*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

「 酸性洗浄剤 」 一覧

【プロ必見】水垢洗剤は、家庭用と業務用では全く違います!

水垢洗剤は、大きく分けて、 ・酸性洗浄剤 ・キレート剤配合洗剤 の2つがあります。 酸性洗浄剤のメリットは、洗浄力です。 キレート剤配合洗剤と比べると圧倒的に洗浄力が高いので

続きを見る

【プロ必見】酸性洗浄剤選びのポイントとは?

清掃業者の皆さん、 「水垢落とし用の酸性洗浄剤は、どんなものを選んだらいいの?」 「洗浄剤に含まれている酸性成分で水垢の落ちが変わるの?」 など、水垢落とし用洗浄剤を選ぶことについてわか

続きを見る

水垢洗剤の種類別の最適な使いかを教えます!

水垢を落とせる洗剤には、 ・酸性洗浄剤 ・キレート剤配合洗剤 の2つのタイプがあります。 酸性洗洗浄剤は、アルカリ性の水垢を酸の働きで中和して落とします。 洗浄力においては、

続きを見る

【プロ必見!】塩酸配合洗浄剤のメリットとデメリットとは?

清掃業の皆さん! 「とにかく洗浄力が高い酸性洗浄剤を使いたい。」 「スケールの分解スピードが早い酸性洗浄剤を使いたい。」 と思っているのなら、 無機酸が主成分の酸性洗浄剤が

続きを見る

実は重要な酸性洗浄剤の界面活性剤選び

酸性洗浄剤の用途は、主にスケール(水あか)汚れの洗浄です。 なので、 酸性洗浄剤に配合する界面活性剤選びは、 それほど重要なものではないと思われがちです。 なぜなら、界面活性剤

続きを見る

【プロ必見】酸性なのに皮脂汚れがよく落ちる洗浄剤

界面活性剤には、 アニオン界面活性剤(陰イオン界面活性剤) カチオン界面活性剤(陽イオン界面活性剤) ノニオン界面活性剤(非イオン界面活性剤) 両性界面活性剤 の4種類があります。

続きを見る

瞬間水あかクリーナーが素材を傷めにくい理由

酸性洗浄剤は、洗浄力が高いものほど、 傷みやすい素材が多く、 素材が傷み具合が激しくなります。 せっかく満足できる汚れ落ちの 酸性洗浄剤を見つけたとしても これでは、使い道少なく戦力にな

続きを見る

【プロ必見】酸性洗浄剤の臭いと洗浄力に不満の方へ

清掃業の皆さん、 酸性洗浄剤に求めるものといったら何ですか? もちろん「洗浄力」ですよね〜 でも「臭い」も重要なポイントではないでしょうか? 酸性洗浄剤の場合は、 洗浄力

続きを見る

カルシウムスケールの落とし方教えます!

カルシウムスケールは、 水あかの中で、もっもポピュラーな汚れです。 お風呂場の水あかも ほとんどがカルシウムスケールです。 また、 多くの酸性成分で分解できるので 酸性洗浄

続きを見る

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
酸素系漂白剤の洗浄効果を劇的にアップさせる「茂木漬け」!

皆さん、酸素系漂白剤はお使いですか? キッチンの油汚れや

合成洗剤が「悪」で、ナチュラル系が「善」でしょうか?

最近インスタでよく洗濯洗剤や柔軟剤のことを投稿をしてます。

なぜバスフレッシュは人気なのか?を改めて解説!

茂木和哉のプロショップの先月の売れ筋商品ランキングのトップ3が

茂木和哉の汚れ落とし人生 シーズン2

今回は洗浄剤メーカーに転職してからの話です。 まだシーズ

ガンコなサビ落としの最強アイテム!

皆さん、サビ汚れにお困りではないですか? 例えば、 ス

→もっと見る

PAGE TOP ↑