*

合成洗剤で手荒れする理由

公開日: : 最終更新日:2017/03/04:茂木 和哉 知って得する石けんの知識

合成洗剤を使うとなぜ手が荒れるのか?その理由は2つあります。

ひとつは、皮脂の流れ去りによる手肌の乾燥です。
私たちは、肌を皮脂で覆うことで、外部の刺激から保護したり、水分の蒸発を防いでいます。

この皮脂が少なくなったり、なくなったりすると、肌の水分が蒸発しやすくなり、肌が乾燥したり肌にトラブルが起こるのですが、合成洗剤を使うと、こんなに肌にとって大事な皮脂 が、お皿に付いた油汚れと一緒に流れてしまいます。

もう一つが、手肌のターンオーバー の乱れです。
実は、合成洗剤は油だけでなくタンパク質までも溶かしてしまいます。
ですから、タンパク質で作られている手肌は、合成洗剤に触れると侵され傷めつけられます。

しかし、手肌はターンオーバーにより新しい皮膚が生まれてくるので、多少侵されたぐらいでは修復できます。

ところが、何度も繰り返し、手肌が合成洗剤の攻撃を受け侵され続けると、そのターンオーバーの周期に乱れが生じ、不完全な皮膚ができて、手荒れを起すのです。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

歯磨き粉にも!?ラウリル硫酸ナトリウムとラウレス硫酸ナトリウム

危険な合成界面活性剤の種類を知れば知るほど、大きな安心が手に入り、自分自身はもちろん、家族を危険な合

記事を読む

「天然由来」や「植物系」洗剤は安全とは限りません。

手荒れしやすい合成界面活性剤で、近年、食器洗剤に使われることが多いアルキル硫酸エステルナトリウム(

記事を読む

せっけんの薄めすぎにはご注意を!

合成洗剤は、濃度が薄くなるにつれて洗浄力が徐々に落ちていきますが、 せっけんは合成洗剤とは違い、濃度

記事を読む

ノロウイルス対策に、せっけんでの手洗いは有効ですか?

ノロウィルス の被害を防ぐには、除菌剤が配合された薬用ハンドソープを使わなくても 普通のせっけん で

記事を読む

オーガニック原料を使った洗剤であれば手荒れしませんか?

原料がオーガニック か、 それとも農薬や化学肥料を使用したものなのかは、手荒れしやすい、しにくいに

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

「塩素系」につてい深く掘り下げてみる!

皆さん、「塩素系」漂白剤というと、どんなものをイメージしますか

→もっと見る

PAGE TOP ↑