*

お肌に嬉しいせっけんカス!?

公開日: : 最終更新日:2017/03/04:茂木 和哉 知って得する石けんの知識 , ,

食器洗いや体を洗う時に、せっけんをお使いの方でしたら、台所のシンク回りやお風呂の洗い場の周りが白く汚れる経験があると思います。

それは「せっけんカス」といわれるもので、せっけん成分と水の中の硬度分、または油脂分が結びついてできるものです。

純せっけん(無添加せっけん)にはせっけんカスの発生を防止するキレート剤が含まれていないため、せっけんカスができやすいので、もしせっけんカスが気になるという場合は、キレート剤が含まれたせっけんをお使いになるのもひとつです。

しかし、このせっけんカスを、お掃除が大変になるだけの悪者ではありません。

実は、お肌にとっては、とても嬉しいものなのです。
それが、お肌への「保湿効果」と、刺激から肌を守る「バリア効果」なのです、

せっけんで体を洗うことでせっけんカスが作られ、お肌にとどまってには保湿してくれます。さらに、外部の刺激から、お肌を保護する役割も担ってくれます。
    
そしてそのせっけんカスは、固形せっけんよりも、液体せっけんの方が多く作られます。液体せっけんには、このようなメリットもあるのです。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

固形せっけんと液体せっけんの違い

「せっけん」には固形せっけんと液体せっけんとがあります。 固形せっけんを水に溶かしたものが液体せっ

記事を読む

せっけんは植物から作られているのですか?

せっけん は、油脂をアルカリで反応(ケン化)させて作ります。 その油脂の原料は、植物油だけでなく動

記事を読む

重曹やクエン酸は手荒れの心配はありませんか?

重曹 やクエン酸 などナチュラル素材でも手荒れします。 その理由は、液性によるタンパク質変性 です

記事を読む

せっけんの配合量を確認するコツ

シャンプーやボディーソープ、ハンドソープなどの化粧品は、食器洗剤や洗濯洗剤などの洗剤と、パッケージ

記事を読む

合成洗剤とは

合成洗剤 とは、せっけん以外の合成界面活性剤が主成分(洗濯洗剤30%以上、食器洗剤40%以上)の洗剤

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新製品! 茂木和哉バスタブ用 好評発売中
  • 茂木和哉
カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

茂木和哉、合成洗剤と中性洗剤の違いについて語る

皆さん、「合成洗剤」と「中性洗剤」の違いをご存知ですか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑