お悩み相談

【黒カビ】賃貸アパートの壁紙と幅木のカビを簡単除去するラクラクお掃除法

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

今回は茂木和哉さんと一緒に、「茂木和哉のお掃除お悩み相談室」に届いたお悩みをご紹介していきます!

ちなみに今回のお悩み相談は、こちらの茂木和哉(@motegikazuya)のYouTube動画を参考にしています↓

黒カビに効くハイターの希釈液

のぞみ

今回のお悩み相談はこちらです。

黒木真白を購入検討しているのですが、賃貸アパートで壁紙と幅木のところの黒カビが凄く、黒木真白では白くできますか?

賃貸アパートの黒カビ問題は悩ましいですね。素材を傷つけずに、簡単に落とせたら良いのですが・・・。

茂木さん、いかがでしょうか?

結論から申し上げると、黒カビであれば「黒木真白」で落とせます。
幅木も「黒木真白」が得意とする”木部”なので、全く問題ないと思いますよ。

created by Rinker
茂木和哉の業務用洗剤
¥1,870
(2021/05/05 18:23:35時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、あえて買う必要もないかもしれません。

もしお手元にハイター(塩素系漂白剤)があるようでしたら、そちらから使ってみましょう。

created by Rinker
ハイター
¥400
(2021/05/05 23:25:14時点 Amazon調べ-詳細)

ハイターを原液で使用すると幅木や壁を傷める恐れがあるので、必ず100倍希釈(ハイター1g+水99g)で薄めてから使いましょう。

ハイター希釈液を作るときのポイント

希釈液を作るときは必ず水を先に入れる事がポイントです。
後からハイターの分量を調整できるようにしましょう。
どうしてかというと、もしハイターの量を多く取ってしまったときに戻しがきくからです。
間違えて多めの分量のハイターを入れてしまうと、その分水も多く足す必要がありますよね。
ハイターの戻しがきくようにしておけば、希釈液を多く作りすぎるという心配がありません。

ハイターの代用にはカビ取り剤が使える

ハイターが無い場合は、カビキラーやカビハイターのような、カビ取り剤でもOKです。

created by Rinker
マジックリン
¥295
(2021/05/05 23:25:14時点 Amazon調べ-詳細)


カビ取り剤は実はハイター(ボトル入りの漂白剤)よりも塩素濃度が低いのです。なんと、ハイターの10分の1の低さ!

のぞみ

カビ取り剤の方が、塩素濃度が高そうなイメージがあるので意外ですね。

カビ取り剤で液を作り場合は、10倍希釈(カビ取り剤1g+水9g)で作ります。
あとは先ほどのハイターの時と同じ流れで、汚れを除去していきます。

実践

L字歯ブラシを使って除去

希釈液が出来たら、早速カビを落としていきます。

まず先に皮脂汚れやほこりなどの、カビ以外の汚れをすべて拭いて掃除します。その後、希釈液の付いた歯ブラシをチョンチョンとあてていきます。
後はカビが落ちるまで放置するだけでOKです。


幅木に歯ブラシをそのまま使うと、角度的に上手く毛がつかないので、歯ブラシをL字に曲げて使うと使いやすいです。

L字歯ブラシは、熱湯の入ったマグカップに歯ブラシを押し込むと歯ブラシが簡単に曲がります。そして冷水で好きな角度にしめる事で、作ることが出来ます。熱湯消毒にもなって一石二鳥ですね。

のぞみ

熱湯につけただけでこんなに簡単に曲がるんですね~。

※L字歯ブラシの作り方はこちらの動画を参考にしてみてください。
▼超簡単!歯ブラシの柄の曲げ方【歯ブラシ活用】

100倍希釈で塩素分が薄いので、1回では落ちない事もあります。
そのため、何度か繰り返して少しずつ落としていきましょう。
カビの根が深いと完全に落としきれない事もありますが、それでも最初よりはだいぶ薄くなりますし、上手くいけば綺麗になることもありますよ。

ラップで塩素臭と乾燥をダブル防止

100倍希釈とはいえども塩素の臭いがキツイので、
リビングや寝室など別の方がいる空間で使う場合は、液をつけて放置するタイミングでラップなどで覆ってあげる事で臭いが出てきにくくなります
また、ラップをする事で乾き防止にもなり、さらに効きが良くなります。
特に夏場など、気候が暑くなってくると乾きが早くなるのでお勧めです。

のぞみ

臭い防止と乾燥防止のダブル効果ですね。

まとめ

のぞみ

茂木さん、ありがとうございました!

今回は、茂木さんに「壁紙と幅木の素材を傷めずに黒カビを除去する方法」を紹介していただきました。

ハイター、歯ブラシ、ラップなど、おうちにありそうなもので簡単に黒カビが除去できるのは助かりますね。賃貸マンションの壁紙や幅木の素材を傷める心配もなさそうですね。

ご参考になる方も多かったのではないでしょうか?

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /