のぞみの記事

【知って得する】茂木流 マジックリンでトイレ室内を拭き掃除する方法!【掃除術】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回はこちらの…、

花王(kao)「マジックリン」を使って、トイレ室内の拭き掃除をしていこうと思います!
キッチン用であるはずのマジックリンをトイレの拭き掃除に使うことに関して、疑問をもつ方もいらっしゃると思いますが、是非最後まで読んでいってくださいm(__)m

因みに参考にするのは…
こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画です↓

トイレ掃除にマジックリン

トイレの拭き掃除にマジックリンというキッチン用の洗剤を使うのはなぜなのでしょうか?
まずはトイレにはびこる汚れについて解説し、それをいかにマジックリンが落とせるのかを紹介しましょう!

トイレにはびこる汚れたち

トイレの汚れと言われてまず思い浮かぶのは尿による尿石や黄ばみでしょう

またサボったリングなどに代表されるような黒ずみや黒カビなどもありますね
そしてこれらの汚れは非常に厄介な汚れとして有名で、それぞれ専用のトイレ洗浄剤があるほどです…
しかし厄介になってしまうのはその汚れが長時間放置されたままになっているからなのです!

例えば尿が原因の黄ばみや尿石ですが、これはつまり尿の飛び散りなどをすぐに拭きとってしまえば済むことです
また黒ずみや黒カビも元は尿や水などが飛び散ったことが原因で発生する汚れなので、早急に対処すれば問題ありません

ということでこまめに拭き掃除さえすれば、これらの汚れは専用の洗浄剤でなくとも対処可能なのです!

どうしてマジックリン?

黄ばみや黒ずみが実は早急に対処すればよい汚れだと分かっていただいたところで、ここからはマジックリンについて触れていきます!
ご存じの通りマジックリンはキッチン用の油汚れ落とし用洗剤です
また先述しませんでしたが、直接肌が触れるトイレの便器や床には皮脂汚れが多く付着しています

そして油汚れと皮脂汚れは同じ油脂汚れに分類され、どちらかというと油汚れの方がガンコです!
つまり油汚れを落とせるマジックリンを薄めて使えば、トイレの皮脂汚れをしっかり落としてくれます♪

なおその薄め方ですが、水100gに対しマジックリン1プッシュ(約1g)を混ぜ合わせるだけです!
こうすることでpHの値が…、

この通り10となり、よく拭き掃除に使われるセスキ炭酸ソーダ(pH=9.8)とほぼ同等になりました!
また界面活性剤や溶剤が含まれていると思われるので、アルカリ度だけでなくこれらの働きも期待できます♪

実践!マジックリンでトイレの拭き掃除

では早速拭き掃除をしていきましょう!
なお今回は皮脂汚れを重点的に落とすため、便器内部の拭き掃除はいたしません

拭き掃除の方法

拭き掃除の方法を一言でいうと、「先ほど作った洗浄液を浸したクロスでトイレ内を拭く」だけです
しかし細かなコツなどがあるのでそれら重点的に紹介します!

まず下準備としてトイレ室内のホコリ取りを行う必要があります
いきなり拭き掃除を始めると、ホコリが絡まったり、逆に広がったりして余計に汚れるからですね

そしてホコリを除去したら拭き掃除に入ります

初めに便器の拭き掃除についてですが、蓋が少々邪魔ですね
そこでこのように…、

取り外してから、蓋は蓋、便器は便器、と個々に拭き掃除をしていきましょう!
もちろんメーカーや製品にもよるでしょうが、大抵の場合簡単に取り外すことができます♪

そして手垢が付きやすい壁付のリモコンや扉、スイッチなどを拭いていきましょう
なおスイッチ周りなどの壁にひどい手垢の黒ずみ汚れが付いている場合は、マジックリンの濃度を濃くしたり、原液のまま使ったりして落とせるかもしれません

ただし濃い洗浄液を浸かった場合、洗剤残りがないよう、後々の二度拭きは忘れず行いましょう!

最後に便器の側面や床も拭いておきます

これらの作業をこまめに行うことで、トイレ内を綺麗に保てるのでおすすめです!
強い洗浄剤を使わなくていいのもGoodですね♪

まとめ

いかがでしたか?
今回はマジックリンでトイレ室内を拭き掃除する方法について紹介をしました!
紹介しておいてなんですが、正直トイレ掃除のためにマジックリンを買ってくる必要はないでしょう
ただしなんだかんだマジックリンが余っていて使い道に困っている場合は、このような使い方もありです!
その方が全体的なコストパフォーマンスもいいですからね♪


また薄めて使うためできるだけその日のうちに使い切る量だけ作るのがベストです
薄まった状態で長く放置するとアルカリ度が落ちますし、何より腐敗しやすくなるのでね…

あとこれは私事なのですが、最近「のぞみのお掃除講座」と題して掃除に関する色々な内容をお届けするYouTubeチャンネルを開設いたしました!
もしよろしければこちらの方もチャンネル登録、動画視聴のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

ではご精読ありがとうございました!
またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
独学で掃除と洗剤作りを学び、秋田からパソコン1つで情報発信を始め、自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」を大ヒットさせる。 現在ではシリーズ展開させ全国のお店に並ぶまでに。 汚れ落とし歴27年で得たノウハウを惜しみなく伝えるYouTubeチャンネル「茂木流掃除術」は、チャンネル登録数27万を超える。
\ Follow me /