*

【簡単解説】界面活性剤の働きとは?

公開日: : :茂木 和哉 わかりやすい洗剤成分の知識 , ,

a1180_006353

洗剤の主成分「界面活性剤」。

なぜ界面活性剤が含まれていると汚れが落ちるのか?

また、界面活性剤はどんな働きをするのか?

簡単に説明します。

界面活性剤は、
通常混ざりあわないもの同士を
混ぜ合わせる性質があります。

通常、混ざらない水と油汚れも
界面活性剤を加えると混ざり合います。

この働きが洗剤の汚れ落としの基本となります。

衣類や食器についた油汚れは
水と混ざり合った状態になると
離れやすくなり汚れが落ちるというわけです。

界面活性剤のなんでも混ぜ合わせる働きは
台所用や洗濯用などの洗剤以外にも
界面活性剤は身近なものにたくさん使われています。

例えば、
石けん、シャンプー、リンス、ボディーシャンプー
ハンドソープ、洗顔フォーム、ハンドクリーム
歯磨き粉、アイスクリーム、マヨネーズなどにも
界面活性剤は使われています。

ハンドクリームは、
オイルと水を混ぜ合わる目的で使われています。

また、人工的に作ったものでなくても
天然の界面活性剤の働きで水とその他の成分が
混ざり合った状態になってりものもあります。

例えば、牛乳や墨汁などです。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

界面活性剤のタンパク質変性作用って何?

どんな界面活性剤にも、 タンパク質変性作用という働きがあります。 タンパク質変性作用

記事を読む

界面活性剤とは?茂木和哉が分かりやすく解説します!

界面活性剤とはどんなものなのか? 言葉はわかっていても、 どんなものなのかをわかって

記事を読む

界面活性剤が汚れを落とすしくみとは?

衣類に付いた油汚れが、 界面活性剤で落ちる様子で解説します。 界面活性剤が含まれた水

記事を読む

逆性石鹸とは?

逆性石けんとは、 一般的な石けんと逆の特徴をもった石けんです。 何が逆かと言えば

記事を読む

酵素とは?

洗剤の汚れ落ちを良くするための成分です。 特に洗濯洗剤には多く使用されます。 酵

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
より洗浄力が高くできるだけ安全な洗剤を目指して

  最近のトイレやお風呂は、汚れが付きにくくな

茂木和哉の業務用つけ置き洗剤のご紹介!

純愛、サムライ、泥汚れZ、そして今田耕司さんからのオファーで作

バスクリーナーで水垢汚れは落ちるのか?

よく売られているものから、そうでないものまで、普通のバスクリー

浴場清掃に最適なバスクリーナーの条件とは?

浴場施設関係者の皆さん、日々お使いになっているバスクリーナーに

塩素臭が苦手な方必見!塩素臭を抑える方法!

  皆さんが、日々のお掃除や洗濯でよく使う塩素

→もっと見る

PAGE TOP ↑