*

固形せっけんと液体せっけん、汚れがよく落ちるのはどっち?

公開日: : 最終更新日:2017/03/04:茂木 和哉 知って得する石けんの知識 , ,

汚れ落ちは、ほとんど変わりません。

しかし、水に溶けることで洗浄力を発揮する固形せっけんは、
あらかじめ洗浄成分が溶けている状態の液体せっけんとは違い、
水温が高いほどせっけんが溶けやすくなるので汚れがよく落ち、
水温が低いほどせっけんが溶けにくいので汚れ落ちが悪くなります。

また、油汚れが多い食器洗いや、たくさんの水で薄めて使用する洗濯の場合は、水温に注意が必要です。液体せっけん、固形せっけんに限らず、水温が低くなる冬場は、汚れ落ちが悪くなるのでお湯を使うのがおすすめです。

ただし、お湯を使うことで、手肌を守っている皮脂 も流れ去りやすくなりますので、手荒れや爪の傷みを防ぐために手袋を使うとか、終わった後はすぐにハンドクリームを塗るなどのケアにも注意してください。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

洗剤で汚れが落ちる仕組み

界面活性作用が汚れを落とします 身体用の化粧せっけん、シャンプー、ヘアリンス、 台所用、洗濯用、住宅

記事を読む

「天然由来」や「植物系」洗剤は安全とは限りません。

手荒れしやすい合成界面活性剤で、近年、食器洗剤に使われることが多いアルキル硫酸エステルナトリウム(

記事を読む

せっけんの配合量を確認するコツ

シャンプーやボディーソープ、ハンドソープなどの化粧品は、食器洗剤や洗濯洗剤などの洗剤と、パッケージ

記事を読む

防腐剤が配合されていなければ安全ですか?

必ずしも安全とは言えません。 確かに防腐剤 の中には、安全性が低いものがあるのも事実です。 しかし

記事を読む

歯磨き粉にも!?ラウリル硫酸ナトリウムとラウレス硫酸ナトリウム

危険な合成界面活性剤の種類を知れば知るほど、大きな安心が手に入り、自分自身はもちろん、家族を危険な合

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

「塩素系」につてい深く掘り下げてみる!

皆さん、「塩素系」漂白剤というと、どんなものをイメージしますか

→もっと見る

PAGE TOP ↑