が面倒でもいい、という場合は、重曹による洗浄を行ってみてもよいかと思います

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /