のぞみの記事

水せっけんで超簡単!キッチン掃除の拭き掃除&ホコリ取り

のぞみ

こんにちは!のぞみです。

最近お掃除のコツや豆知識をどんどん覚えて、お掃除が楽しくなってきました♪

さて、今回はキッチンのお掃除をしていきます!

キッチンのお掃除といえば、シンクの水垢汚れ、電子レンジの汚れ、魚焼きグリルのコゲなど、ガンコな汚れをイメージしますが……「外側」の汚れをお忘れではないでしょうか?

冷蔵庫の上、ゴミ箱周りなど、ついつい見落としがちなキッチンの「外側」を今回はお掃除していきます!

ちなみに、参考にするのはこちらの茂木和哉(@motegikazuya)さんのYouTube動画です↓

※動画内で茂木さんが使用している「白いなまはげ」は現在販売されておりません。リニューアルされた「シャボンの泡(あぶく)」を使ってくださいね!

created by Rinker
茂木和哉の業務用洗剤
¥2,640 (2021/04/16 21:23:28時点 Amazon調べ-詳細)

お掃除の手順と基本ポイント

今回行うお掃除は

  • キッチンの食器棚と冷蔵庫の外側 & 拭き掃除
  • 床のホコリ取り & 拭き掃除

です。

お掃除のポイントは「ホコリを取ってから拭き掃除」そして「上から下へ掃除をする」です。

少し面倒に感じても、ホコリ取りをしてから拭き掃除をした方が、キレイに仕上がります!

また、ホコリは重力で下に落ちていきますので、基本的に上からお掃除していき最後に床掃除という流れですすめましょう。

それでは始めます!

ハンディワイパーでホコリ取り

動画で茂木さんが使用しているのは、「ウェーブハンディワイパー超ロングタイプ」。

2020年の初買いで購入したものだそうです。

created by Rinker
ウェーブ
¥786 (2021/04/16 11:35:48時点 Amazon調べ-詳細)

便利なお掃除グッズ紹介として別の動画でご紹介していますので、気になる方は是非ご覧くださいね!

「ウェーブハンディワイパー超ロングタイプ」は、伸ばして使用することもできますし、まげてL字にすることもできます。

L字にすることでホウキのように使えるので床掃除もすることができます。

伸ばしてL字に曲げることで、高い場所のホコリも簡単に落とすことができます。

ポットやウォーターサーバーなどの電化製品の下も、キチンとホコリ取りしていきます。

電子レンジや冷蔵庫の上は、特にホコリがたまりやすい箇所ですね。

洗剤とペーパータオルで拭き掃除

ホコリが取れたら、拭き掃除に進みましょう!

茂木さんが動画で使用しているのは47倍に薄めた「茂木和哉の白いなまはげ」ですが、こちらはリニューアルされたため、現在販売されていません。

リニューアル品の「シャボンの泡(あぶく)」を使ってくださいね!

シャボンの泡は、拭き掃除用の無添加水せっけん。

手垢、皮脂汚れ、油汚れを落とす頼もしい洗剤です。

そして嬉しいことに無添加なので、小さいお子様やペットのいるご家庭でも安心して使うことができます。

シャボンの泡は、30倍に希釈して使用してくださいね♪

created by Rinker
茂木和哉の業務用洗剤
¥2,640 (2021/04/16 21:23:28時点 Amazon調べ-詳細)

希釈した洗剤を、洗って使えるペーパータオルに吹きかけて使用します。

ペーパータオルは最早おなじみの、スコッティです。

created by Rinker
スコッティファイン
¥1,809 (2021/04/17 06:15:08時点 Amazon調べ-詳細)

棚はよく触れますので、皮脂汚れがつきやすい箇所ですね。

電化製品の周りも、キッチンペーパーで拭いていきます。

シャボンの泡は無添加せっけんですので、ポットやウォーターサーバーなど、口に入れるものでも使えるのが安心です。

キッチン掃除にぴったりの洗剤ですね!

冷蔵庫や窓ガラスのように鏡面仕上げがされているところは、シャボンの泡で拭いた後、すぐに乾拭きをすると跡が残らず、キレイに仕上がりますよ。

洗剤が足りないな、と思ったらペーパータオルに洗剤をつけるのではなく、直接お掃除したい箇所に吹きかけてしまっても大丈夫です!

キッチンの後ろ側や高い場所もキチンと拭き掃除していきます。

足元にお気を付けくださいね!

一通り拭き終わったら、最後に床の拭き掃除をします。

上から下へ、の基本ルールですね。

これで拭き掃除もおしまいです!

今回のお掃除で、ペーパータオルは3,4枚ほど使いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

案外カンタンにお掃除することができましたね。

キッチン掃除というと、コゲや油汚れなどガンコな汚ればかりなイメージなのでついつい気負いしてしまいますが……こんなに手軽なら毎日でも出来そうです!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

またお会いしましょう♪

汚れ落とし研究家
茂木和哉@motegikazuya
汚れ落とし一筋24年。掃除が得意な洗剤開発者。 自分で作った洗剤を、秋田にいながらパソコン1つで情報発信を始め、現在は全国のお店に並ぶまでに。 自分の名前をつけた代表作「茂木和哉」は、150万本以上販売。 洗剤の製造販売の他に、YouTubeとSNSで掃除術を日々発信中。
\ Follow me /