お悩み相談

【気になる汚れ】三角コーナー置き場にできた黄色いシミの正体と対処法!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

最近我が家の人大シンクの三角コーナーを置く部分に黄色いシミができてしまいました…


しかもメラミンスポンジやハイターなどを使いましたが一向に落ちそうにありません
ではこの簡単には落ちない黄ばみを、どうやって綺麗にすればいいのでしょうか?

そこで今回は人大シンクの三角コーナーを置く部分にできた黄色いシミについて、その正体と落とし方を紹介していきます♪

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

考えられる汚れの原因

それではまず三角コーナーを置く部分にできた黄色いシミのもとが何なのか、考えられるその原因を紹介していこうと思います!

黄ばみ

黄色い汚れといえば文字通り黄ばみである可能性を否定できません

こちらの汚れ、軽度のものであれば一般のキッチン用洗剤でも落とせますが、重度のものの場合そうはいきません…
特に私のようにメラミンスポンジやハイターを使用しても落ちなかった方は、他の方法を試す、あるいは異なる汚れである可能性を考慮する必要があります!

もらいサビ

私のシンクの三角コーナーは金属製です
もし私と同じく金属製の三角コーナーを使っている場合は、黄色い汚れの原因がもらいサビである可能性も考えなければなりません!

元々さびにくいと言われる人工大理石やステンレス製のシンクでも、金属製の三角コーナーの金属が付着したまま長い時間放置しておくと発生するのがもらいサビです

こちらに対する対処法も必要ですね!

人大シンクにできた黄色いシミの落とし方

ここでは先述の汚れの原因を踏まえた上で、黄色いシミに対して効く洗剤の紹介と、その洗剤の使用方法を解説してきます!
なお私はもう試しましたが、ふつうの黄ばみ汚れの場合、大抵はメラミンスポンジやハイターによる洗浄で落ちるので、今回はそれで落ちなかった場合の対処法を記述していきます

クエン酸希釈液

こちらはもらいサビに対して効く安心安全な洗浄剤です♪
作り方はキッチンスケールにマグカップを上げ、そこにクエン酸を小さじ1杯(5g)入れます
次にお湯を195g入れれば全体で200gのクエン酸40倍希釈液が完成します♪
では具体的な洗浄剤の使用方法を紹介しましょう!

このクエン酸希釈液を歯ブラシなどにつけ、汚れに対して塗り広げるように擦ります
次に擦った上からペーパーなどでパックして、その上からさらに希釈液をたっぷりつけます
最後に1時間ほど放置したのちペーパーを取って、また軽く歯ブラシで擦り洗いをします

この方法を用いれば、ガンコなもらいサビでも結構簡単に落ちてしまいます♪
是非お試しください!

created by Rinker
激落ちくん
¥255 (2021/10/26 16:50:41時点 Amazon調べ-詳細)

なお真夏の場合は、ペーパーによるパック洗浄の際、クエン酸液が蒸発してしまうかもしれないので、ラップなどを用いてカバーしておくことをおすすめします

茂木和哉 キッチン用

2つ目に紹介するのは「茂木和哉 キッチン用
こちらは黄ばみにももらいサビにも効くクレンザーとなっています!

黄ばみはもちろん黒ずみも落としてくれるこのクレンザーは、酸性であるためもらいサビにも効果があるのです!

具体的な使い方は…、
ラップをちぎって下りたたみ、ラップスポンジを作り…、
そのラップスポンジに「茂木和哉 キッチン用」を少量付け、汚れに対して擦り洗い
あとは酸が効くまで数分間放置するだけで黄色い汚れがきれいさっぱり落ちるでしょう♪

因みに「茂木和哉 キッチン用」はクレンザーですが、中に入っている研磨剤の大きさが比較的小さいので、人大シンクに対してでも素材を傷ませることなく使用できると思います

茂木和哉 サビ落とし

最後に紹介するのは「茂木和哉 サビ落とし
こちらはその名の通りサビ落としに特化した洗剤となっています!

使い方は簡単で、汚れに対してスプレーし、あとは放置しておくだけです

「クエン酸による洗浄では落ちない重度のサビ汚れ
けれどどうしてもクレンザーによるシンクの傷みが怖い」
なんていう方におすすめの、擦り洗いする必要がない洗浄剤になります♪

まとめ

いかがでしたか?
今回は人大シンクの三角コーナーを置く部分にできた黄色いシミの正体と、その落とし方について紹介をしてきました!

汚れの正体を考慮した上で、やはりどの汚れであろうとも一気に落とせてしまう洗浄剤は心強いです♪
しかし安全面や価格面も考慮すると、今回の記事における対処法のまとめとしては…、
まずクエン酸洗浄をしてみて、それでダメなら酸性のクレンザーを使ってみる
という順序がよいと思われます

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /