のぞみの記事

【100均!】一挙に紹介!暮らしに役立つダイソーの商品たち【生活術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

皆さんは大手100円均一ショップ「ダイソー」をどれくらい訪れますか?
私はたまに行くくらいなのですが、安いということもあってかなり買い込んでしまいます…

ただ中には100均とは思えないほど便利な商品も多く取り揃えていらっしゃるダイソーさん
ということで今回はダイソーに売っている商品の中で、掃除や生活に役立つ商品をいくつか紹介していこうと思います!

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

カビとりスプレー

初めに紹介するのは「カビとりスプレー」です

商品ページ①↓
ダイソーカビとりスプレー本体 | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

名前の通りカビ掃除に役立つスプレーなのですが、ノズル付きの本体は300ml詰め替え用は400mlとなっています

このように本体と詰め替え用で容量が違うのは100均ならではの特徴ですね

表面には「塩素系」「まぜるな危険」の表記があり、塩素系の漂白剤であることが読み取られます
また裏面には「液性:アルカリ性」とあり、成分表には…、
次亜塩素酸塩
水酸化ナトリウム(0.5%)
界面活性剤(アルキルアミンオキシド)
という書かれています
これは「カビキラー」や「強力カビハイター」といった有名な泡スプレータイプの塩素系漂白剤とほぼ同じ成分と言っていいです
(ただし全く同じではないと思われます)

つまり他のスプレータイプの塩素系漂白剤と同じように使えるのであれば、安く使えてとてもお得ということになるでしょう♪

床キズ防止シール

こちらはその名の通り、椅子や机などの脚に張り付けてカバーし、床に傷がつくのを防ぐシールです

画像はフェルト生地の四角と、滑るタイプの2種類ですね

商品ページ②↓
フェルト床キズ防止シール(硬質タイプ、四角、2.5cm×2.5cm、12個) | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

商品ページ③↓
すべる床キズ防止シール(四角、2×7cm) | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

中にはロール状になっていて、貼る部分の形に合わせてカットするものもありますが、正直何度もカットするのは面倒です
なので形によってはそのまま貼るだけでよいこれらのシールは重宝しますね♪
またフェルト生地の方は「床暖房対応長期使用防音防振」という売り文句、一方滑るタイプの方は「カーペットでも、フロアでも使える!」とあって、どちらも汎用性は高そうです

因みにこれらの他にもいくつかこの床キズ防止シールは売られているので、是非見比べてみてください!
使う椅子や机の脚の大きさや形、そして床の素材や動かすことが多いかどうかなどを考慮した上でどのシールを買うか考えましょう♪

またこの2種類のシールを実際にダイニングチェアに貼ってみた際の記事もありますので、ご興味ある方はそちらも併せてお読みくださいm(__)m

「【必読!】茂木流 ダイニングチェア裏側掃除術&脚のキズ防止シール張り替え!【掃除術】」の記事リンク

キッチンスポンジ

次に紹介するのは2種類の「キッチンスポンジ」です!

これらについては、それぞれのスポンジについて紹介したのち、比較として無印良品の「三層スポンジ」と比べてどのような違いがあるかまとめてみましょう!

V-Lap キッチンスポンジ(TEIJIN)

こちらは100円(税別)でスポンジは1つとなっており、これだけ見るとコスパは若干悪いです

商品ページ④↓
キッチンスポンジ(V-Lap) | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

しかし少しサイズが大きめであることや、中身が詰まっており目も細かいこと、そして何より「V-Lap構造」というのが魅力です
このV-Lap構造とは何かと言うと、商品の裏にある説明曰く…、
縦向きの繊維積層となっている分、一般的な不織布に比べ「ブラシ効果」「通気性」「耐久性」の面で優れる
らしいです

ホーロー・陶磁器用キッチンスポンジ(4個入り)

次に4つ入りのキッチンスポンジです
こちらはなんといっても4つで100円(税別)ということで、コストパフォーマンスは最高です!

商品ページ⑤↓
キッチンスポンジソフト4個 | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

ただし気になるポイントもいくつかあり…、
1つ目はサイズが小さめであること
2つ目は4つのうち2つにグレーの着色がされていること
ですね…

まずサイズに関してですが、コスパがいい分これは仕方ないこととも取れます
またそもそも小さいスポンジでの食器洗いに慣れている方からすれば、むしろこちらの方が使いやすいと思われる場合もあると思うので、一概にデメリットとは言えないでしょう

ただ2つ目の着色については正直デメリットだと思われます
というのもスポンジはできるだけ清潔に保ちたいので、汚れているのかどうか判断しにくくなる着色はあまり好まれません
よってできれば白一色のスポンジ方が替え時も分かりやすい分重宝します
(4つのうちの残り2つは白が基調なので、結局コスパはいいのですが)

三層スポンジ(無印良品)

最後に比較対象として無印良品の「三層スポンジ」を紹介します

商品ページ⑥↓
ウレタンフォーム三層スポンジ 3個入 約幅6×奥行12×高さ3.5cm | スポンジ・ティシュー 通販 | 無印良品

こちらは3つ入りで299円(税込み)となっており、1つあたりの値段は100円弱
また全て白を基調としたスポンジなので替え時も分かりやすいです!
大きさはダイソーの4つ入りのスポンジより若干大きい程度ですが、目はとても粗いです
ただし耐久性に問題はなく、掃除のプロである茂木さんも愛用するスポンジとなっています♪

どのスポンジがおすすめ?

最後に簡単なまとめとして「結局どのスポンジがおすすめなのか?」という話をしておきたいと思います

一言で言うのなら「その人の重視するポイントによる」といったところでしょうか
具体的には…、
機能性重視ならV-Lap キッチンスポンジ
コスパ重視ならホーロー・陶磁器用キッチンスポンジ
汎用性や安定した耐久性重視なら無印の三層スポンジ
といった具合です

ただし先述した通り自分の手に合うサイズ感というのもかなり重要なポイントなので、その点もしっかり考慮するのがよいでしょう

カビ汚れ防止マスキングテープ

最後に紹介するのは「カビ汚れ防止マスキングテープ」です!

こちらはその名の通り、カビが生えそうな場所に直接貼り付けることでカビ予防をするテープとなっています♪

商品ページ⑦↓
マスキングテープ(カビ防止、30mm×6m) | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

カビの防止なので、窓のコーキングであったりシンクの奥の方であったり、とても汎用性は高いでしょう
また「防カビ剤入り」という表記もあり、成分的にもカビを寄せ付けないようです
他にもホコリが溜まりそうな場所に養生しておくなど、カビ予防以外の使い方もできそうです♪

ただし常に水がかかってしまうお風呂場の中などに使うには不向きかもしれませんね…

まとめ

いかがでしたか?
今回は100円ショップ「ダイソー」で売っている暮らしに役立つ商品6点(「カビとりスプレーの詰め替え用」を含めると7点)を紹介してきました!
気になる商品はありましたか?

なお本当は「ふわっとモップ ハンディタイプ 取り返シート」というあの「ウェーブハンディーワイパー」にしっかり合う替えシートも紹介したかったのですが、あいにく店頭になかったので今回は紹介しませんでした…

商品ページ⑧↓
ふわっとモップ ハンディタイプ 取り替えシート 3枚入り | 【公式】DAISO(ダイソー)ネットストア

ダイソーには多くのお得な商品があります!
基本的にコスパは良いため、他の機能面や更なるコスパを求めて自分の欲しい商品を探しに行ってみるのはいかがでしょうか?

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /