お悩み相談

【サビ落とし】バスタブのもらいサビを簡単きれいに落とす方法【お風呂掃除】

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回は茂木和哉さんと一緒に、「茂木和哉のお掃除お悩み相談室」に届いたお悩みをご紹介していきます!

ちなみに今回のお悩み相談は、こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画を参考にしています↓

のぞみ

『バスタブについた
金属のサビが取れなくなってしまいました。
落とすことは可能でしょうか?』

との事です。

確かにバレッタやヘアピンのサビた跡がバスタブに残ってしまう事、ありますよね。
私もよくやってしまうので今回のお悩みは特に共感しちゃいます。

茂木さん、こちらのご相談ですがいかがでしょうか?

方法1:まずはクエン酸希釈液

今回はもらいサビについてのお悩みですね。
最近のバスタブはプラスチック製が多いので、
クレンザーなどでこすって落とすことが出来ません。
そのため、通常のサビには効果的な「茂木和哉」も、
プラスチック製のお風呂には使うことが出来ない
のです。

created by Rinker
きれい研究所
¥1,820
(2021/07/30 11:26:28時点 Amazon調べ-詳細)

のぞみ

確かに、サビが取れても傷がつくのは困りますよね。

クエン酸希釈液を使った落とし方

ではどうしたら良いのかというと、
まず、クエン酸を試してみる事をおススメします。
クエン酸は価格が安く安全性が高いのでご家庭に常備している方も多いかと思います。

created by Rinker
激落ちくん
¥257
(2021/07/30 11:30:29時点 Amazon調べ-詳細)

クエン酸を使ったサビ落としは、基本40倍稀釈にして使います。

【クエン酸希釈液でサビを落とす方法】
①[クエン酸5g+お湯195g]で200gの40倍希釈液を作ります。
②しっかり混ぜてから、サビ部分に塗っていきましょう。
③ペーパーで覆うように湿布をして、その状態で30分放置しましょう。
④30分後、適度な硬さのスポンジで軽くこすりましょう。
 ※バスタブに傷をつけないように注意しましょう。

茂木和哉

クエン酸希釈液を塗った直後にスポンジで軽くこすると、さらに効き目が良くなりますよ。

クエン酸を使う時の注意点

クエン酸と言えば、「安全・ナチュラルクリーニング」というイメージの良さが印象的ですよね。
しかし、パッケージにも「まぜるな危険、酸性タイプ」と表記があるように、なめてかかると危険な物でもあります。
誤った取り扱いをしてしまうと酸焼けするリスクもあるのです。

そのため、ご自宅のバスタブの素材に酸性のものが使えるかの確認が必要です。マニュアルでチェックしたり、ハウスメーカーへ問い合わせたりして、事前に確認しておきましょう。

多少浸けておく分には何も起こらないと思いますが、
30分も浸けておくと、水あかがついたように塩っぽくなってしまう事もあります。

方法2:酸性NGのバスタブには「茂木和哉 サビ落とし」

とはいえ、
「調べるのが面倒。」
「調べたら、うちのバスタブだと酸性のものは使えないみたい・・・。」
という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、「茂木和哉 サビ落とし」です。

茂木和哉

もしクエン酸が手元に無ければ、
最初から「茂木和哉 サビ落とし」を検討していただくのもアリですよ。

「茂木和哉 サビ落とし」は変色や素材を傷めるリスクがありません
その理由は、液性が中性だからです。

「茂木和哉 サビ落とし」のパッケージ裏を見ていただくと、赤文字が少ない事が分かります。(※画像左側
赤文字は通常、危険な物や取り扱い時に注意する事が書かれています。
例えば「キッチンの茂木和哉 焦げ落とし」(※画像右側)の場合は、赤文字でぎっしりと書かれています。
このように、安全性はパッケージ表記からも判断する事が出来るのです。

茂木和哉

ちなみにクエン酸は安全なイメージがありますが、意外と赤文字で書かれている部分が多いんですよ。

created by Rinker
茂木和哉
¥1,107
(2021/07/30 07:21:51時点 Amazon調べ-詳細)

「茂木和哉 サビ落とし」は、スプレーするとサビが紫色に変わって溶けていきます。

サビの状態がひどくない場合はすぐに効果が見られます。
もし状態がひどい場合は、歯ブラシなどで軽くこすりながら塗り広げていき、その状態で2~3分程放置すると、とても綺麗に落とすことが出来ます。

先日、こちの商品を使ってニッパーのサビを落としてみました。
結構ひどいサビだったのですが、【スプレーして3~4分程放置】を2回ほど繰り返すと、みるみるサビが紫色に溶け出して最後はピカピカになりました。

▼詳しくはこちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画をご覧ください↓


このように、もらいサビだけではなく金属に直接ついたサビにも効果的なので、ひどいサビにお困りの方はぜひ一度試してみて下さい。

まとめ

のぞみ

茂木さん、ありがとうございました!

今回は、バスタブのもらいサビを落とす2つの方法をご紹介させていただきました。
どちらの方法も、こすらず放置するだけで綺麗になるので安心して使うことが出来ますね。

なかなか落とせず諦めていたもらいサビに、
一度試してみてはいかがでしょうか?

今回もここまで読んでいただきありがとうございます。
それでは、またお会いしましょう。

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /