*

界面活性剤と泡の特徴

公開日: : 最終更新日:2017/08/03:茂木 和哉 じょうずな洗剤の選び方 , ,

a1180_012995

洗浄作業において、洗剤の「泡」は
作業効率に大きな影響を与えます。

泡切れがよければ、すすぎが早くでき、
作業時間の短縮につながります。

一方、泡切れの悪さも、
言い換えれば泡持ちの良さです。

用途が変えればプラスの要素となります。

例えば、
台所洗剤は、泡持ちが良いほど
洗剤の使用量削減につながります。

他にも、泡立ちが良ければ、
はりつきが良くなるので
壁面などは洗浄効果が上がります。

この様に、
清掃作業の作業効率を上げるためには、
・使う場所
・洗い方
・汚れの種類
・清掃時間
などで洗剤の泡立ち方が変わります。

実は、洗剤の泡立ち方は、
洗剤に含まれている界面活性剤によって決まります。

なので、
含まれている界面活性剤の種類と
その界面活性剤の配合割合が分かれば、
どんな「泡」がでるのかが大よそわかりるのです。

そこで、特に泡立ちに大きな影響を与える
2種類の界面活性剤の泡の特徴についてお話します。

まず1つ目は、「脂肪酸カリウム」です。

脂肪酸カリウムとは、水石けんです。

家庭用品質表示法では、
「石けん」と「界面活性剤」は、
別物と表記しないといけなくなってますが
石けんも立派な界面活性剤です。

その脂肪酸カリウムの泡の大きな特徴は、
・泡立ち豊か
・泡切れがいい
・泡にスタミナがない。(泡もちが悪い。)

です。

なので、
基本的には、スプレーで洗浄したり
洗浄機などでも発泡洗浄に最適です。

壁面にも、泡が定着しやすく
しっかり汚れを包み込んでくれ
その他の洗浄成分が働きやすくなります。

また、石けんはアルカリ環境でなければ
洗浄力を発揮できませんので
基本は、アルカリ洗浄剤に使用されます。

もし今お使いのアルカリ洗浄剤の
泡立ち、泡切れに満足されていないのなら
脂肪酸カリウムが使われているものを選んで見てください。

私が開発した商品で、脂肪酸カリウムを
採用したのが白いなまはげです。
asaichi_page_04

2つ目は、
「脂肪酸アルカノールアミド」です。

脂肪酸アルカノールアミドは、
・ヤシ油脂肪酸アルカノールアミド
・脂肪酸ジエタノールアミド
・ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド
と表記される場合がありますが
すべて同じものです。

さて、脂肪酸アルカノールアミドの
泡の特徴は、何と言ってもスタミナのある泡です。

非常に泡もちが良く、
泡の状態を長くキープできます。

また粘度も高く、
洗剤自体の粘度調整としても利用します。

その特徴から台所洗剤に、よく使われます。

しかし、
配合量にもよりますがスタミナがある泡を
すすぐのに時間がかかる場合があります。

冷水だと、用途・使い方によっては
流しきる事にストレスを感じることがあります。

私の開発した商品では、パラデッシュに
泡持ち効果を上げる目的で多少
脂肪酸アルカノールアミドを配合してます。

配合量がわずかですので、すすぎに時間がかかることはなく
石けんが主成分なので、むしろ他の台所洗剤と比べ
非常に素早く泡が切れます。
paradish_click

「泡もち」「泡切れ」をポイントに
洗剤を選びたい場合は、判断材料のひとつにしてみてください!

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

安全性が高く環境負荷が低い洗剤選び方

界面活性剤を主成分とした洗剤の洗浄力を高めるという事を、 第一に考えるのであれば、アニオン

記事を読む

no image

洗剤と洗浄剤の違いをご存知ですか?

皆さん、 洗剤と洗浄剤を同じものだと思ってませんか? 実は、「洗剤」と「洗浄剤」は全

記事を読む

no image

洗浄成分のpHの低さ高さランキング!

洗浄剤選びでpHは重要なポイントの1つです。 なぜなら、 酸性洗浄剤なら低ければ低いほど洗浄

記事を読む

バスクリーナー選びは「洗浄力」より「泡」が重要です!

バスクリーナーを選ぶ際、「豊かな泡立ち」と「素早い泡切れ」は、とても重要な要素です。

記事を読む

水あか汚れ落とせる洗剤この2種類です!

水あか汚れ用の洗剤は大きく分けて2つあります。 それは、酸性洗浄剤とキレート剤配合の洗

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

「塩素系」につてい深く掘り下げてみる!

皆さん、「塩素系」漂白剤というと、どんなものをイメージしますか

→もっと見る

PAGE TOP ↑