*

「 石けん 」 一覧

お住まいの掃除に最適な安心安全の洗剤はコレ!

皆さん、リビングやダイニングなどの食べこぼし汚れや手あか、皮脂汚れの掃除はどうされてますか? 水拭きだけでは簡単に落とせなかったり、ちゃんと落とせているのかちょっと気になったりしますよね

続きを見る

安心安全かつ自分に合った無添加石けんの選び方、教えます!

少しでも安心安全な石けんを使いたいなら、 ・合成界面活性剤 ・キレート剤(リン酸塩、エデト酸塩) ・香料 ・着色料 ・保存料 などが含まれていない「無添加石けん」を選びますよね?

続きを見る

石鹸派の方にオススメな石鹸

体をボディシャンプーではなく石鹸で洗っている方は、 どんな理由で石鹸を使っていますか? もし、 ・合成界面活性剤が入ったもので体を洗いたくないから。 ・肌が弱いから。 ・少しでも

続きを見る

今お使いの食器洗剤にちょっとでも不満がある方へ

「手に優しそうな洗剤をいろいろ試したけど、いっこうに手荒れがよくならない...」 「赤ちゃんがいるから少しでも安全な洗剤を使いたい...」 「洗剤は環境に悪そうな気がするから、できるなら使

続きを見る

石けんと複合石けん

洗濯や食器洗いに使用する 固形石けん、液体石けんには 「石けん」と「複合石けん」の2つがあります。 石けんとは、 純石けん成分の以外の洗浄成分(界面活性剤)が 何も入っていないも

続きを見る

手荒れしやすい方へは洗剤より〇〇がオススメです!

食器洗いでの肌荒れの原因は、 食器洗剤に含まれている合成界面活性剤の 働きによるものがほとんどです。 なので、肌が弱い方が、 いくら肌にやさしい洗剤を 探そうとしても食器洗剤を選

続きを見る

合成洗剤を使わないで食器を洗うのは不衛生なのか?

合成洗剤を使わなくても 食器の汚れをキレイに落とすことができれば 雑菌の繁殖を抑えられるので問題ないです。 でも、合成洗剤ほど 油汚れをしっかり落とせる 方法がないのが現実です。

続きを見る

洗剤エキスパートが、洗剤・石けんの疑問にお答えします!

【泡立ちが良い洗剤ほど汚れ落ちが良いのか?】 泡立ちは関係ありません。 洗剤の主成分である界面活性剤は種類によって 泡立ちやすいもの、泡立ちにくいものがあります。 しかし、

続きを見る

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 好評発売中
  • 茂木和哉
カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

茂木和哉、合成洗剤と中性洗剤の違いについて語る

皆さん、「合成洗剤」と「中性洗剤」の違いをご存知ですか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑