*

粉末洗剤のおすすめポイントとは?

公開日: : :茂木 和哉 じょうずな洗剤の選び方 ,

こんにちは、洗剤エキスパートの茂木和哉です。

前回、
酸化鉄スケールについて
のお話の中で、
粉末洗剤だからおススメ
とお伝えしました。

では、なぜ液体より粉末が良いのか?
今回は、その理由をお話します。

その前に、粉末洗剤がおススメなのは
酸性洗剤に限らず、すべての洗剤に言えることです。

では、理由ですが2つあります。

1つ目は
洗浄液の温度を高くして使いやすい
からです。

基本的には、洗浄液は熱い方がよく落ちます。

なので、
お湯で溶かすだけで熱い洗浄液が
簡単にできる粉末洗剤が良いというわけです。

液体洗剤なら簡単にはいきません。
お湯で希釈すると濃度も薄まり洗浄力が弱くなりますし。

ヒーターを使う方法もありますが、
手間、時間を考えれば粉末が断然楽です。

もう1つは、
粉末洗剤は洗浄成分の濃度が濃い
からです。

液体洗剤は、そもそも水で薄まっています。
ものにもよりますが、
約70%以上は水なので洗浄成分は30%ぐらいとなります。

しかし粉末洗浄剤は大半が洗浄成分です。
液体と比べれば、
高濃縮ですからコスト面や持ち運びやすさの点で
粉末洗剤の方が良いと言う事になります。

また、
移動の時などの液もれの心配もありません。

さらに、
使用する時も希釈の幅が広いので色んな使い方ができます。

ぜひ、参考にしてください!

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

洗剤エキスパート 茂木和哉

The following two tabs change content below.
茂木 和哉

茂木 和哉

洗剤に自分の名前をつけてしまうほどの洗剤オタクです。 住まいのお掃除に役立つ情報から、清掃業者さんのスキルアップに役立つ情報まで、汚れ落としに関する情報を発信しています。 汚れ落としに関するご相談もお気軽にどうぞ。

茂木和哉 YouTube
茂木和哉 Instagram
茂木和哉 Facebook
茂木和哉 Twitter
きれい研究所公式サイト

関連の記事。こちらもどうぞ

フッ酸を含まないシリカスケール洗浄剤

どんなにpHが低い洗浄剤でもビクともしない 水あか汚れはシリカスケールの可能性が大です!

記事を読む

成分表記の「有機酸」の詳しい内容を確認する方法

業務用の酸性洗浄剤の成分表記でよく目にする「有機酸」。 実は、有機酸と言っても種類は結

記事を読む

【プロ必見】水垢洗剤は、家庭用と業務用では全く違います!

水垢洗剤は、大きく分けて、 ・酸性洗浄剤 ・キレート剤配合洗剤 の2つがあります。

記事を読む

石けんと複合石けん

洗濯や食器洗いに使用する 固形石けん、液体石けんには 「石けん」と「複合石けん」の2つが

記事を読む

【プロ必見】シリカスケール落としに最適な洗浄剤を選ぶポイントとは?

水垢は、種類によって落としやすさがまるで違います。 水垢の中で最も一般的な、カルシウム

記事を読む

洗剤エキスパート茂木和哉の人気の記事

  • 新商品! 独身番長 好評発売中!
  • 茂木和哉 初の著書が発売決定! 予約受付中!
  • 茂木和哉
今田耕司×茂木和哉=独身番長!

キレイ好きで知られる今田耕司さん。 今でも掃除、洗濯は自分でやっ

カビが生えにくい浴室にする方法!

梅雨の季節は、少しでも油断するとカビがすぐに生えてきます。

バスタブ内側の茶色の汚れにお困りではありませんか?

バスタブ内側の茶色の汚れに、お困りな方はおりませんか?

【プロ必見】手持ちの洗浄剤を少なくするメリットとその方法

清掃業の皆さん、 「現場に持っていく洗浄剤の種類が多くて大変

茂木和哉流!水道代を節約する食器の洗い方!

台所洗剤は、洗浄成分の種類や配合量によって、すすぎの時のヌルヌ

→もっと見る

PAGE TOP ↑