*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

新発売の茂木和哉専用クロスを使ってみた!

公開日: : 最終更新日:2018/02/15:茂木 和哉 使い方, 商品情報 , , ,


ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
新商品の茂木和哉専用クロスで実際にお風呂場の鏡を洗いました。

その様子をインスタに上げましたのでご覧ください!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 新商品の茂木和哉専用クロスを使ってお風呂の鏡を洗いました。pic① ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ まずはビフォーアフターをご覧ください。pic②がビフォーでpic③アフターです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 洗い方は、まずは磨きクロスに茂木和哉をとります。pic④ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ そして塗り広げながらこすり洗いをして全面丁寧にしっかり磨いていきます。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ その後、磨きクロスに付いた汚れをすすぎ落としてから、鏡にシャワーをかけながら、そのクロスを使ってしっかりすすぎます。pic⑤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ すすいだ後は、仕上げクロスで水気を取って終わりです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #茂木和哉 #茂木和哉専用クロス #お風呂の鏡 #水垢 #水垢取り #水垢掃除 #水垢除去 #水垢洗剤 #お風呂掃除 #風呂掃除 #丁寧な暮らし #丁寧な生活 #丁寧に暮らす #丁寧に生きる #茂木流掃除

A post shared by 茂木和哉 (@motegikazuya) on

 

動画もご覧ください!

どうでしょうか?

水垢がキレイに落とせてますよね♩

注目は、2つ目の動画。

シャワーをかけると、水垢が付いている右側はすぐに水をはじき見えにくい状態になるけど、水垢が取れた左側は、水がガラス表面を覆いキレイな状態が長く続くのがお分かりになると思います。

 

茂木和哉専用クロスには、磨きクロスが10枚、仕上げクロスが1枚入っています。

磨きクロスは、茂木和哉に使うだけでなく、普段の拭き掃除や食器拭きにも使える優れものです。

仕上げクロスは、とても良質で厚みのあるマイクロファイバークロスです。

とっても吸水力があるので、スクイジー代わりに水垢予防として鏡の水滴をふき取ったり、防カビ対策として浴室の水気をふき取るのに使えます。

ぜひ一度お試しくください!

 

茂木和哉専用クロス

 

 

 

茂木和哉が愛用している掃除、汚れ防止、整理収納グッズは、楽天ROOMに載せてます♪

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤職人茂木和哉株式会社
洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter

関連の記事。こちらもどうぞ

これまで打つ手が無かった憎きシミは純愛の出番です!

衣類のシミでこんな経験はありませんか? ・漂白剤では、何度洗ってもキレイにならない… ・クリ

記事を読む

猫のマーキング臭にお困りではないですか?

猫の飼い主の皆さん、猫のおしっこの臭いに、お困りではありませんか? おしっこ臭と言って

記事を読む

浴室の鏡が曇るのが当然だと思っている方へ

浴室内の鏡って、とても曇りやすいですよね〜 では、なぜ曇やすいのか? その原因は

記事を読む

桁違いの洗浄力と優れた除菌力を併せ持つアスカクリーン

ひどい油汚れを今より楽に短時間で落としたいと思ってませんか? 洗浄作業と除菌作業の効率を上

記事を読む

実はこんな使い方もできる!茂木和哉の便利な使い方紹介!

茂木和哉をご愛用の皆さん、茂木和哉はどんな汚れを落したくてお買い求めになられましたか?

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
酸素系漂白剤の洗浄効果を劇的にアップさせる「茂木漬け」!

皆さん、酸素系漂白剤はお使いですか? キッチンの油汚れや

合成洗剤が「悪」で、ナチュラル系が「善」でしょうか?

最近インスタでよく洗濯洗剤や柔軟剤のことを投稿をしてます。

なぜバスフレッシュは人気なのか?を改めて解説!

茂木和哉のプロショップの先月の売れ筋商品ランキングのトップ3が

茂木和哉の汚れ落とし人生 シーズン2

今回は洗浄剤メーカーに転職してからの話です。 まだシーズ

ガンコなサビ落としの最強アイテム!

皆さん、サビ汚れにお困りではないですか? 例えば、 ス

→もっと見る

PAGE TOP ↑