*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

石油系の界面活性剤が入ったものは使わない方が良いのですか?

公開日: : 最終更新日:2017/03/04:茂木 和哉 知って得する石けんの知識 , , ,

洗剤やシャンプー、化粧品などにおいて
石油系界面活性剤は使用していませんとか、植物由来成分だけで作りました、といった説明を目にすることがあると思います。

しかし界面活性剤 の安全性の基準を
石油系や植物系だけで判断するのは、
正しい方法とは言えません。

確かに、石油系より植物由来の界面活性剤の方が安全性は高い傾向にあります。
しかし、界面活性剤の種類によっては石油からでも植物からでも作ることができるものがあり、
「植物系だから安全」とは一概に言えないのです。

例えば、近年安全性が問題視させているラウリル硫酸ナトリウム も、植物油と石油のどちらからでも作ることができるもののひとつですが、
植物であるヤシ油から作られたラウリル硫酸ナトリウムが、
石油から作られたラウリル硫酸ナトリウムより
安全性が高いなどという事はありません。

植物から作られていようと、石油から作られていようと、どちらも同じ物質ですから、安全性も全く同じなのです。

安易に石油系だから危険、植物系だから安心と決めつけず、どんな界面活性剤が使われているのかが大事なポイントなのです。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

ヤシの実から作られた洗剤は手にやさしいと考えて良いですか?

合成洗剤 である以上は、手に優しいという事はありえません。 例え洗剤の洗浄成分がヤシの実など天然素

記事を読む

手洗いにはせっけんを使いましょう。但し注意が必要です。

〇〇ソープにはご注意 手洗いも純せっけん 成分の多いものを使う方が手に良いのですが、〇〇ソープと明記

記事を読む

お友達が自分で作ったせっけんをくれました。手作りせっけんは安全ですか?

自分好みの材料で意外と簡単に作れるということもあって、 趣味で手作りのせっけん を楽しんでいる方も

記事を読む

界面活性剤の種類

界面活性剤には、 食品の乳化剤として使われている卵黄レシチンや大豆レシチンといった天然に存在する天

記事を読む

アルカリ電解水は手肌に影響を与えませんか?

アルカリ性である以上、 アルカリ電解水 でも手肌に影響を与えます。 手肌に影響を与える要因は、 洗

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
no image
【茂木和哉のプロショップ】12月のキャンペーンのお知らせ!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

新発売の茂木和哉専用クロスを使ってみた!

新商品の茂木和哉専用クロスを実際に使って、我が家のお風呂の鏡を洗いまし

掃除職人応援プレゼントキャンペーンのお知らせ!

こんにちは!茂木和哉です。 大掃除需要でこれからお仕事が忙しくな

浴室の汚れ予防にはコレ!【キャンペーン情報もあるよ!】

まもなく大掃除の季節がやってきますが、大掃除を頑張ってキレイにした後は

【プロ必見!】業務用商品超大特価セールのご案内!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

→もっと見る

PAGE TOP ↑