トイレ:便座

便器以外も!トイレのルックでウォシュレットを掃除する方法

anko

「トイレのルック」は便器のフチ裏そうじに便利なトロッとした酸性洗剤です。

のぞみ
のぞみ

しかし、トイレのフチ裏だけに使うだけではいつまで経っても使い切れず、もったいない気も…。

今回はそんな「トイレのルック」を使って、ウォシュレットを掃除する方法をご紹介します!

この記事でわかること
  • トイレのウォシュレットにつきやすい汚れ
  • 「トイレのルック」でトイレのウォシュレットを掃除する方法
  • PR:茂木和哉「ラクラク掃除術」書籍について

PRとして、汚れのプロフェッショナルである茂木和哉さんが書いた書籍「茂木和哉 ラクラク掃除術」について、最後に紹介しています!

created by Rinker
¥1,386 (2024/07/19 03:17:27時点 Amazon調べ-詳細)
本の内容
  1. 「めんどくさい」を「ラクラク」に変える! タイプ別 時短を実現する掃除術
  2. 実践編 家じゅうの汚れはこう落とす! 場所別 365日の掃除術
  3. 勝利の法則 きれいになるのには理由がある!もっと知りたい 汚れ落としの必勝ルール
  4. ラクしてきれい! 時短掃除のおすすめ・茂木和哉シリーズの洗剤紹介
のぞみ
のぞみ

このような本の内容になっているので、興味がある人はぜひ読んでみてくださいね♪

実際にトイレのウォシュレットを「トイレのルック」で掃除している様子を動画で見たいという人は、こちらの茂‌木‌和‌哉‌(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動画がおすすめです♪

「動画をゆっくり見る時間がない…!」という忙しい人には、こちらの記事がおすすめです!

目次から好きな場所まで飛ぶことができるので、時短になりますよ♪

トイレのウォシュレットにつきやすい汚れ

まずは、トイレのウォシュレットにつきやすい汚れに就いて解説します。

汚れの解説だけでなく、汚れの一般的な掃除方法や効果的な洗剤についても解説するので、気になる人は読んでみてください♪

ホコリ

ホコリは砂やチリ、ダニの死骸、服の繊維といった小さなゴミが集まってできるものです。

のぞみ
のぞみ

そのため、ホコリは家中どこにでも見られる汚れのひとつ…!

ホコリの掃除は簡単で、お掃除ワイパーやペーパーで拭き取るだけです♪

created by Rinker
クイックル
¥699 (2024/07/19 09:39:30時点 Amazon調べ-詳細)

ただし、洗剤を使った掃除をする時にホコリがついたままにしておくと効果的に掃除ができないことも…!

洗剤を使って掃除をするときは、ホコリが汚れと洗剤の密着の妨げにならないように、あらかじめホコリを掃除しておく必要があります。

オシッコ汚れ

オシッコ汚れはウォシュレットの便座の裏側につきやすい汚れです。

オシッコが便座裏に跳ねて、放置することで頑固な尿石汚れになることもあるので、なるべくこまめな掃除を心がけましょう。

オシッコ汚れはアルカリ性の汚れなので、反対の性質を持つ酸性洗剤が効果的!

具体的な酸性洗剤だと「クエン酸」「トイレのルック」「茂木和哉」などが挙げられます。

created by Rinker
茂木和哉
¥1,435 (2024/07/18 15:37:13時点 Amazon調べ-詳細)
のぞみ
のぞみ

ただし、長期間そうじをしなかった厚い尿石は、酸性洗剤だけで落とし切れないことも…!

そんなときは、ウォシュレットは傷つきやすいため推奨ではありませんが、歯ブラシなどでこすり洗いをするとより効果的に掃除ができることが多いですよ♪

その他、尿石の色が移った「黄ばみ」は漂白する必要があるため、酸性洗剤では落とせません。

黄ばみを落とすためには、漂白作用がある塩素系洗剤を使います!

具体的な商品としては「カビキラー」「キッチン泡ハイター」「強力カビハイター」などがおすすめです♪

created by Rinker
ハイター
¥636 (2024/07/19 09:26:33時点 Amazon調べ-詳細)

水垢

水垢は水道水が蒸発して、含まれていたミネラル分が残ったものです。

水に溶けづらく、カリカリして白いことが特徴。

のぞみ
のぞみ

トイレのウォシュレットだと便座の裏に水が飛び散りやすいので、放置すると水垢として汚れが溜まりやすいです。

水垢はアルカリ性の汚れなので、反対の性質を持つ酸性洗剤が効果的♪

具体的な商品としては「クエン酸」「トイレのルック」「茂木和哉」がおすすめです。

created by Rinker
茂木和哉
¥1,435 (2024/07/18 15:37:13時点 Amazon調べ-詳細)
のぞみ
のぞみ

ただし、長期間そうじをしなかった厚い水垢は、酸性洗剤だけで落とし切れないことも…!

ウォシュレットは傷つきやすいため推奨ではありませんが、厚い水垢になったときは、歯ブラシなどでこすり洗いをするとより効果的に掃除ができることが多いです♪

実践:「トイレのルック」でトイレのウォシュレットを掃除する方法

ここからは、「トイレのルック」でトイレのウォシュレットを掃除する方法を具体的にご紹介します。

「トイレのルック」の成分
  • 塩酸(9.5%)
  • 界面活性剤(アルキルトリメチルアンモニウム塩)
  • 洗浄助剤

準備するもの

  • トイレのルック
  • ディスポーザブル手袋
  • スプレーボトル
  • 洗って使えるキッチンペーパー
  • 古い歯ブラシ
  • ハサミ
  • お掃除用マグカップ
  • 熱湯
  • スケール
created by Rinker
スコッティ
¥2,609 (2024/07/19 11:40:34時点 Amazon調べ-詳細)
のぞみ
のぞみ

今回ご紹介する掃除方法では、加工した古い歯ブラシを使うと、より掃除が楽になります!

ぜひ試してみてください♪

歯ブラシの加工の仕方
  1. お掃除用マグカップに熱湯を入れる
  2. 歯ブラシを熱湯につけて、お掃除用マグカップの底に押し付けるように力を加える
  3. 歯ブラシの頭側が「へ」の時に変形したら熱湯から出して少し冷ます
  4. 歯ブラシのブラシ部分をはさみで斜めにカットする

手順

  1. 桶に水100gを測って用意し、そこに「トイレのルック」1gを混ぜる
  2. ディスポーザブル手袋をはめる
  3. 洗って使えるキッチンペーパーを「トイレのルック」の希釈液に浸して絞る
  4. ペーパーで便座・タンク・蓋・タンクと便座の隙間・便座裏を拭く
  5. ペーパーで便座を2度拭きをする

「トイレのルック」でウォシュレットを掃除するメリット

ここからは、「トイレのルック」でウォシュレットを掃除するメリットについて解説します!

のぞみ
のぞみ

今回ご紹介した掃除方法をやってみようか悩んでいる人は、ぜひ読んでみて下さい!

アルカリ性の汚れに効果的

ウォシュレットの便座には、水垢やオシッコ汚れがつきやすいです。

水垢やオシッコ汚れはアルカリ性の汚れなので、反対の性質を持つ酸性洗剤が効果的でした!

「トイレのルック」は酸性洗剤なので、水垢やオシッコ汚れには効果的ということ♪

のぞみ
のぞみ

ただし「トイレのルック」の酸性度はそれほど強くないため、頑固な尿石や水垢は落とすことができません。

固な尿石や水垢を掃除したい場合は「茂木和哉」や「サンポール」など更に酸性度の高い洗剤を用意する必要があります!

洗剤の管理が楽になる

「トイレのルック」は便器のフチ裏などに使うイメージが強いですよね。

そのため、「トイレのルック」とは別に便座やウォシュレット用の洗剤を用意してしまう人も…!

のぞみ
のぞみ

それをしてしまうと、トイレだけでも洗剤を2つ管理しなければなりません。

洗剤の在庫管理は思いの外、大変で時間も神経も使います。

そのため、便器の掃除はもちろん、ウォシュレットや便座の掃除に「トイレのルック」を使うことで、洗剤の管理が楽になるというメリットがある訳です♪

PR:茂木和哉「ラクラク掃除術」書籍発売!

突然ですが、2023年8月に茂木和哉さん著書「ラクラク掃除術」が販売されたので、そのPRをさせて下さい!

created by Rinker
¥1,540 (2024/07/18 13:57:16時点 Amazon調べ-詳細)

この本は、高い洗剤を使わなくても、家にある洗剤にひと手間加えて「茂木流」で、頑固な汚れも落とす方法をご紹介しています。

のぞみ
のぞみ

さらに、場所ごとに掃除方法を説明する本が多い中、「茂木和哉のラクラク掃除術」では掃除する人の性格に合わせて掃除方法をご紹介!

内容は「こまめに掃除できる方向け」「なかなか掃除できないズボラさん向け」「隠れズボラさん向け」となっています。

自分の性格に合わせた掃除方法を選べば、お掃除も楽しく習慣化できそうですよね♪

書籍のおすすめポイント
  • 頑固な汚れを落とす掃除方法をメインに紹介
  • 高い洗剤ではなく、自宅にある洗剤で節約しながらできる掃除方法
  • QRコードから掃除方法を紹介するYouTubeをすぐ見れる
のぞみ
のぞみ

このようにおすすめポイントがたくさんあるので、興味がある人はぜひ読んでみてください!

まとめ:軽い汚れなら「トイレのルック」の希釈液も使える!

今回は「トイレのルック」でトイレのウォシュレットを掃除する方法をご紹介しました!

「トイレのルック」は便器のフチ裏を掃除するイメージが強いですが、実は裏面の説明文に薄めてウォシュレット部分に使える旨が記載されています。

のぞみ
のぞみ

今回ご紹介した方法で掃除をすれば、ウォシュレット用と便器用の洗剤を用意しなくてもいいので、洗剤の在庫管理が楽になりますね♪

さらに、「トイレのルック」は酸性洗剤なので、トイレのウォシュレットにつきやすい水垢やオシッコ汚れにも効果的!

皆さんも今回ご紹介した掃除方法をぜひ試してみてくださいね♪

ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました