*

せっけんと合成洗剤の違いはご存知ですか?

公開日: : 最終更新日:2017/03/04:茂木 和哉 知って得する石けんの知識 ,

せっけん

せっけんの作り方は、動物や植物の油(牛脂やヤシ油など)に水酸化ナトリウムや水酸化カリウムなどの強いアルカリ成分を加え反応させる「ケン化」呼ばれる手法で作ります。
水酸化ナトリウムで作るものは、脂肪酸ナトリウムと呼ばれる常温で固形のせっけんで、浴用せっけんや洗顔せっけんに使われます。
また、水酸化カリウムで作られるものは、脂肪酸カリウムと呼ばれる液体のせっけんで、手洗いせっけんや台所用液体せっけんに使われます。

せっけんは、この脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムに安定化剤や色、香りがつけられて製品になりますが、なかには純せっけん以外を含まないせっけんもあり、安定化剤を含まないせっけんは、品質や安定性にやや問題があります。
冷暗所に保管して、購入してからできるだけ早く使用しないといけません。また、製造年月日も注意も必要です。
特に、液体せっけんは品質劣化が著しいので使用期間に注意し雑菌を容器に入れないようにしなければなりません。

一般にせっけんは、環境中で微生物によって分解されやすく、水の中にすむ生物への影響が少ないと言われています。
でも、ミネラル分(カルシウムやマグネシウム)が多い水で洗うと、水に溶けにくいせっけんカス(金属せっけん)ができて、汚れが落ちにくくなってしまいます。

合成洗剤

合成洗剤とは、主成分の界面活性剤がせっけん以外の洗剤のことを指します。
実はせっけん以外の界面活性剤には、食品添加物に使用されているようなせっけんよりずっと安全性が高いものから、環境や人体に悪影響を及ぼすものまでとても幅が広いです。
ですから、合成洗剤をひとまとめにして、危険だと判断することはできません。

衣類の洗濯用合成洗剤に限れば、ある程度使用される界面活性剤も限定され、洗濯せっけんと比較することもできます。
一般に、合成洗剤のほうがせっけんより少量で汚れを落とす効果がありますが、それだけ魚などに毒性が強くなります。

また、せっけん以外の界面活性剤でシャンプーやボディソープに使用されるものは、せっけんよりも皮膚に対する刺激が少なくなります。
このようにせっけん以外の界面活性剤には、さまざまなものが含まれるので、せっけんと合成洗剤を単純に比較することは出来ません。合成洗剤は危険だと決め付けはしにくいのです。

合成洗剤の界面活性剤は、石油やアルコールのほかに、動物や植物の油(牛脂やヤシ油など)からも作られます。
界面活性剤のほかに、汚れを落とすのを助けたり使いやすくするいろいろな化学物質が加えられています。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

手荒れに悩んでいます。洗濯洗剤はどのようなものを選んだら良いでしょうか?

せっけん をおすすめします。 洗濯用合成洗剤 は、 最近のコンパクト化の流れもあって 合成界面活性

記事を読む

せっけんの洗浄力を高める2つの方法

せっけん は水に含まれている硬度分と結びつくと洗浄力のない金属せっけんに変わります。 ですからせっ

記事を読む

殺菌力の強い薬用ハンドソープにはご注意

薬用ハンドソープには合成界面活性剤が使用されており、その合成界面活性剤のタンパク質変性作用で細菌の

記事を読む

固形せっけんと液体せっけん、汚れがよく落ちるのはどっち?

汚れ落ちは、ほとんど変わりません。 しかし、水に溶けることで洗浄力を発揮する固形せっけんは、あらか

記事を読む

合成洗剤のメリットとデメリット

合成洗剤のメリット 一般に洗浄力が高い せっけんと比べ少ない量でも泡立ちが長く持続する せ

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

「塩素系」につてい深く掘り下げてみる!

皆さん、「塩素系」漂白剤というと、どんなものをイメージしますか

→もっと見る

PAGE TOP ↑