のぞみの記事

コスパアップも狙える!キッチン泡ハイターで便器の中をキレイにする方法

anko

トイレの汚れといえば、黒カビ・尿石・水垢…と頑固な汚れが多いイメージ。

とくに便器の中は水が流れるので、カビが生えやすく、掃除にも一苦労することも多いはず。

のぞみ

今回はそんなトイレでもとくに便器の中に注目した掃除方法をご紹介します!

この記事でわかること
  • 便器の中につきやすい汚れとその掃除方法
  • 便器の中を「キッチン泡ハイター」で掃除する方法

便器の中の汚れを「キッチン泡ハイター」で掃除する様子を動画で見たい人は、こ‌ち‌ら‌の‌茂‌木‌和‌哉‌(‌‌@motegikazuya‌‌)‌さ‌ん‌の‌YouTube‌動画へどうぞ!

便器の中を「キッチン泡ハイター」で掃除する方法を簡潔に知りたい人は、こちらの記事がおすすめです!

目次から好きな場所まで飛ぶことができますよ♪

便器の中につきやすい汚れ

便器の中を中心にトイレでよく見る汚れについて解説します!

のぞみ

便器の中の掃除におすすめな洗剤もご紹介しているので、参考にしてみてください♪

黒カビ

便器の中できる「サボったリング」の原因のひとつが黒カビです。

黒カビは生き物汚れと色移り汚れの2つの性質をもつので、漂白・殺菌作用がある塩素系洗剤を使う効果的に落とせます。

ただし、頑固な黒カビは塩素系洗剤でも簡単に落とすことができず、つけ置きする必要が出てくることも。

具体的な塩素系洗剤としては「カビキラー」「強力カビハイター」「キッチンハイター」などが効果的です♪

created by Rinker
ハイター
¥636 (2024/04/19 18:37:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイター
¥369 (2024/04/19 15:47:22時点 Amazon調べ-詳細)

水垢

水道水の水だけ蒸発してミネラル分だけが残ったものが水垢。

この水垢は黒カビと一緒に、便器の中の黒ずみの原因になります。

水垢はアルカリ性の汚れなので、反対の性質をもつ酸性洗剤が効果的ですが、厚みがある水垢は研磨してから洗剤を使うとより効果的♪

具体的な酸性洗剤としては「クエン酸」「茂木和哉」「サンポール」などがあります。

created by Rinker
サンポール
¥999 (2024/04/20 00:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

おしっこ汚れ

トイレでは飛び散ったおしっこが乾燥して「尿石」になってしまうことが多くあります。

の尿石はアルカリ性の汚れなので、反対の性質をもつ酸性洗剤が効果的です!

具体的な酸性洗剤としては「クエン酸」「茂木和哉尿石落としジェル」「サンポール」などがあります。

created by Rinker
サンポール
¥999 (2024/04/20 00:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

また、尿石を長い間放置すると、尿石の色が移ってしまい「黄ばみ」となってしまうことも。

そんなときは、漂白作用がある塩素洗剤(カビキラー・強力カビハイター・キッチンハイターなど)を使うと綺麗にできることが多いです♪

created by Rinker
ハイター
¥636 (2024/04/19 18:37:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイター
¥369 (2024/04/19 15:47:22時点 Amazon調べ-詳細)

実戦:「キッチン泡ハイター」で便器の中を掃除する方法

ここからは「キッチン泡ハイター」で便器の中を掃除する方法を具体的にご紹介します!

「キッチン泡ハイター」をトイレ掃除に使う理由

塩素系洗剤は出荷されてから徐々に塩素が飛んで洗浄力が落ちます。

のぞみ

できるだけ一本の洗剤をいろいろな場所に使うことで、洗浄力の高さを維持しつつ掃除をすることができるので、おすすめです♪

もちろん「キッチン泡ハイター」以外の塩素系洗剤を使ってもいいですが、キッチン用・トイレ用・浴室用とこだわりを捨てることで、コスパアップに繋がります!

準備するもの

  • ディスポーザブル手袋
  • キッチン泡ハイター
  • バケツ
  • 水2リットル
  • トイレブラシ

そうじ手順

  1. ディスポーザブル手袋をはめる
  2. バケツに2リットルの水を汲んで、便器の中に流し込んで水位を下げる
  3. 便器のフチ裏や便器の中の黒ずみに「キッチン泡ハイター」を吹き付ける
  4. 汚れが酷ければ、ペーパー湿布をして時間を置く
  5. トイレブラシで汚れを擦る
  6. 水を流す
のぞみ

便器の水の奥に黒ずみができている場合は、水の中にスプレーをして、つけ置きしてから流します!

できる限り水位を下げてから吹き付けることで、水の中の塩素濃度が上がり、便器のおくにある黒ずみも落としやすくなります。

「キッチン泡ハイター」を便器内の掃除に使う時の注意点

塩素系洗剤である「キッチン泡ハイター」はスプレータイプで汚れに密着しやすく、非常に使い勝手が良い洗剤です。

のぞみ

しかし、塩素系洗剤であるので使う時にはいくつか注意しなければなりません…!

正しい使い方で安心・安全に「キッチン泡ハイター」を使うようにしましょう♪

酸素系洗剤と一緒に使わない

酸性洗剤と塩素系洗剤を混ぜると人体に有害なガスが発生しまいます!

そのため、酸素系洗剤と一緒に使わないことが大事になります。

もしも、汚れの種類に合わせて、酸性洗剤も塩素系洗剤も使いたい場合は、しっかりすすいで時間を空けることが大切!

のぞみ

万が一に備えて、換気扇を回しておくと更に安心ですよ♪

浄化槽がある場合は業者に確認してから

塩素系洗剤が浄化槽内に流れ込むとバクテリアが死滅してしまうので、使えない場合が多いです。

そのため、個人で浄化槽を持っているご家庭では、塩素系洗剤を使えないことも。

のぞみ

中性洗剤でこまめに掃除をするしかありませんが、どうしても塩素系洗剤を使いたい場合は一度、業者に確認してみましょう♪

洗剤の飛び散りに注意

塩素系洗剤である「キッチン泡ハイター」は、漂白作用があります。

水を流す時やトイレブラシで便器を擦るときに、服に飛び散る可能性もあるため、注意が必要です。

のぞみ

万が一、洗剤が飛び散っても大丈夫なように、汚れてもいい服を着たりエプロンをつけたりすると安心です♪

ウォシュレット部分に使うことは非推奨

オシッコ汚れや黒ずみ汚れは、便器内だけでなくウォシュレット部分や便座裏に付くこともありますよね…。

便器内を掃除するついでに、ウォシュレット部分や便座裏も「キッチン泡ハイター」で掃除しようと思うのは自然な流れです。

のぞみ

しかし、ウォシュレット部分や便座に中性洗剤以外のものを使うことはメーカー非推奨…!

メーカーはウォシュレット部分や便座に塩素系洗剤を使うことを良しとしていないので、使う場合は自己責任の扱いになってしまいます。

素材が傷んだり、配線部分に洗剤が入り込んでウォシュレットが故障する可能性もあるので、ウォシュレット部分や便座に塩素系洗剤を使う時間はできる限り最小限にしましょう!

まとめ:「キッチン泡ハイター」をトイレ掃除にも使ってコスパアップ!

今回は「キッチン泡ハイター」を使ってトイレの便器内を掃除する方法をご紹介しました!

のぞみ

塩素系洗剤は出荷された時点から塩素濃度が下がり続けて、徐々に洗浄力が落ちてしまいます。

できれば、コスパ良く汚れを落としたいですよね♪

そんなときは、今回ご紹介したように色々なところに同じ洗剤を使うことで、なるべく回転率を上げることでコスパを上げることができます。

基本的には、浴室用でもキッチン用でもトイレ用でも塩素系洗剤であることは変わりません。

つまり、汚れの見極めさえ間違えなければ「○○用」となっていたとしても使う場所は問わないということ!

ただし、強い塩素系洗剤を使う場合には注意も必要なので、以下の点には気を付けて「キッチン泡ハイター」で便器内の掃除をするようにしてくださいね♪

気を付けるポイント
  • 人体に有害なガスが発生するので、酸性洗剤と塩素系洗剤を混ぜない
  • 個人で浄化槽を持っている場合は、塩素系洗剤を使えないことが多いので、業者に確認してから使うようにする
  • 服などに塩素系洗剤が飛び散ると漂白されてしまうので、塩素系洗剤を使う時は汚れても良い服やエプロンを着用する
  • ウォシュレットや便座に塩素系洗剤を使うことはメーカー非推奨なので、極力使わないようにする

コスパが上がるというメリットがあるので、皆さんもぜひ今回ご紹介した「キッチン泡ハイター」で便器の中の掃除する方法を実践してみてくださいね♪

ABOUT ME
茂木和哉
茂木和哉
汚れ落とし研究家
1975年秋田県生まれ。20歳で温泉浴場清掃をバイトで経験。21歳で工業薬品や業務用洗剤の販売会社に就職。30歳で洗剤メーカーに転職し、1年後の秋田で独立。 独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし人生で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除講座」は、チャンネル登録数30万を超える。
記事URLをコピーしました