*

【プロ必見!】塩酸配合洗浄剤のメリットとデメリットとは?

bottles-1167917_1920

清掃業の皆さん!

「とにかく洗浄力が高い酸性洗浄剤を使いたい。」

「スケールの分解スピードが早い酸性洗浄剤を使いたい。」

と思っているのなら、
無機酸が主成分の酸性洗浄剤がオススメです。

特にオススメなのが塩酸が主成分のものです。

塩酸は、分解可能なスケールが多く、
pHが非常に低いため分解スピードの高い洗浄剤がつくれます。
(ただし、配合割合によります。)

しかし、
デメリットもあります。

それは、
・刺激臭が強い。
・腐食性が強い。
・シリカスケールを洗浄できない。
事です。

私の開発した洗浄剤にも塩酸配合の酸性洗浄剤がいくつあります!

中でも塩酸の配合量が最も多いのが赤鬼です!
akaoni_click

塩酸に加えリン酸、クエン酸を配合することで
より高い洗浄力と分解スピートを実現した商品です。

さらに!
シリカスケールを洗浄できるように
フッ化アンモニウムを配合しています。

なので、
非常に多くの種類のスケールに対応できます!

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

マジスカの開発で諦めずにこだわったこと

マジスカの強い洗浄力の秘密 超濃縮酸素パワー洗浄を実現するには、 とても大きな問題点があ

記事を読む

水あか洗剤「茂木和哉」の正しい使い方とは?

水あか洗剤茂木和哉は、 正しく使うことでよりキレイに そして楽に水あかを落とすことができ

記事を読む

茂木和哉と他の水垢落としの違いとは?

  お風呂場の鏡のウロコ汚れは、 普段お風呂掃除に使っているバスクリーナー

記事を読む

お住まいの掃除に最適な安心安全の洗剤はコレ!

皆さん、リビングやダイニングなどの食べこぼし汚れや手あか、皮脂汚れの掃除はどうされてますか?

記事を読む

界面活性剤は洗剤以外でも使われているんですか?

水と油を混ぜあわせる働きのある界面活性剤の使い道は、 食器洗剤や洗濯洗剤、住居用洗剤だけで

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

「塩素系」につてい深く掘り下げてみる!

皆さん、「塩素系」漂白剤というと、どんなものをイメージしますか

→もっと見る

PAGE TOP ↑