リビング:フローリング

【完璧】フローリングの床拭き掃除にはマジックリンが汚れ落ちもコスパも最高すぎる!

osaki

今回はキッチンマジックリンを使って、リビングダイニングの床拭き掃除をやっていきます。

のぞみ
のぞみ

キッチンマジックリンは知らない人がいないぐらい有名なキッチン用洗剤ですよね!

キッチンマジックリンを持っている人は多いと思いますが、こまめに定期的に使っているという人はおそらく少ないのではないでしょうか。
どちらかというと年末の大掃除の時に使ったり、ほったらかしていた油汚れがガンコになった時に使うといったものですよね。

ですが、キッチンマジックリンは拭き掃除に最適な洗剤といえるため、使わずにずっと置いておくには、とてももったいない洗剤です。
そこで、今回は実際に床拭き掃除に使っていこうと思います。

この記事で分かること
  • キッチンマジックリンの希釈液の作り方
  • 実際に床拭き掃除する方法
  • キッチンマジックリンが拭き掃除におすすめな理由
  • キッチンマジックリンのメリット

キッチンマジックリンを使って、リビングダイニングの床拭き掃除をする方法を動画で見たい場合は、こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動画へどうぞ!

希釈液の作り方

キッチンマジックリンを床拭き掃除に使う場合、直接原液を吹きかけて使うということはできないので、薄めるところから始めていきます。

まず、お掃除用のオケにあらかじめ水を100g用意しましょう。
そこにキッチンマジックリンを5プッシュ加えたら、希釈液の完成です。
1プッシュが約1gなので、キッチンマジックリンが約5g入ったことになります。

そこにクロスを浸して絞ります。

のぞみ
のぞみ

今回は無印良品のマイクロファイバークロスを用意しました。

汚れがひどい場合や拭くスペースが広い場合は、希釈液に浸して絞ったクロスを複数枚用意しておくことをおすすめします。

今回は山崎産業の「ぞうきんワイパー」にクロスを取り付けて拭いていきます。

created by Rinker
無印良品
¥491 (2024/07/24 16:51:33時点 Amazon調べ-詳細)

掃除を実践

それでは、掃除していきましょう。

のぞみ
のぞみ

ホコリ取りはダイソンとウェーブハンディワイパーであらかじめ済ませています。

床の方にも指でパッパッと少し希釈液を撒いて、ぞうきんワイパーで拭いていきます。

一通り拭き掃除が終わったので、どのぐらい汚れが取れたのかクロスを見てみましょう。
見えにくいかもしれませんが、うっすら茶色になっています。

キッチンマジックリンが拭き掃除におすすめな理由

キッチンマジックリンの希釈液が拭き掃除におすすめな理由は、薄めてもとても汚れ落ちがいいからです。
キッチンマジックリンというと、ガンコな油汚れを落とすための洗剤なので、そもそもの洗浄力がとても強いですよね。

のぞみ
のぞみ

床につく汚れのほとんどが皮脂汚れや、食べこぼしなどによる油汚れですが、どちらもそこまでガンコな汚れではありません。

床につく汚れはそこまでガンコなものはないですし、キッチンマジックリンは薄めても汚れ落ちがいいのでしっかり拭き上げることができます。

また、キッチンマジックリンを薄めても汚れ落ちがいい具体的な理由としては、洗浄成分がたくさん入ってるためです。
キッチンマジックリンには、溶剤・アルカリ剤・界面活性剤が入っており、3つの働きが使えます。

これまで食器用洗剤を薄めた液を床拭き掃除に使ったことがありますが、食器用洗剤の場合は界面活性剤の働きのみしか使えません。
炭酸ソーダやアルカリ電解水を使う場合はアルカリの働きのみ、アルコール除菌を使う場合は溶剤の働きのみしか使えませんが、キッチンマジックリンは3つの働きが使えます。

のぞみ
のぞみ

食器用洗剤を薄めた液を床拭き掃除に使った掃除方法は、こちらの動画で紹介しています。

キッチンマジックリンのメリット

キッチンマジックリンのメリットは2つあります。
まず、キッチンマジックリンの界面活性剤の濃度はとても低く、たった1%しか入っていません。

のぞみ
のぞみ

ちなみに、食器用洗剤だと30%ぐらい入っています。

濃度が低くても他の2つの働きがあるので汚れ落ちが良く、薄めるとさらに界面活性剤の濃度が低くなるので拭き上げ後のヌルヌルやベタベタがほとんどなく快適というメリットがあります。

2つ目のメリットは、コスパの良さです。
キッチンマジックリンを拭き掃除に使う場合、かなり薄めて使うことができるのでとてもコスパが良いといえるでしょう。

のぞみ
のぞみ

今回の5プッシュで作った希釈液は、たった5円です。

まとめ

今回はキッチンマジックリンを使って、リビングダイニングの床拭き掃除をする方法を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

のぞみ
のぞみ

キッチンマジックリンはメリットが盛りだくさんなので、あまり使わずにずっと置きっぱなしの場合は床拭きのみではなく、いろんなところの拭き掃除に使ってみてはいかがでしょうか。

ただ、薄めて使った場合でもそこそこアルカリ度はあるので、ワックスしてある床や無垢の床には使えませんし、床拭き以外の拭き掃除に使う場合もアルカリに弱い素材には使えないので、くれぐれもご注意ください。

今回の記事が少しでもみなさんの掃除のやる気につながれば嬉しいです。

ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました