ブログ

鏡の水垢を落としたいけど鏡が傷むのが怖くてバスクリーナーしか使えない方へ

お風呂の鏡の掃除には、基本中性タイプの洗剤を使います。

よく注意書きがされている鏡もあったりしますよねー

中性タイプの洗剤とは、普通のバスクリーナーのことです。

でも残念ながら、中性タイプの洗剤で落とすことができる汚れは、残念ながら皮脂汚れに限られるので、鏡のお困り汚れナンバーワンの「水垢」汚れは、中性洗剤で落とすことができないのです…

鏡だろうとステンレスだとうろとタイルだとうろ素材に限らず水垢を落とすなら方法は2つ。

酸性タイプの洗剤かクレンザーを使うしか手はありません。

なので注意書きが書かれている鏡の場合は、どうしても水垢を落としたいなら注意書きを無視するしかないわけです…

でもご安心ください。

鏡が傷まない程度の酸性度の酸性洗剤なら問題ありませんし、クレンザーでも鏡より柔らかい研磨剤であれば問題ありません。

逆に、鏡が傷むぐらい酸性度が強すぎる洗剤や研磨剤が硬いクレンザーを使うのは問題ありと言うことです。

もちろん特殊な鏡や鏡表面に特別ばコーティングや加工がされているなど理由があって中性洗剤しか使えない場合は問題あるので使えません。

でもどんな酸性洗剤だったら鏡を傷めないほど酸性度がマイルドなのか、どんなクレンザーなら鏡より柔らかい研磨剤が含まれているのかなんて分かりませんよね?

私なら分かります!鏡を傷めない酸性度でありながら鏡より柔らかく水垢より硬い研磨剤を使用している水垢洗剤を!

それがな「茂木和哉」なのです!

鏡を傷めたくなくて水垢を落としたくても掃除できないでいた皆さん!

安心して茂木和哉で水垢落としをしてください!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

茂木和哉 水垢洗剤 200ml 【正規取扱店】【送料無料】
価格:2036円(税込、送料無料) (2018/4/4時点)

 

 

☟茂木和哉初の著書!絶賛発売中!

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /