*

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!

酸素系漂白剤の主成分とは?

a0027_002342

色柄物の漂白剤の主成分として
使われる酸素系酸化剤。

代表的ものは、
過酸化水素水
過炭酸ナトリウム
の2つです。

過炭酸ナトリウムは、
炭酸ナトリウムと過酸化水素からできてます。

また、過酸化水素が
水に含まれたものが過酸化水素水です。

このように、
どちらも過酸化水素の酸素のチカラで
酸化させる事で漂白や除菌ができるのです。

また、液性については
アルカリ性の炭酸ナトリムが
含まれている過炭酸ナトリウムはアルカリ性です。

しかし、過酸化水素水は、
過酸化水素が安定する酸性側にpH調整をしています。

アルカリ性と酸性とは言え
どちらものpHもマイルドです。

また酸化力も塩素系のように強くなくマイルドです。

なので、
塩素系漂白剤のように素材を傷めることはありませんし、
衣類も色柄を脱色せずに除菌、漂白ができるのです。

漂白として以外には、
カビ取りとしても効果があります。

特にマイルドな酸化力から
木部のカビ取りにオススメです。

カビに対しての洗浄力は、
塩素系の方が上ですがpHが高すぎで木材が傷みます。

しかし、
酸素系漂白剤はそのようなことがありません。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

酵素とは?

洗剤の汚れ落ちを良くするための成分です。 特に洗濯洗剤には多く使用されます。 酵

記事を読む

液体石けんの特徴と使い方

石けんは、化学的に言えば、 苛性ソーダや苛性カリなどのアルカリ物質と 油脂を合成させた合

記事を読む

塩素系の漂白剤やカビ取り剤は、なぜアルカリ性なのか?

塩素系の漂白剤やカビ取り剤は、 主成分である次亜塩素ナトリウムが、 アルカリ性のため製品

記事を読む

界面活性剤が汚れを落とすしくみとは?

衣類に付いた油汚れが、 界面活性剤で落ちる様子で解説します。 界面活性剤が含まれた水

記事を読む

ナチュラル素材で消臭するために知っておかなければならないこと!

ナチュラルクリーニングの必需品である 重曹やクエン酸などのナチュラル素材の効果は、 汚れ

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉の初の著書!ネットで購入するならコチラ!
no image
【茂木和哉のプロショップ】12月のキャンペーンのお知らせ!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

新発売の茂木和哉専用クロスを使ってみた!

新商品の茂木和哉専用クロスを実際に使って、我が家のお風呂の鏡を洗いまし

掃除職人応援プレゼントキャンペーンのお知らせ!

こんにちは!茂木和哉です。 大掃除需要でこれからお仕事が忙しくな

浴室の汚れ予防にはコレ!【キャンペーン情報もあるよ!】

まもなく大掃除の季節がやってきますが、大掃除を頑張ってキレイにした後は

【プロ必見!】業務用商品超大特価セールのご案内!

清掃業の皆さま、浴場施設関係者の皆さま、飲食店関係者の皆さまに

→もっと見る

PAGE TOP ↑