*

「 シリカスケール 」 一覧

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変...」 「手持ちの洗浄剤の種類が多いので、洗浄剤の費用だけでも結構がかんでしまう...」 「全部使う前に効果が落ちて使えなく

続きを見る

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢の中で最も一般的な、カルシウムスケールは、比較的落としやすい汚れです。 酸性洗浄剤を使えば、簡単に落とすことができます。

続きを見る

【プロ必見】酸性洗浄剤選びのポイントとは?

清掃業者の皆さん、 「水垢落とし用の酸性洗浄剤は、どんなものを選んだらいいの?」 「洗浄剤に含まれている酸性成分で水垢の落ちが変わるの?」 など、水垢落とし用洗浄剤を選ぶことについてわか

続きを見る

【プロ必見!】塩酸配合洗浄剤のメリットとデメリットとは?

清掃業の皆さん! 「とにかく洗浄力が高い酸性洗浄剤を使いたい。」 「スケールの分解スピードが早い酸性洗浄剤を使いたい。」 と思っているのなら、 無機酸が主成分の酸性洗浄剤が

続きを見る

落とせる水垢と落とせない水垢

水あか汚れは、スケールともいいます。 そして、 水あか汚れで一般的なのがカルシウムスケールです。 カルシウムスケールは、 水あか汚れの中では落としやすいので ほとんどの酸性洗

続きを見る

シリカスケールの予防方法と洗浄方法を教えます!

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。 前回は、 シリカスケールについてお話しました。 今回は、シリカスケールの 予防と洗浄についてお話します。 先ずは、予防ですが 予防

続きを見る

なぜシリカスケールはガンコなのか?

皆さん、シリカスケールをご存知ですか? シリカスケールとは、水に含まれている 硬度成分のひとつ「ケイ素」が、空気と触れたり、 蒸発を繰り返す事で姿を現す水あかの事です。 水あか

続きを見る

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 好評発売中
  • 茂木和哉
カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

茂木和哉、合成洗剤と中性洗剤の違いについて語る

皆さん、「合成洗剤」と「中性洗剤」の違いをご存知ですか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑