*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

【プロ必見!】今お使いのカビ取り剤でちゃんとカビを落せてますか?

公開日: : :茂木 和哉 ブログ , , ,

一般的にカビ取り剤と言ったら液体タイプの塩素系が主流ですよね?

皆さんがお使いになっているも、そうではないでしょうか?

となると主成分は、次亜塩素酸ナトリウムです。

カビ取り剤の原料として使用する次亜塩素酸ナトリウムには、12%と6%のものがあります。

でも量産されている事や、精製水の方が高いという点で12%の方が6%と比べかなり安いです。

なので原料として12%を使っているメーカーが多いと思います。

私もそうでしたし。

 

何度もブログでお伝えしてきましたが、次亜塩素酸ナトリウムはとても不安定です。

どのくらい不安定なのかと言うと、未開封でもジワジワと塩素濃度が落ちていくくらいです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

メーカー側は、カビ取り剤を作るにあたって、原料として仕入れた次亜塩素酸ナトリウム12%在庫必ず工場に置いてます。

そして完成したカビ取り剤の在庫も倉庫に置いてますよね。

そして、そのメーカーで作ったカビ取り剤を仕入れた販売店も在庫を置くことになります。

そして皆さんも在庫しますよね?

業務用サイズを1回の現場で全部使うなんて、まずないでしょうから。

何がいいたいのかと言うと、皆さんのお手元にある塩素系カビ取り剤は、メーカーでも把握できないぐらいに塩素濃度がかなり落ちていると言うことです。

 

もう1つ伝えておきたい点があります。

塩素系カビ取り剤は、塩素濃度が高ければ高いほど落ちが良くなります。

しかし原料として使用する次亜塩素酸ナトリウムのマックス12%なので、いくら塩素濃度が濃い製品を作ったとしても塩素濃度は12%です。

作るというより、ただ原料を小詰めしただけの製品ですが。

有効塩素濃度15%とか25%とかは絶対存在しないですからねー

で、何がいいたいのかと言うと、例えば塩素濃度が12%の塩素系カビ取り剤だとしても、皆さんが使っている頃には、12%は確実にないと言うことです。

買って間もなくても6%ぐらいまでは落ちていると思った方が安心です。

もし半年でも在庫していたとしたが、かなり不安ですよ。

だって、もしほとんど塩素が飛んでしまっているのに気づかずに、現場にもっていってしまったら仕事になりませんからね。

これが次亜塩素酸ナトリウム系カビ取り剤の最も厄介なところなんです。

なので私は、現場にいる頃はできるだけ塩素が飛ばない塩素系カビ取り剤を持って行ってました。

それがバスフレッシュです!

どのくらい飛ばないのかと言うと、(控えめに言って)1年在庫してても効果が購入した直後と同じく使えるぐらい落ちません。

落ちていないと言っていいほどのレベルです。

しかも塩素濃度が60%もあるんです。

ちなみに、60%あるからと言って危険ではないですからねー

むしろ「顆粒タイプ」なので液体タイプより安全です。

液体タイプのカビ取り剤の液のトビ、ハネは、怖い時がありますからね。

私も現場に入っていた頃は、跳ねた液が目に入ったりしたこともありました。

体に浴びた事もあります(笑)

 

皆さん、まだ塩素濃度が12%とうたっていても、実際6%あったらまだいいような液体タイプの塩素剤を使い続けますか?

それよりだったら、バスフレッシュを使った方が間違いなく効果的だし、作業性が良くなるし、安全だし、無駄も出ないですし、高濃度なのでコストも抑えてカビ取り清掃ができます。

そんなバスフレッシュのお試し品が、この度新登場しました!

100gでたった500円ポッキリです!

100gといっても塩素濃度6%液が10kg作れることになりますからね!

しかも500円で!

ぜひこの機会にお試しいただけたらと思います。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤職人茂木和哉株式会社
洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter

関連の記事。こちらもどうぞ

洗剤エキスパートへの道のり

洗剤エキスパートを目指そうと思ったきっかけ の続きです。 洗剤エキスパートを目指そう

記事を読む

ついにCMデビューします!

こんにちは!茂木和哉です。 上の画像は、3月末に都内スタジオでCM収録した時の様子です

記事を読む

二酸化塩素と安定化二酸化塩素

二酸化塩素は、光や熱で分解されやすい気体です。 なので製品とし流通させるためには、

記事を読む

もう石けんでゴシゴシ洗わなくても泥汚れは落とせます!

こんにちは!元高校球児の茂木和哉です^^ 野球シーズン到来ですね! となると大変

記事を読む

プロの方向けにFacebookページを用意しました!

  こんにちは!茂木和哉です。 清掃業の皆様、浴場施設関係者の皆様、飲食店関係

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
『赤鬼』の誕生秘話!

浴場清掃にかかわる皆さんに絶大な人気を誇る温泉スケール洗浄剤「

過炭酸ナトリウムのマニアックトーク!

こんにちは!酸素系漂白剤研究家の茂木和哉です(笑) 皆さ

酸素系漂白剤の洗浄効果を劇的にアップさせる「茂木漬け」!

皆さん、酸素系漂白剤はお使いですか? キッチンの油汚れや

合成洗剤が「悪」で、ナチュラル系が「善」でしょうか?

最近インスタでよく洗濯洗剤や柔軟剤のことを投稿をしてます。

なぜバスフレッシュは人気なのか?を改めて解説!

茂木和哉のプロショップの先月の売れ筋商品ランキングのトップ3が

→もっと見る

PAGE TOP ↑