*

【簡単解説】界面活性剤の働きとは?

公開日: : :茂木 和哉 わかりやすい洗剤成分の知識 , ,

a1180_006353

洗剤の主成分「界面活性剤」。

なぜ界面活性剤が含まれていると汚れが落ちるのか?

また、界面活性剤はどんな働きをするのか?

簡単に説明します。

界面活性剤は、
通常混ざりあわないもの同士を
混ぜ合わせる性質があります。

通常、混ざらない水と油汚れも
界面活性剤を加えると混ざり合います。

この働きが洗剤の汚れ落としの基本となります。

衣類や食器についた油汚れは
水と混ざり合った状態になると
離れやすくなり汚れが落ちるというわけです。

界面活性剤のなんでも混ぜ合わせる働きは
台所用や洗濯用などの洗剤以外にも
界面活性剤は身近なものにたくさん使われています。

例えば、
石けん、シャンプー、リンス、ボディーシャンプー
ハンドソープ、洗顔フォーム、ハンドクリーム
歯磨き粉、アイスクリーム、マヨネーズなどにも
界面活性剤は使われています。

ハンドクリームは、
オイルと水を混ぜ合わる目的で使われています。

また、人工的に作ったものでなくても
天然の界面活性剤の働きで水とその他の成分が
混ざり合った状態になってりものもあります。

例えば、牛乳や墨汁などです。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

汚れ落とし研究家茂木和哉株式会社
汚れ落とし一筋23年の汚れ落とし研究家。累計出荷本数150万本超の水垢洗剤「茂木和哉」の開発者。主にラクしてキレイにする掃除術や洗剤の間違った情報をなどをSNSで日々発信。SNS総フォロワー数10万人超。TikTok厳選ユーザー。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
茂木和哉 ROOM

関連の記事。こちらもどうぞ

洗剤にはどんなものが含まれているの?

洗剤によく含まれる成分にはどんなものがあるのか? わかりやすく説明します! &n

記事を読む

中性洗剤って中性だから安心だと思ってませんか?

皆さん、中性洗剤って中性だから安心安全だと思いますよね? 確かにアルカリ洗剤や酸性洗剤

記事を読む

茂木和哉、合成洗剤と中性洗剤の違いについて語る

皆さん、「合成洗剤」と「中性洗剤」の違いをご存知ですか? 同じようで違うような合成洗剤

記事を読む

漂白剤の種類とその特徴

漂白剤は、 酸化型漂白剤と還元型漂白剤に分けられます。 また、酸化型漂白剤は 塩素

記事を読む

液体石けんの特徴と使い方

石けんは、化学的に言えば、 苛性ソーダや苛性カリなどのアルカリ物質と 油脂を合成させた合

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

【プロ必見!】今お使いのカビ取り剤でちゃんとカビを落せてますか?

こんにちは!茂木和哉です。 一般的にカビ取り剤と言ったら

お風呂の木製製品がヌルヌルする3つの原因と解決方法!

こんにちは!茂木和哉です。 以前お客様からこんなご質問を

木材に生えた黒カビを木肌を傷めず落とす方法!

こんにちは!茂木和哉です。 木製風呂や木製のオケやイスを

【浴場施設関係者必見!】浴場のイヤな塩素臭を激減させる裏技!

こんにちは!茂木和哉です。 浴場施設の関係者の皆さん、せ

【浴場施設関係者必見!】レジオネラ菌除去を目的とした配管洗浄をしたいならこの方法!

こんにちは!茂木和哉です。 私は22歳頃か30歳を過ぎる

→もっと見る

PAGE TOP ↑