*

便器の汚れを落とせずお困りな方へ

img_6813

皆さん、
便器にいくらゴシゴシ洗っても落ちない汚れはありませんか?

もしあるのなら、それは尿石かもしれません。

尿石とは、尿に含まれているカルシウムイオンが
蒸発を繰り返し濃縮したり空気と触れることでできる
茶色や黄色の水に溶けない硬い汚れです。

また尿石は、カルシウムイオンの他有機物が含まれいます。

その有機物を餌として繁殖した雑菌が悪臭を放ちます。

なので一通りトイレ掃除をしても臭いがするようなら、
便器のどこかに尿石が残っている可能性があるので残さず落としてください。

しかし、尿石は普通のトイレクリーナーでは落とせない頑固な汚れです。

アルカリタイプのトイレ洗浄剤でも、トイレ用の塩素系洗浄剤でも落とすことができません。

なぜなら、尿石はアルカリ性の汚れだからです。

アルカリ性の尿石を落とすためには中和作用が働く酸性洗浄剤でなければいけません。

例えば、尿石Zのような洗浄剤です。

nyousekiz_click

 

尿石Zのような酸性洗浄剤を使うと、尿石であれば残さず落とす事がでします!

もし酸性洗浄剤を使っても落ちない汚れがあったなら
それは、尿石ではなく水垢かもしれません。

そんな時は、茂木和哉の出番です。

motegikazuya_click

 

茂木和哉で磨くとキレイに落とすことができます。

茂木和哉を使用する際は、ぜひ茂木和哉の職人たわしを一緒にお使いください!

洗浄効果が劇的にアップしますよ。

 

shokunin_tawashi_click

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

面倒なトイレ掃除を気軽にこまめに行うためのポイント

トイレ掃除を気軽にできるようにするには 環境作りつが大切です。 中でも大切なポイント

記事を読む

トイレの2大ガンコ汚れの落とし方を教えます!

トイレの2大ガンコ汚れと言ったら、 ・便器のフチ裏の黄ばみ ・便器の水面線の汚れ では

記事を読む

カルシウムスケールの落とし方教えます!

カルシウムスケールは、 水あかの中で、もっもポピュラーな汚れです。 お風呂場の水あか

記事を読む

レジオネラ菌対策に次亜塩素酸ナトリウムでの洗浄が適していない理由

浴場施設の関係者の皆さん、清掃業者の皆さん、 少しでもコストを抑えたい気持ちは分かりますが

記事を読む

台所での衛生管理のポイントとは?

台所での衛生管理のポイントは、 ・雑菌の栄養分となる洗い残りが無いようにキレイに掃除する。

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 好評発売中
  • 茂木和哉
カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

茂木和哉、合成洗剤と中性洗剤の違いについて語る

皆さん、「合成洗剤」と「中性洗剤」の違いをご存知ですか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑