*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

せっけんは植物から作られているのですか?

公開日: : 最終更新日:2017/03/04:茂木 和哉 知って得する石けんの知識 , ,

せっけん は、油脂をアルカリで反応(ケン化)させて作ります。

その油脂の原料は、植物油だけでなく動物油も使われます。

植物油で用いられるものとして一般的なものは、ココヤシやアブラヤシから採れるヤシ油 です。
また、高価なせっけんにはオリーブ油アボカド油 なども使われます。

動物油で用いられるものとしては、牛脂馬油 が有名です。

これらの油脂と苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)や苛性カリ(水酸化カリウム)などのアルカリ剤がせっけんの主成分です。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

お友達が自分で作ったせっけんをくれました。手作りせっけんは安全ですか?

自分好みの材料で意外と簡単に作れるということもあって、 趣味で手作りのせっけん を楽しんでいる方も

記事を読む

せっけんと合成洗剤の違いはご存知ですか?

せっけん せっけんの作り方は、動物や植物の油(牛脂やヤシ油など)に水酸化ナトリウムや水酸化カリウム

記事を読む

歯磨き粉にも!?ラウリル硫酸ナトリウムとラウレス硫酸ナトリウム

危険な合成界面活性剤の種類を知れば知るほど、大きな安心が手に入り、自分自身はもちろん、家族を危険な合

記事を読む

「天然由来」や「植物系」洗剤は安全とは限りません。

手荒れしやすい合成界面活性剤で、近年、食器洗剤に使われることが多いアルキル硫酸エステルナトリウム(

記事を読む

せっけんが苦手な3つの天敵とは?

せっけんは合成洗剤と違い、水や汚れの性質や環境によって大きく影響を受けます。 また、影響を受けたせ

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
no image
【茂木和哉のプロショップ】12月のキャンペーンのお知らせ!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

新発売の茂木和哉専用クロスを使ってみた!

新商品の茂木和哉専用クロスを実際に使って、我が家のお風呂の鏡を洗いまし

掃除職人応援プレゼントキャンペーンのお知らせ!

こんにちは!茂木和哉です。 大掃除需要でこれからお仕事が忙しくな

浴室の汚れ予防にはコレ!【キャンペーン情報もあるよ!】

まもなく大掃除の季節がやってきますが、大掃除を頑張ってキレイにした後は

【プロ必見!】業務用商品超大特価セールのご案内!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

→もっと見る

PAGE TOP ↑