お悩み相談

【ガンコな汚れ!】トイレの壁についたガンコな黄ばみ汚れの落とし方!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

最近結婚している私の友人から、夫が便座で座って用を足してくれないせいで、トイレの壁紙が黄ばんでしまったという話をされました


友人はこの汚れを落とすべく色々と手を尽くしたようなのですが、一向に綺麗になる気配がないため私に相談したのです

ということで今回はトイレの壁についたガンコな黄ばみ汚れの落とし方についてまとめていきたいと思います!

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

トイレの壁の黄ばみ汚れの落とし方

まずは落としたい汚れについて考えることが重要です!
なので今回の敵である黄ばみ汚れについて紹介しましょう♪

黄ばみ汚れへの対処法

トイレにある黄ばみ汚れは、十中八九尿によるものでしょう!
そして尿による汚れはアルカリ性であるため、酸性洗剤による中和洗浄が効果てき面です!
また酸で掃除をすることによって、汚れ落としだけでなく、匂い対策にもなるので一石二鳥ですね♪

例えば酢酸やクエン酸といった弱酸性のものから、サンポールなど尿石除去剤と呼ばれる強酸性の洗浄剤まで様々です!
しかし今回は便器ではなく壁についた黄ばみ汚れであるため、まずは弱酸性の洗剤から使うことをおすすめします

弱酸性の洗浄剤による黄ばみ落とし

先述の通り、壁についてしまった黄ばみ汚れの場合、いきなり強い酸性洗剤を使うと壁が傷んでしまう可能性があります…
よってまずは弱酸性のものから試して、どうしても落ちないようなら強い酸性洗剤を使うという順番がよいでしょう♪
以前お酢、つまり酢酸を使ってトイレ掃除を行ったときの記事がありますので、参考までに載せておきます

しかし酢酸もしかり、クエン酸もしかり、尿によるガンコな汚れを落とすには、長く浸けておいて、汚れを中和してもらう必要があります!
ここで気になるのが、洗浄剤が垂れてしまうことでしょう
よっておすすめするのが「クエン酸の激落ちくん 泡スプレー」です!

created by Rinker
激落ちくん
¥400 (2021/06/17 12:37:12時点 Amazon調べ-詳細)

その名の通り、泡で出てくるスプレータイプのクエン酸です!
とても密着力のあるクエン酸の泡が出てくるため、これを汚れに対してスプレーし、手袋をはめた手で塗り広げ、30分放置する、というのがおすすめの使い方です♪

しかしこれで落ちない場合には次のステップとしてより強い酸性洗剤を使う必要が出てきます…

強酸性の洗浄剤による黄ばみ落とし

クエン酸で落ちない場合の黄ばみ汚れ落としという点で役立つのが、茂木和哉シリーズの「トイレ尿石落としジェル」です!

サンポールなどと同じ、いわゆる尿石除去剤となっていますが、その名の通りジェル状であるのが特徴です!
つまり先程のクエン酸泡スプレーと同様、手袋をした手で塗り広げても、垂れてきづらいのがメリットといえます

しかしこれは尿石除去剤なので、壁に対して使うというのは用途外になります!
よってまずは小さな範囲に塗って、10分おき計30分ほど、汚れが落ちるのか、壁紙が傷まないか、などの観察をした上で、問題がないようなら広く塗り広げて使う、といったような慎重な使用が必須です!
またそれでも単純に匂いが強かったり、酸で生地が傷む可能性が否めなかったりとデメリットも多いため、一気に広範囲の汚れ落としをするのはやめておいた方がいいと思われます

備考:酸焼けについて

「尿石落としジェル」の紹介の際、酸で生地が傷む可能性があるとお伝えしましたが、これはいわゆる酸焼けというものです!
酸焼けをすると、それこそ黄色っぽい汚れがついてしまうため、黄ばみが増えてしまうかもしれません…

では強い洗剤を使わなければいい、あるいは使ってもちゃんと様子を見ればいいと思われている方も多いと思いますが、もう一つ大事な酸焼け対策として、洗浄後の洗剤処理が挙げられます!

尿石除去剤はもちろん、クエン酸や酢酸といった弱酸性のものでも長く壁紙などに付着していた場合は酸焼けしてしまいます!
なので洗浄後は洗剤残りがないようにしっかり拭き取ることがとても大事なのです!

まとめ

いかがでしたか?
今回はトイレの壁についた黄ばみ汚れの落とし方について紹介してきました!

とてもガンコな汚れである尿汚れですが、落とす方法はあります
しかし壁という、便器よりはデリケートな素材でできていることが多い場所に対する洗浄なので、酸焼けなどへの対策をしっかり行った上でお掃除をしましょう!

なお酸焼けしてしまった場合や、尿による黄ばみ汚れがひどすぎて尿石除去剤でも落ちない場合は、壁紙の交換などを検討されることをおすすめします

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /