のぞみの記事

【奇想天外!】野球ユニホームの泥汚れを超絶ラクに落とす方法!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

先日小学生のお子さんをもつ友人から…、
「息子の野球ユニホームの泥汚れがガンコで困っている」
との話をされました

こんな感じでついてしまった泥汚れ、とってもガンコですよね…

ということで今回は、掃除のプロである茂木さんの動画を参考に、ちょっと奇想天外な泥汚れ落とし方法を紹介していこうと思います!

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

下準備

では初めに今回の掃除で使うものの紹介と、事前にやっておいてほしい作業についてお話ししましょう♪

使うもの

まず今回の掃除で使うものですが、なんと…、

こちらの高圧洗浄機を使います!
強力な水圧により、ブラシで擦った程度では落ちにくい汚れまできれいに落としてくれる高圧洗浄機
なお今回はダイカストメーカーとして有名で、高圧洗浄機のラインナップも豊富なRYOBI(リョービ)の中でも、特に古めの洗浄機を使う予定です

事前の掃除

ということで早速高圧洗浄機を使っていきたいのですが、先にちょっとした作業をしておきます
それは予め「しっかり乾燥させておくこと」と「簡単に落とせる泥汚れを落としておくこと」です
イメージとしては、乾燥によって表面である固まった泥をブラシで落としておくという感覚でしょうか


これらの事前作業を行っておくことで、本洗浄の際に落とすべき汚れが減るでしょう
また泥が広がっていきづらいため、汚れが滲みにくく、仕上がりが綺麗になります!
因みに他の泥洗浄方法を用いる際も同じ事前準備をしておくと、のちの掃除が楽になるので是非試してみてください♪

実践!奇想天外な泥汚れ落とし

下準備が済んだところで、早速高圧洗浄機による泥汚れ落としを実践してみましょう!
もちろんですが、高圧洗浄機を使うので外で行いましょう

みるみる落ちる泥汚れ

では外に移動して、掃除を始めていきましょう!

方法は見ての通りで…、

このように高圧洗浄機を泥で汚れたユニホームに対して使っていくだけです

しかしこの効果は絶大で…、

特に時間をかけることもなく、この通り真っ白になりました!
もちろん裏側もやっておきましたが、みるみるうちに綺麗になっていく様子が爽快でしたね♪
よく見るとうっすら茶色い部分がありますが、あまり気にならないです

やってみて思ったこと

こうして高圧洗浄機による泥汚れ落としは成功と言っていいでしょう!
しかし正直なところ、1枚だけのために洗浄機を準備して、わざわざ外に出てから使うというのは、結構面倒でしたね…
まあ逆に言えば何枚も同時に洗浄する場合は、実質的に手間も省けるでしょうが
また高圧洗浄機を使う場合場所の制約もあるため、マンションやアパートでは使いにくいかもしれませんね


ただし高圧洗浄機でも十分に泥汚れを落とせるということは証明できました!
どうしても落とせない場合や泥で汚れた服が溜まった場合の洗浄手段の1つとしてはありでしょう♪

備考集

高圧洗浄機の性能と生地の傷み

今回はかなり古い型の高圧洗浄機を使って、かなり生地が丈夫なユニホームの泥汚れを落としました
しかし高圧洗浄機の機種によっては圧が強すぎたり、服の生地自体がそこまで丈夫じゃなかったりする場合もあるでしょう
またそうでなくでもボタンやファスナー部分に圧が集中してしまい壊れてしまうことも考えられます…

流石に衣服の泥を落とすためだけに、古い型の高圧洗浄機を買うのはコスパが悪いですよね…

ではそのような場合、ガンコな泥汚れはどのように落とせばいいのでしょうか?

泥を落とす2つの方法

そもそも泥汚れを落とすには、大きく分けて2つの方法があります

1つは物理的洗浄です
今回やった高圧洗浄機による洗浄はこの物理的洗浄の最終手段でしょうね
また石鹸を使ったブラシ洗浄や洗濯機による洗浄も基本的には物理的洗浄に区分されます

石鹸には一部の汚れを分解できる性能があるものの、泥汚れ落としの際に使う石鹸はブラシや洗濯機による洗浄を助ける潤滑剤のような役割が大きいです

そしてもう1つは科学的洗浄です
その名の通り、洗剤や洗浄剤を使い、科学の力で泥を落とすのがこの方法です
ただし他の汚れを落とすときのように「汚れを分解する」ということはしません…、というかできません
というのも泥というのは不溶性の汚れなのです…
つまり泥を科学的に落とすには、生地の繊維から泥を引き離す必要があるのです!
よって一般的な洗剤や漂白剤では泥を落とすことができません

ではどのような洗剤を使えばいいのかというと、泥汚れに特化した専用の洗剤を使用するのがおすすめです♪
茂木和哉シリーズでいうと「泥汚れ落とし」が泥汚れ落としの専用洗剤になります

繊維から汚れを引き離す強力な分散剤のようなものや、かつより汚れが引き離されるように、繊維を柔らかくする酵素などが入っています

ただしこの茂木和哉「泥汚れ落とし」は製造中止となっています…
今後リニューアルして再販売することもあるかもしれませんが、いまのところそのような予定はないとのことなので、購入するとしたら現在出回っているものだけですね

しかしながら泥汚れ専用の洗剤は他にも種類があるので、気になる方はお近くのホームセンターや通販サイトで調べてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?
今回は丈夫なユニホームについたガンコな泥汚れを、高圧洗浄機で落としてみました!

用途外の使い方であるため、生地の傷みに対する不安が付きまとうことと、そもそも高圧洗浄機を使える環境にあるかどうかということがネックになりそうですね…
ただしうまく使った場合、かなり楽に、そして何よりしっかり綺麗に汚れを落とせることが分かりました!

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /