*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

「 シリカスケール 」 一覧

【プロ必見!】頑固な水垢の正体とそれを落とす方法と注意点

清掃業の皆さん。 見た目が同じような水垢でも、簡単に落とせるものと、非常に頑固なものとがありますよね? なぜなのかご存知ですか? それは、見た目が同じ白っぽい(カルシウム系)

続きを見る

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変...」 「手持ちの洗浄剤の種類が多いので、洗浄剤の費用だけでも結構がかんでしまう...」 「全部使う前に効果が落ちて使えなく

続きを見る

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢の中で最も一般的な、カルシウムスケールは、比較的落としやすい汚れです。 酸性洗浄剤を使えば、簡単に落とすことができます。

続きを見る

【プロ必見】酸性洗浄剤選びのポイントとは?

清掃業者の皆さん、 「水垢落とし用の酸性洗浄剤は、どんなものを選んだらいいの?」 「洗浄剤に含まれている酸性成分で水垢の落ちが変わるの?」 など、水垢落とし用洗浄剤を選ぶことについてわか

続きを見る

【プロ必見!】塩酸配合洗浄剤のメリットとデメリットとは?

清掃業の皆さん! 「とにかく洗浄力が高い酸性洗浄剤を使いたい。」 「スケールの分解スピードが早い酸性洗浄剤を使いたい。」 と思っているのなら、 無機酸が主成分の酸性洗浄剤が

続きを見る

落とせる水垢と落とせない水垢

水あか汚れは、スケールともいいます。 そして、 水あか汚れで一般的なのがカルシウムスケールです。 カルシウムスケールは、 水あか汚れの中では落としやすいので ほとんどの酸性洗

続きを見る

シリカスケールの予防方法と洗浄方法を教えます!

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。 前回は、 シリカスケールについてお話しました。 今回は、シリカスケールの 予防と洗浄についてお話します。 先ずは、予防ですが 予防

続きを見る

なぜシリカスケールはガンコなのか?

皆さん、シリカスケールをご存知ですか? シリカスケールとは、水に含まれている 硬度成分のひとつ「ケイ素」が、空気と触れたり、 蒸発を繰り返す事で姿を現す水あかの事です。 水あか

続きを見る

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
茂木流トイレ掃除術でトイレをピカピカにしませんか?

皆さん、トイレで落とせない汚れはありませんか? 例えば、

サムライは「困った汚れ」の救世主です!

そもそも柔道着や空手着などの非常にガンコな汚れを落とす為に開発

中性洗剤って中性だから安心だと思ってませんか?

皆さん、中性洗剤って中性だから安心安全だと思いますよね?

初挑戦!3Mスポンジ研磨剤でシンクを磨いてみた!

掃除職人の皆さんに、愛用している掃除グッズを聞いてみたところ、

茂木和哉の真骨頂!蛇口の分厚い水垢こそ茂木和哉で!

カランや蛇口は、使うたびに水で濡れますよね? 濡れたらす

→もっと見る

PAGE TOP ↑