*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

洗濯槽 掃除 おススメな洗浄剤とは?

公開日: : 最終更新日:2017/03/05:茂木 和哉 商品情報, 茂木和哉が作った商品, 茂木和哉のノウハウ初級編 , ,

IMG_9149 (1)

皆さん、
洗濯機の中はキレイですか?
カビで真っ黒状態ではないですか?

洗濯機の中といっても
フタを開けて見えるところではありません。

フタを開けて見ただけでは
確認することができない洗濯槽の裏側の方です。

もし、1年以上洗濯槽を掃除していないのなら
洗濯槽の裏側がカビで真っ黒になっていると思って間違いないでしょう。

早めの洗浄をおススメします。

では、どんな洗浄剤を使って洗濯槽を掃除するのが良いのか?

その洗浄剤について今回は、詳しく説明していきます。

洗濯槽洗浄剤は、大きく分けて
・塩素系洗浄剤
・酸素系洗浄剤
の2つに分かれます。

どちらも漂白剤が主成分です。

塩素系洗浄剤で代表的な漂白成分は、
次亜塩素酸ナトリウムです。

次亜塩素酸ナトリウムは、
漂白力は強いのですが
・塩素特有の刺激臭
・肌への刺激が強い
・素材を傷めやすい

という嬉しくない特徴があります。

一方で、酸素系の過炭酸ナトリウムは、嫌な臭いはないですし、
肌や素材に対して刺激が非常にマイルドな漂白成分なので
安心してお使いになれます。

洗浄力については、次亜塩素酸ナトリウムより
短時間では劣るのですが、長い時間つけ置くことができれば
同じぐらいの効果を得ることができます。

なので私は、洗濯槽の掃除には、
断然酸素系洗浄剤の方をおススメします!

では酸素系洗浄剤がどうやって
洗濯槽内部の汚れを落としていくか
もう少し詳しく説明していきます。

酸素系洗浄剤は、一般的なものは顆粒タイプです。

洗濯槽に水をはって溶かして使用するわけですが、
水に溶かすと主成分である過炭酸ナトリウムが酸素の泡が発生させます。

その酸素の漂白効果と除菌効果、
そして泡の力でカビを落とします。

カビだけでなく悪臭を原因となるバクテリアも
しっかり除菌し消臭してくれます。

なので洗濯物のカビ臭対策だけでなく
嫌な生乾き臭対策にもつながります。

梅雨の季節は、ただでさえ衣類に臭いが残りやすい季節です。

しばらく洗濯槽を掃除していないようなら
梅雨に入る前に濯槽を一度キレイに掃除しておいた方が絶対いいです。

当社の洗濯槽クリーナーも酸素系洗浄剤ですので
ぜひチェックしてみてください!

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

カビが生える3つの条件とは?

カビが生える条件は、 これから説明する3つがそろったときです。 1つ目は、温度です。

記事を読む

使い方に問題があると茂木和哉でも落とせない水垢があります!

茂木和哉をお使いになったことのある皆さん、汚れ落ちはいかがでしたでしょうか? もし、

記事を読む

【ノロウイルス対策のポイント】塩素系漂白剤の希釈濃度と二枚貝

ノロウイルス対策をするなら 次亜塩素酸ナトリウムが主成分の 塩素系漂白剤が基本です。

記事を読む

超簡単!万能洗剤の作り方教えます!

汚れがひどい洗濯物をキレイに落としたいなら 洗濯洗剤と一緒に酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム

記事を読む

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに不満をお持ちではありませんか?

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
no image
【茂木和哉のプロショップ】12月のキャンペーンのお知らせ!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

新発売の茂木和哉専用クロスを使ってみた!

新商品の茂木和哉専用クロスを実際に使って、我が家のお風呂の鏡を洗いまし

掃除職人応援プレゼントキャンペーンのお知らせ!

こんにちは!茂木和哉です。 大掃除需要でこれからお仕事が忙しくな

浴室の汚れ予防にはコレ!【キャンペーン情報もあるよ!】

まもなく大掃除の季節がやってきますが、大掃除を頑張ってキレイにした後は

【プロ必見!】業務用商品超大特価セールのご案内!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

→もっと見る

PAGE TOP ↑