掃除

葉にツヤが出て元気に!クエン酸で観葉植物を拭く方法

こんにちは!茂木和哉です。

皆さん、ナチュラルクリーニングは好きですか?

私はナチュラルクリーニング派というわけではないので、合成洗剤も普通に使うのですが、ナチュラル素材もたまに使います。

中でも「クエン酸」はよく使います。

例えば、
・食洗機の水垢落とし
・お風呂の石鹸カス落とし
・トイレの消臭
などにです。

クエン酸は、その名からお分かりになると思いますが「酸性」なのですが、ナチュラル素材に酸性のものってお酢(酢酸)かクエン酸ぐらいしかありません。

でもお酢はクエン酸ほどよく落ちませんし、コスパも悪いです。

そして何よりお酢の臭いが少しきついですよね。

なので実際使える酸性のナチュラル素材はクエン酸ぐらいなんですよね。

実は、そんな便利なクエン酸ですが、なんと観葉植物の掃除にまで使えるんです!

観葉植物の拭き掃除にまで使えるクエン酸

我が家にも玄関に観葉植物を置いてます。

種類はウンベラータです。

その母ウンベラータから鉢分けした子ウンベラータをキッチンのカウンター2鉢、テレビ台に1鉢置いてます。

その子ウンベラータの1つが、最近元気がなくて心配してるんですよね…

そんな観葉植物も家具や家電と同じようにも葉っぱにホコリやヤニがつきますよね。

でも、
「観葉植物を掃除していいんだろうか…」
「どうやって掃除したらいいんだろう…」
など思っている方は多いはずです。

私もそうでした。

それでどうやって掃除するかネットで調べてみたら、なんとクエン酸を使うといいらしんです!

クエン酸で観葉植物を拭く方法

クエン酸をどうやって使うかというと、先ずはクエン酸水を作ります。

ネットで調べたら「20倍希釈」となってましたが、ちょっと濃すぎる気がしたので私は40倍希釈で使ってます。

40倍希釈液と聞いてもよく分からない方もいると思いますので、具体的に作り方を教えますね。

先ずは、キッチンスケールに空スプレーのボトルを乗せます。

そしてクエン酸を5グラム入れます。

5グラムは小さじ1杯なので、小さじを使って入れてもいいですよね。

そして水を200グラムになるまで入れます。

なのでクエン酸が5グラム、水195グラムという事になります。

その後、スプレーをつけてキャカシャカ音がしなくなるまでよく振って溶かします。

それで「クエン酸40倍希釈液」の完成です。

もし洗剤や除菌剤に使っていたスプレーボトルを再利用する場合は、ボトルはもちろんですがスプレー部分も洗剤が残らないようにしっかり洗ってくださいね。

クエン酸40倍希釈は、水垢落としや石鹸カス落としに最適な濃度ですので、残っても掃除に使えていいですよね。

そしてその作ったクエン酸水で観葉植物の葉を拭いていくわけですが、拭き方はクエン酸水をクロスにスプレーして、丁寧に優しく拭きあげるだけです。

触接葉にスプレーすると、周りに飛び散らかることがあるのでクロスにスプレーしてからの方がいいと思います。

正直水拭きでもいいような気もしますが、でもクエン酸水で拭くとホコリやヤニがキレイに落ちるだけではなく、ツヤ出し効果があるので見た目がより美しくなります。

実際に拭き比べると、確かにツヤが出て葉が元気になったような気がするんですよね。

さらに、観葉植物自身にも嬉しい防虫効果もあるそうですよ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

お掃除にクエン酸を使われている方なら、新たにクエン酸を用意する必要がないので是非一度お試しになってはいかがでしょうか。

でもここまで説明させていただきましたが、ツヤが出るのか?防虫効果があるのか?

実は私茂木和哉、そこが分からないんです(笑)

すごく気になるなるのですが、ネットで調べても出てこないんですよね。

なので、もしそこの理由をお分かりになる方がおられましたら、教えいただけたら嬉しいです!

我が家で使っているクエン酸

レック GNクエン酸 400g[クエン酸]

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /