のぞみの記事

【超簡単!】茂木流 排水口周りの黒ずみ・ヌメリの落とし方!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

最近我が家の人工大理石製シンクの排水口の黒ずみやヌメリが気になってきました…


もちろん綺麗にしたいのですが、ぬめぬめしていてあまり触れたくはないですし、かといって適当にやると汚れが落ちません
そこで今回は「より楽に」をテーマに、人大シンクの黒ずみやヌメリを綺麗に落とせる洗浄方法を紹介していきたいと思います!

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

用意するもの

今回のお掃除で用意するものはこちらになります!
使い捨てニトリルゴム手袋
茂木和哉 カビ取りジェルスプレー
ラップ
この3つの掃除道具があればOKです♪

ではこれらのものの細かい紹介をしていきましょう!

使い捨てニトリルゴム手袋

まずは使い捨ての「ニトリルゴム手袋」です

あとにも紹介しますが、このお掃除では塩素系の漂白剤を使う関係上、素手で行うと肌荒れの原因になってしまうため、その保護の役割があります
また使い捨て手袋の中でも、ニトリルゴムという手荒れしにくい素材である点も、これが優秀なポイントです
もちろん今回のお掃除以外にも使えて便利なので、是非リンクから商品をチェックしてみてくださいね♪

茂木和哉 カビ取りジェルスプレー

次に紹介するのは茂木和哉シリーズの「カビ取りジェルスプレー」です!

created by Rinker
茂木和哉
¥1,078 (2021/05/06 05:22:30時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは今回のヌメリや黒ずみを除去するための洗剤となります

黒ずみやヌメリ(バイオフィルムともいいます)はいわゆる生物系の汚れです
このような生きている汚れには漂白剤による殺菌が効果てき面です!
そして漂白剤の中でもよく効くのが塩素系漂白剤
今回のテーマは「より楽に」ですので、効きがよい塩素系漂白剤での短時間洗浄を目指します!

なお塩素系漂白剤には、「ハイター」などのボトルタイプ、「カビキラー」などのスプレータイプがありますが、今回は「カビ取りジェルスプレー」が最適でしょう
その理由として挙げられるのは…、
「スプレーであるため使うのが楽」
というものと、
「ジェルタイプであるためその場に洗浄成分が留まりやすい」
というメリットがあります!

ラップ

最後にラップですが、これは「カビ取りジェルスプレー」を塗布したあとの放置する工程において、漂白剤の匂いが充満してしまうのを防ぐために使います

簡単に言うと上から被せるだけなのですが、詳しくは次の章で紹介します

茂木流 排水口周りの黒ずみ・ヌメリの落とし方!

道具の用意ができたところで、早速お掃除に入っていきたいと思います!

まず手袋をしたのち、パーツを取り外していきます

次に、露出した排水口に「カビ取りジェルスプレー」を直接スプレーしていきます!

なおこのとき取り外したパーツにも同様にスプレーしておきましょう

一通りスプレーが終わったらゴム手袋越しにジェルを塗り広げておきます!
これをすることで洗浄成分が排水口とパーツの全体に行き渡ります♪

そしてジェルを塗布したパーツをそのまま排水口に戻し、その上からラップを被せ10分放置します


放置をしたあと、ラップを取り外し水でジェルを流したらお掃除終了です♪

掃除後のパーツや排水口はこの通り!
すごく綺麗になりましたね♪

まとめ

いかがでしたか?
今回は排水口の黒ずみやヌルツキ汚れの簡単な掃除方法について紹介してきました♪

擦り洗いなども行わず、スプレーをしてあとは放置というとても簡単な洗浄法でしたね
それにもかかわらず、あんなに綺麗に汚れが落ちてしまうのは驚きです!

皆さんも是非この記事や動画を参考にして、より楽な排水口掃除にチャレンジしてみてください♪

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /