*

フッ酸を含まないシリカスケール洗浄剤

公開日: : :茂木 和哉 じょうずな洗剤の選び方 , , ,

60512255

どんなにpHが低い洗浄剤でもビクともしない
水あか汚れはシリカスケールの可能性が大です!

そんな一般的な酸性洗浄剤で落ちいシリカスケールは
どうしても、次は「研磨」となりがちです。

でも研磨作業は、
とても時間と労力がかかる作業なので大変です。

また、素材に傷が付くリスクが高くなります。

一見で傷がついていないようでも
肉眼は見えにくい細かい傷が無数に付く場合もあります。

傷の付いた素材は、水あか汚れを呼びやすく
次の洗浄ではさらに落ちにくくなりなります。

そうならないためにも
非常にガンコなシリカスケールと言えども
研磨せずに洗浄剤で落としたいものです。

しかし、シリカスケールを
落とせる洗浄剤はあまりありません。

あったとしてもフッ酸などが配合されている
とても危険な劇物タイプがほとんどです。

そこで!
使う方の安全を考え、フッ酸を使用せずに
高い洗浄力をほこるシリカスケール洗浄剤を私が開発しました!

それが、瞬間水あかクリーナーなのです!

また、瞬間水あかリーナーはシリカスケール以外にも
カルシウムスケールや酸化鉄スケール(サビ)など
あらゆるスケール汚れを落とすことができます。

なので、瞬間水あかクリーナーを1つ持っていれば
その他の水あか洗浄剤は必要無くなります。

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤職人茂木和哉株式会社
汚れ落とし一筋22年の掃除が得意な洗剤開発者。ラクしてキレイに仕上げる掃除術「#茂木流掃除 」をInstagramで発信中!Instagramフォロワー数6万人超

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter

関連の記事。こちらもどうぞ

【プロ必見】水垢洗剤は、家庭用と業務用では全く違います!

水垢洗剤は、大きく分けて、 ・酸性洗浄剤 ・キレート剤配合洗剤 の2つがあります。

記事を読む

【プロ必見!】洗浄力が高い洗浄剤の選び方!その1

今回は清掃業の皆さんに、 洗浄力が高い洗浄剤の選び方をアドバイスします! 液体洗浄剤

記事を読む

酸化鉄スケールに相性が良い洗浄剤とは?

お風呂やシンクなどの水回りに付着する赤褐色の汚れの正体は 酸化鉄スケールという水あか汚れで

記事を読む

鏡の水垢を落としたいけど鏡が傷むのが怖くてバスクリーナーしか使えない方へ

お風呂の鏡の掃除には、基本中性タイプの洗剤を使います。 よく注意書きがされている鏡もあ

記事を読む

パイプ洗浄に水酸化ナトリウムより水酸化カリウムが向いてる理由

清掃業者の皆さん、 水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)と 水酸化カリウム(苛性カリ)の違いは

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

間違った洗剤選びと正しい洗剤選び

こんにちは!茂木和哉です。 皆さん洗剤を選ぶ際は、パッケ

肌に優しい食器洗剤やボディーソープを選ぶ基準にしてはいけない事【天然由来】【植物系】【オーガニック】

こんにちは!茂木和哉です。 日頃からお肌に触れるものはで

【石鹸派必見】石鹸の洗浄効果を高めるポイントを教えます!

洗濯や食器洗いに石鹸をお使いの皆さん、石鹸の汚れ落ちに満足され

【手荒れ対策】手に優しい石鹸の選び方

こんにちは!茂木和哉です。 手洗いに石鹸をお使いの皆さん

プラスチック製品の水垢落としにオススメな2つの洗剤!

皆さん、お風呂のブラスチック部分についた水垢にお困りではないですか

→もっと見る

PAGE TOP ↑